泉区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

泉公会堂 3年ぶり自主演奏会 改修、コロナ禍乗り越え

文化

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
練習を重ねるいずみ吹奏楽団(上)と中和田中学校吹奏楽部
練習を重ねるいずみ吹奏楽団(上)と中和田中学校吹奏楽部

 泉公会堂は2019年からの改修工事終了後初めてとなる自主公演事業「ウインターコンサート」を12月11日(土)に開催する。区の花・あやめの色に新調された泉公会堂の客席に、いよいよ楽器の音色が響き渡る―。

 泉公会堂は天井裏の耐震補強工事などのため、2019年4月から休館。座席の新調や照明のLEDライト化なども併せて行われていた。

 再開を目前にした昨年3月。新型コロナウイルスのまん延により予定していた記念イベントは中止に。緊急事態宣言が解除された6月からは一部貸室を開始したり、個人向けにホールでのピアノ演奏機会の提供などを行っていた。さらに今年はワクチン集団接種の会場となり、4月から11月まで一般の利用が制限されることに。

 12月からようやく営業再開となり、およそ3年ぶりとなる公会堂自主事業としての演奏会が行われることになった。

いずみ吹奏楽団中和田中が演奏

 「ウインターコンサート」は今回で5回目となる同館の主催イベント。区内を中心に活動する社会人楽団のいずみ吹奏楽団と、区内中学校の吹奏楽部が持ち回りで共演するのが特徴だ。

 今年は同楽団が普段練習活動として使用している中和田中学校と共演。「銀河鉄道999」やJPOPメドレーなどを共に演奏する。

 同楽団にとっても約3年ぶりの泉公会堂での演奏。代表の福島康浩さん=人物風土記で紹介=は「来場された方が『楽しかった。良かった』という気持ちで会場を後にするような演奏会になれば」と話す。

 中和田中学校吹奏楽部は今年県大会にも進出。顧問の鴫原竜矢教諭は「コロナ禍ということもあり『一つ一つの本番を大切に、心に残るコンサートにしよう』という話をしている。開催できることを本当にうれしく思う」と心境を述べた。

先着200人無料開催

 公演は12月11日午後1時開場、1時30分開演。ホール600席のところ先着200人。入場無料。事前の申込みは不要だが、感染拡大防止対策として入場時に氏名・緊急連絡先の確認や体温測定などを行う。泉公会堂の佐藤智弘館長は「12月開館に向けて鋭意準備を進めてきました。感染拡大防止策を取りながら開催しますので、ぜひお越しください。来場者の皆様とまたお会いできることがとても楽しみです」と呼びかけた。

 公演に関する問合せは泉公会堂【電話】045・800・2470へ。

再開へ準備が進む公会堂ホール
再開へ準備が進む公会堂ホール

泉区版のトップニュース最新6

泉区内2事業所が表彰

やさしい介護プロジェクト

泉区内2事業所が表彰 社会

寄り添うケア、模範に

1月20日号

21年は1億円超え

泉警察署管内特殊詐欺被害

21年は1億円超え 社会

現金手渡し主流で高額化

1月20日号

保留児童解消へ本腰

横浜市

保留児童解消へ本腰 社会

対策にデータ分析班

1月13日号

2年ぶり年賀行事

泉区役所

2年ぶり年賀行事 社会

式典のみ、186人参加

1月13日号

3万6千人が門出

横浜市成人式

3万6千人が門出 社会

昨年に続き分散開催

1月6日号

「地域とともに未来へ」

「地域とともに未来へ」 社会

深川区長インタビュー

1月6日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook