金沢区・磯子区版

コラムの記事一覧

  • 普通の八重とは違う!?

    金子さんの草花の不思議発見第15回 ドクダミ

    普通の八重とは違う!?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     八重ザクラ、八重ヤマブキ、八重ツバキ等、「八重」がつく花は多くあります。八重とは「8枚」ではなく、「たくさんある」時に使われます。前述の3種の八重も...(続きを読む)

  • 左右に2枚ずつ葉をつける

    金子さんの草花の不思議発見第14回 コクサギ

    左右に2枚ずつ葉をつける

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     一般に葉が茎につく並び方には3通りあり、種類によってそれぞれ決まっています。茎の一つの節から、1枚の葉をつける場合(茎に互い違いにつく=互生)、2枚...(続きを読む)

  • 葉の上に花を咲かせる木

    金子さんの草花の不思議発見第13回 ハナイカダとナギイカダ

    葉の上に花を咲かせる木

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     花は一般に葉の付け根(葉腋という)に咲きますが、今回紹介する木は、葉(または葉状)の中央に花を咲かせる珍しい木です。ミズキ科の「ハナイカダ」とユリ科...(続きを読む)

  • 金沢に伝わる昔ばなし

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第25回

    金沢に伝わる昔ばなし

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     長い年月に語り継がれた昔ばなしも重要な歴史。連載最後は、金沢に伝わる昔ばなしから歴史を辿る。  「太寧寺のへそ薬師」は...(続きを読む)

  • 表がない裏の面ばかりの葉

    金子さんの草花の不思議発見第12回 シャガ

    表がない裏の面ばかりの葉

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     「紫の 斑の仏めく 著我の花」(高浜虚子)  春先、庭の片隅にいち早く咲く美しい花「シャガ」は、漢字で「射干」「著我」...(続きを読む)

  • 金沢区 開発の歴史

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第24回

    金沢区 開発の歴史

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     昭和23年(1948)5月15日に磯子区から独立して金沢区が誕生し、区政方針として「観光・文教・住宅地」が挙げられた。...(続きを読む)

  • 物語でめぐるわが街

    物語でめぐるわが街

    最終回スペシャル 文・協力/金沢図書館

     本コラムは、今回をもちまして最終回となります。記事の切り抜きを持って図書館へいらっしゃる方もしばしば見受けられ、ご愛読いただけたようで感謝しています...(続きを読む)

  • 白い食用部全てが根ではない

    金子さんの草花の不思議発見第11回 ダイコン

    白い食用部全てが根ではない

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     おでんに欠かせない「ダイコン」は、葉を除いた白く太い部分を、一般に「根」と呼んでいますが、正しくは全てが根ではありません。畑に栽培されている大根をよ...(続きを読む)

  • 海の公園と金沢自然公園

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第23回

    海の公園と金沢自然公園

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会 本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     金沢地先埋め立て事業によって横浜に残る自然海岸が失われることの代償として、昭和63年(1988)にできたのが「海の公園」である。...(続きを読む)

  • 雑木林で「動物似顔絵」探し

    金子さんの草花の不思議発見第10回 葉痕(ようこん)

    雑木林で「動物似顔絵」探し

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     ハリエンジュ、オニグルミ、オオバヤシャブシ等の落葉樹は、秋に葉を落として休眠状態に入ります。葉が落ちた痕が、樹木により動物の顔や形など様々な模様をし...(続きを読む)

  • 金沢地先埋立

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第22回

    金沢地先埋立

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     シーサイドライン金沢八景駅から新杉田駅に向かうと八景島駅を過ぎた頃から、産業団地や住宅団地が広がる。この広大な土地が金沢地先埋立地だ。金沢地先埋立は...(続きを読む)

  • 物語でめぐるわが街

    (新潮社)著・三島由紀夫

    物語でめぐるわが街

    『春の雪』文・協力/磯子図書館

     三島由紀夫の最後の長編小説『豊饒の海』全4巻の1巻目、「春の雪」(昭和44年刊)。物語の舞台は明治末から大正の東京、松枝侯爵家の一人息子清顕と、綾倉...(続きを読む)

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     皆さんが普段食べている「リンゴ」や「ミカン」等の果物に、上(頭)下(尻)があるのをご存知でしょうか。テーブルの上に置くとき、普通は右上の写真のように...(続きを読む)

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     明治時代の後半に金沢は、首都を守るための要塞地帯とされ、住民の生活には、いろいろ制限があった。昭和時代になると、富岡の地先海面が埋め立てられ11年(...(続きを読む)

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

     徳冨蘆花は明治から大正期の文学者です。20代後半から4年弱の間逗子に住み、その頃書いた自然観察などエッセイ風の小品その他をまとめて1900(明治33...(続きを読む)

  • 野島に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第20回

    野島に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     横浜・金沢区及びその周辺には、横須賀市・追浜に横須賀海軍航空隊(追浜飛行場)、海軍航空技術廠(ぎじゅつしょう)(飛行機に搭載する機銃や航法機器等の研...(続きを読む)

  • 区別するポイントは「果実」

    金子さんの草花の不思議発見第8回 サザンカとツバキ

    区別するポイントは「果実」

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     「サザンカ」の花も終わりに近づき、「ツバキ」の花が咲く頃となりました。この2つの花はよく似ていて、区別が難しいので、古くは両種が混同されていました。...(続きを読む)

  • 角田武夫が描いた金澤八景

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第19回

    角田武夫が描いた金澤八景

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     角田武夫は金沢藩(米倉藩)の藩士の家柄である角田家の長男として明治17年(1884)5月2日に現在の金沢区瀬戸に生まれた。地元の学校を卒業後神奈川県...(続きを読む)

  • 物語でめぐるわが街

    著・中野孝次 文藝春秋

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『ハラスのいた日々』〈増補版〉

     中野孝次(大正14年〜平成16年)は昭和・平成期の作家、評論家、ドイツ文学者で主な著書に『ブリューゲルへの旅』、『麦熟るる日に』等があります。...(続きを読む)

  • 赤い実にほくろが2つ

    金子さんの草花の不思議発見第7回 センリョウ

    赤い実にほくろが2つ

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     あけましておめでとうございます。お正月に欠かせない植物の一つに「センリョウ」があり、マンリョウ・アリドオシと共に床の間に飾る習慣があります。...(続きを読む)

  • 京急富岡駅と能見台駅の移り変り

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第18回

    京急富岡駅と能見台駅の移り変り

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     金沢区内の京浜急行の駅は、京急富岡、能見台、金沢文庫、金沢八景、六浦と5つの駅がある。普通電車で京急富岡駅を出るとあっという間に能見台駅に到着し大変...(続きを読む)

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    中区 イセザキ・モール1・2St.

     横浜が生んだアーティストゆず。始まりの場所をめぐり、彼らのわだちを辿ります。嗚呼、青春の日々を過ごしたふるさとにゴーイングホーム。...(続きを読む)

  • この種、何に似ている?

    第6回 アオツヅラフジ 金子さんの草花の不思議発見

    この種、何に似ている?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(富岡西在住)

     私たちが通常目にする種のほとんどは、表面がつるっとした球形状ですね。しかし中には何かの形にそっくりという種もあります。「アオツヅラフジ」の種の模様は...(続きを読む)

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    磯子区岡村 岡村中学校

     横浜が生んだアーティストゆず。始まりの場所をめぐり、彼らのわだちを辿ります。嗚呼、青春の日々を過ごしたふるさとにゴーイングホーム。...(続きを読む)

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    中区 横浜みなとみらい万葉倶楽部

     横浜が生んだアーティストゆず。始まりの場所をめぐり、彼らのわだちを辿ります。嗚呼、青春の日々を過ごしたふるさとにゴーイングホーム。...(続きを読む)

  • 県立金沢文庫と大橋新太郎

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第17回

    県立金沢文庫と大橋新太郎

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     鎌倉幕府滅亡後、金沢文庫の収蔵品は称名寺が保管してきた。時の権力者が貴重な資料を持ち出した記録もある。  明治30年(...(続きを読む)

  • 物語でめぐるわが街

    著・竹中直人 角川書店(のち「直人の素敵な小箱」と改題し文庫化)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『月夜の蟹』

     独特の個性で俳優として人気があり、また映画監督としても高く評価されている、竹中直人さんは金沢区富岡の出身。関東学院六浦中学校・同高等学校を卒業されて...(続きを読む)

  • 紅葉狩りは下にも目線を

    第5回 草もみじ 金子さんの草花の不思議発見

    紅葉狩りは下にも目線を

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(富岡西在住)

     紅葉の美しい季節を迎え、青空に映える木々の色づきは、まさに絶景です。でも目線は上の方ばかり向けていませんか。下の方にも、また違った小さな紅葉を発見す...(続きを読む)

  • 人々を魅了した別荘地・富岡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第16回

    人々を魅了した別荘地・富岡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

     横浜開港に伴い、明治7年(一八七四)中村橋〜八幡橋間の運河開削工事が完成し、横浜港から一気に根岸湾に出て富岡、金沢に至る舟運が完成する。これにより明...(続きを読む)

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    特別編 パシフィコ横浜ライブ  

     横浜が生んだアーティストゆず。始まりの場所をめぐり、彼らのわだちを辿ります。嗚呼、青春の日々を過ごしたふるさとにゴーイングホーム。...(続きを読む)

<PR>

横浜市磯子区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

http://www.daviusliving.jp/hall/isogo/

<PR>

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

演奏曲、選挙で選ぶ

演奏曲、選挙で選ぶ

8月7日、杉田劇場で

8月7日~8月7日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 普通の八重とは違う!?

    金子さんの草花の不思議発見第15回 ドクダミ

    普通の八重とは違う!?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    6月7日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク