金沢区・磯子区版 エリアトップへ

コラムの記事一覧

  • 変化に富んだ花の色

    金子さんの草花の不思議発見!第42回 オオムラサキとサツキ

    変化に富んだ花の色

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     オオムラサキ(以下「ツツジ」で表す)やサツキの花の色合いは、実に変化に富んでいます。紅紫色、濃ピンク色、淡ピンク色、白色を基調とした単色の花、そして...(続きを読む)

    4月30日号

  • 推進前提に意見公募

    〈連載【11】〉市が方向性素案公表 IRと横浜

    推進前提に意見公募

    選ばれる目的地に  横浜市は、IR(統合型リゾート)の方向性を示す素案をホームページなどで公表し、4月6日...(続きを読む)

    3月26日号

  • 年々耐寒性が強くなる

    金子さんの草花の不思議発見!第41回 ヒメツルソバ

    年々耐寒性が強くなる

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     最近金沢区内で広く繁殖している外来種の一つに「ヒメツルソバ」があります(写真左)。5〜6年前までは真冬になると、枯れてしまうことがほとんどでした。温...(続きを読む)

    3月26日号

  • 路に迷ったら柳の花を見よ

    金子さんの草花の不思議発見!第40回 タチヤナギ

    路に迷ったら柳の花を見よ

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     ヤナギの名の由来は、昔中国でこの木から矢を作ったことから「矢の木」といわれ、転訛して「ヤナギ」になったといいます。...(続きを読む)

    3月5日号

  • 懸命のアピール合戦

    〈連載【10】〉「産業展」に45事業者 IRと横浜

    懸命のアピール合戦

     統合型リゾート(IR)に関するビジネスを紹介する展示会「統合型リゾート産業展」が1月29日、30日にパシフィコ横浜で行われた。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 祖先返りの「葉」が現れる

    金子さんの草花の不思議発見!第39回カイヅカイブキ

    祖先返りの「葉」が現れる

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     庭木や公園樹(写真左上)でよく見かける「カイヅカイブキ」は、ビャクシン(イブキ)の栽培品種といわれますが、定かではありません。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 葉の表と裏の区別は?

    金子さんの草花の不思議発見!第38回ネギ

    葉の表と裏の区別は?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     寒い冬の夜はすき焼きが好まれますが、その中に入れる「ネギ」の話。畑で見る筒状(棒状)のネギの葉はどこが表で、どこが裏でしょうか。...(続きを読む)

    1月23日号

  • 「カジノなしでも人は来る」

    〈連載【9】〉米国・設計者が横浜を語る IRと横浜

    「カジノなしでも人は来る」

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に反対する市民団体「カジノを考える市民フォーラム」が昨年12月、米国でカジノルームの設計や内装などを手...(続きを読む)

    1月16日号

  • 2020年(庚子)は「生まれ変わりの年」

    コラム 算命学教授に聞く

    2020年(庚子)は「生まれ変わりの年」

     西暦2020年は干支暦では庚子(かのえね、こうし)、60個ある干支の第37番目で、陰陽五行では、十干の庚は陽の金、十二支の子は陽の水で、相生(金生水)の組み合...(続きを読む)

    1月1日号

  • 赤い部分は葉の一種

    金子さんの草花の不思議発見!第37回ポインセチア

    赤い部分は葉の一種

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     クリスマスが近づくと、花屋に並ぶ一つに中央アメリカ原産の「ポインセチア」があります。ポインセチアの由来は、メキシコ原住民がこの樹液を解毒剤に使っていたため...(続きを読む)

    1月1日号

  • 制限型対策では不十分

    〈連載【8】〉依存症専門医に聞く IRと横浜

    制限型対策では不十分

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に関連し懸念されているギャンブル等依存症。その現状や対策について、依存症専門医の河本泰信氏に話を聞いた...(続きを読む)

    11月21日号

  • 雇用や税収増に寄与

    〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

    雇用や税収増に寄与

    IRと横浜

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致について、国のIR推進会議の委員である美原とおる融氏に話を聞いた。...(続きを読む)

    11月14日号

  • 刺抜きの特効薬?

    金子さんの草花の不思議発見!第36回ニシシギ

    刺抜きの特効薬?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     紅葉のシーズンを迎えましたが、今年は台風の影響で葉が落ちてしまった樹木が多く、美しい紅葉を楽しむことができるか心配です。...(続きを読む)

    11月14日号

  • バス路線「ピアライン」が誕生

    バス路線「ピアライン」が誕生

    桜木町〜新港ふ頭を結ぶ

     新たな横浜の玄関口としてオープンした「横浜ハンマーヘッド(新港ふ頭客船ターミナル)」。それに伴いこのほど、横浜市交通局は新港地区と桜木町を結ぶバス路...(続きを読む)

    11月7日号

  • カジノは負の経済効果

    〈連載【6】〉鳥畑与一教授に聞く

    カジノは負の経済効果

    IRと横浜

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致について静岡大学の鳥畑与一教授(61/金融論)に話を聞いた。 ◇...(続きを読む)

    10月31日号

  • 「芙蓉」はハス・スイレンを指す

    金子さんの草花の不思議発見!第35回フヨウ

    「芙蓉」はハス・スイレンを指す

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     夏から秋に庭木として美しく咲く「フヨウ」(芙蓉・写真上)は、中国・琉球・九州に生育する落葉低木です。日本の庭園を彩るフヨウはほとんどが中国産で、中国...(続きを読む)

    10月31日号

  • 都心臨海部の起爆剤に

    〈連載【5】〉川本守彦副会頭に聞く IRと横浜

    都心臨海部の起爆剤に

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に賛成する横浜商工会議所の川本守彦副会頭(63)に話を聞いた。 ◇...(続きを読む)

    10月24日号

  • 一人になっても反対貫く

    〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

    一人になっても反対貫く

    IRと横浜

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に反対する横浜港運協会の藤木幸夫会長(89)に話を聞いた。 ◇...(続きを読む)

    10月17日号

  • 「世界最高水準」を強調

    〈連載【3】〉ギャンブル依存症対策

    「世界最高水準」を強調

    IRと横浜

     市が誘致を表明したカジノを含むIR(統合型リゾート)に対し、懸念されるのがギャンブル依存症者増と治安悪化だ。今回は依存症問題に対する市の考えを整理す...(続きを読む)

    10月10日号

  • 国内最大級の統合施設

    〈連載【2】〉 市が描くIR像

    国内最大級の統合施設

    IRと横浜

     カジノを含むIR(統合型リゾート)誘致を表明した横浜市。9月20日の市会本会議では、誘致準備費用2億6千万円の補正予算案が可決、成立した。事業者の公...(続きを読む)

    10月3日号

  • 「前を向き、必ず復旧へ」

    台風15号 現場の声 (有)マルニ商店 寄稿

    「前を向き、必ず復旧へ」

     「常務、福浦に車が近づけません」。早朝、ガラスびんの回収で得意先にいた私への浸水被害を伝える電話で、弊社の被災対応は始まりました。...(続きを読む)

    10月3日号

  • 美女に例えた花も臭いは悪臭

    金子さんの草花の不思議発見!第34回オミナエシ

    美女に例えた花も臭いは悪臭

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     古今集「女郎花秋の野風にうちなびき心一つを誰によずらむ」(藤原時平)  秋の七草の中でも最も美しくしなやかな花「オミナ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 市、財政への強い危機感

    〈連載【1】〉 誘致表明の背景

    市、財政への強い危機感

    IRと横浜

     横浜市は8月22日にカジノを含むIR(統合型リゾート)を誘致する方針を表明した。誘致準備費用として2億6千万円の補正予算案を組み、9月20日の市会で...(続きを読む)

    9月26日号

  • アサガオの花弁は何枚?

    金子さんの草花の不思議発見!第33回アサガオ

    アサガオの花弁は何枚?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     花弁の枚数は、レンギョウは4枚、サクラ・ツツジは5枚、クチナシは6枚というように、花の種類によって違います。  では「...(続きを読む)

    9月5日号

  • 「信頼に応え続ける京急に」

    トップインタビュー

    「信頼に応え続ける京急に」

    京浜急行電鉄株式会社 原田 一之 社長

     ――みなとみらい21(MM)地区にできる京急グループ本社ビルへの移転が始まりますね。  9月中旬から順次、引っ越します...(続きを読む)

    9月5日号

  • 370万市民を守る備え

    MM21街区NEWS

    370万市民を守る備え

    緊急物資拠点の耐震バース

     9月は防災月間。みなとみらいには幸いながら、これまで一度も本格運用されたことのない災害対策スペースが存在する。臨港パークに隣接する「耐震バース」だ。...(続きを読む)

    8月29日号

  • 国内外つなぐ商流拠点

    国内外つなぐ商流拠点

    新港地区盛り上げ、20周年

     桜木町駅から汽車道を歩いた先にある12街区と14街区にまたがる「横浜ワールドポーターズ」は、今年20周年を迎える。 横浜市は、1994...(続きを読む)

    8月8日号

  • 粒の数だけ「ひげ」がある

    金子さんの草花の不思議発見!第32回トウモロコシ

    粒の数だけ「ひげ」がある

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     「トウモロコシ」(玉蜀黍・写真上)は熱帯アメリカ産で、中国名「玉米」(イーミー)、英名「コーン」といい、16世紀後半にポルトガルより導入されました。...(続きを読む)

    8月8日号

  • 今月の志まくらのイッピン

    「色ソメツ心ソメツ」受け継ぐ

    今月の志まくらのイッピン

     今回ご紹介するのは、坂口幸一氏の綿絽の加賀染めの夏衣=写真右=と、勝山健史氏の塩漬繭の袋帯=写真左=です。どちらも職人の技が光る逸品中の逸品。ぜひ店...(続きを読む)

    7月18日号

  • アンパンマンの世界を体感

    MM21街区NEWS

    アンパンマンの世界を体感

    全天候型ミュージアムが開館

     (株)ACM(大澤雅彦社長)が運営する「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が7月7日、みなとみらい21地区(MM)の61街区に開業した。同ミュージ...(続きを読む)

    7月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月2日18:51更新

  • 6月1日18:25更新

  • 5月25日17:30更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク