金沢区・磯子区版 掲載号:2011年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

プロ野球ドラフト 横浜高から2選手指名 近藤・日ハム、乙坂・横浜ベイに

スポーツ

ガッツポーズの近藤(左)と乙坂
ガッツポーズの近藤(左)と乙坂

 プロ野球ドラフト会議(新人選手選択会議)が10月27日に行われ、横浜高校の近藤健介捕手(18)が北海道日本ハムファイターズ、乙坂智外野手(17)が横浜ベイスターズにそれぞれ指名を受け、プロへの道を拓いた。同校から2人以上の選手が指名されるのは2006年以来5年ぶり。

 チームメートらと合宿所の食堂に集まった2人は、インターネットで経過をチェック。まずは近藤選手が日本ハムの4位指名を得て、チームメートにもみくちゃにされながら歓喜した。それからわずか20分、乙坂選手にも横浜5位指名の吉報が。2人揃っての指名に、合宿所は熱い空気に包まれた。

 葛蔵造校長(53)と臨んだ記者会見では、緊張した面持ちの2人。近藤選手は「これからは野球が仕事。ひとつひとつのプレーを大切にしたいです」とあいさつした。記者から感想を求められると、「素直にうれしい。自信のある守備を生かして、まず1軍を目指します」と笑顔。「横浜の皆さんに見守られてここまでやってこられたので、北海道でも原点を忘れずがんばります」と締めくくった。

市内出身・乙坂「生きる力与えたい」

 「今日は不安な気持ちしかなかった。こうして近藤とプロ入りできるのは本当に嬉しいです」とホッとした表情を見せた乙坂選手は、市内栄区出身。「横浜は僕の地元。スタジアムにも小さいころから足を運んできました」と憧れの球団からの指名を喜んだ。これからについては「自分の持ち味は全力プレーなので、ファンに生きる力を与えるような選手になります」とし、「街を歩いていると、『甲子園おつかれさま』『勇気をありがとう』と地域の方が声をかけてくれた。そんな皆さんにこれから恩返しをします」と地元ファンへ呼びかけた。

 駆けつけた乙坂選手の父・ロバートさん(47)と陽子さん(51)は、「まだ信じられない思いです」と興奮さめやらぬ様子。「本当に野球しかない子。みんなに愛される選手になってほしい」と期待をこめた。
 

指名に沸く2人
指名に沸く2人

3/17・18 春まつり開催 

ミニ新幹線ドクターイエロー乗車体験、美味しいグルメ&ゲーム、菜の花大作戦も

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

親子に毎週給食提供

あおぞら谷津保育園

親子に毎週給食提供

3月15日号

散歩しながら見守り

関ヶ谷自治会

散歩しながら見守り

3月15日号

百人一首で白熱

金沢文化協会

百人一首で白熱

3月15日号

妖怪ウォッチ ハイキング

源氏物語を味わい5周年

園児が「いじめダメ」訴え

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雑木林で「動物似顔絵」探し

    金子さんの草花の不思議発見第10回 葉痕(ようこん)

    雑木林で「動物似顔絵」探し

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    3月15日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク