金沢区・磯子区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 1団体・1人が受賞

    金沢区区民栄誉賞

    1団体・1人が受賞 社会

    スポーツ分野で功績残す

     2020年度金沢区区民栄誉賞受賞者がこのたび決定。山桜賞(団体)は横浜市立大学応援団チアリーダー部のSEAGULLS(以下シーガルズ)に、牡丹賞(個人)は釜利...(続きを読む)

    1月21日号

  • 市内に特設交付拠点

    マイナンバーカード

    市内に特設交付拠点 社会

    市、21年度に向け検討

     国が2022年度末までにほぼ全ての国民に行き渡らせようとしているマイナンバーカード※について、横浜市は21年度以降、交付を担う拠点を市内4カ所に設けることを検...(続きを読む)

    1月21日号

  • 緊急事態宣言、対応追われる

    緊急事態宣言、対応追われる 社会

    飲食店から「厳しい」の声

     新型コロナウイルス感染拡大を受け、政府は神奈川県を含む1都3県に緊急事態宣言を1月7日に発出した。2度目となる今回は、小中学校の休校などはなく、飲食店への時短...(続きを読む)

    1月14日号

  • 市、15日に受付窓口開設

    障害者手帳カード化導入

    市、15日に受付窓口開設 社会

    選択制、耐久性など向上へ

     横浜市では今年上半期中に障害者手帳をカード化※するため、1月15日に専用のコールセンターや郵送での受付窓口を開設する。市ではカード化により現状の手帳と比べて耐...(続きを読む)

    1月14日号

  • 「安全安心の五輪やりきる」

    新春知事インタビュー

    「安全安心の五輪やりきる」 政治

    感染防止へマスク会食も訴え

     本紙は神奈川県の黒岩祐治知事に年頭インタビューを行った。知事は、新型コロナウィルスへの対応を振り返ると共に、東京五輪開催へ強い意欲を見せた。(聞き手/本紙取締...(続きを読む)

    1月7日号

  • グランプリ目指し本番へ

    ミス日本コンテスト

    グランプリ目指し本番へ 社会

    横市大 4年 川内美月さん

     1月24日、25日に都内で開催される第53回ミス日本コンテスト2021のファイナリスト13人の中に、横浜市立大学4年の川内美月(みずき)さん(22)が選ばれて...(続きを読む)

    1月7日号

  • オンライン番組で交流

    ブリリア自治会

    オンライン番組で交流 コミュニティ社会

    地域の一体感を醸成

     新型コロナが席巻した昨年。地元回帰の意識が強まる一方で、行事や会議などの地域活動自体が制限され、「何もできなかった」という自治会町内会も少なくない。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「コロナ対策、最優先に」

    林市長インタビュー

    「コロナ対策、最優先に」 経済

    IR誘致は継続へ

     本紙では新年の幕開けにあたり、林文子市長にインタビューを行った。市長は新型コロナウイルス感染症対策に最優先に取り組む姿勢をみせつつ、横浜の成長を見据え市民、事...(続きを読む)

    1月1日号

  • 年末年始に向け注意喚起

    新型コロナウイルス

    年末年始に向け注意喚起 社会

    「外出や宴会、控えて」

     新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、金沢区と磯子区でも警戒を強めている。クリスマスや年末年始の宴会シーズンとなるが、区役所は「今年はできる限り控えてい...(続きを読む)

    12月24日号

  • 3密回避を呼びかけ

    初詣

    3密回避を呼びかけ 社会

    区内寺社でコロナ対策

     新型コロナウイルス感染拡大を受け金沢区、磯子区の各神社は、感染症対策にのりだしている。特に年始は初詣の人出が多くなることが予想され、各神社ではソーシ...(続きを読む)

    12月24日号

  • 市内も拡大止まらず

    新型コロナウイルス感染症

    市内も拡大止まらず 社会

    循呼センター所長に聞く

     新型コロナウイルス感染症の拡大が止まらない。神奈川県医師会(菊岡正和会長)は12月9日、公式サイトで県民に向けた緊急提言を公開。「医療崩壊が目前に来ている」と...(続きを読む)

    12月17日号

  • 申し込み、5割に満たず

    ICT出張講座

    申し込み、5割に満たず 社会

    市「可能な限り対応したい」

     市がICT(情報通信技術)の活用を支援する「横浜市自治会町内会新しい活動スタイル応援事業」で、オンライン会議の体験ができる講座の応募が10日時点で全体の約5割...(続きを読む)

    12月17日号

  • ドクターカーの導入進む

    救急医療

    ドクターカーの導入進む 社会

    高齢化で需要増加

     119番通報を受け、救急現場に医師や看護師を派遣する「ドクターカー」の配備が横浜市内で進んでいる。3年前に導入した横浜医療センター=戸塚区=や市民総合医療...(続きを読む)

    12月10日号

  • 感染半年で抗体保持98%

    横市大研究グループ

    感染半年で抗体保持98% 社会

    重症者ほど活性強い傾向

     横浜市立大学(金沢区福浦)の研究グループは12月2日、新型コロナウイルス感染症回復者の98%が半年後もウイルス抗体を保有していることが分ったと発表した。山中竹...(続きを読む)

    12月10日号

  • 運営費等の確保が課題

    横浜こどもホスピス

    運営費等の確保が課題 社会

    横浜銀行が1千万円寄付

     難病の子どもやその家族が社会と関わりながら過ごす場所を目指す神奈川県内初の「こどもホスピス」の建設準備が、金沢区六浦東で進んでいる。整備や運営費用の確保が課題...(続きを読む)

    12月3日号

  • 60年の歴史に幕

    杉田ゴルフ場

    60年の歴史に幕 経済

    テニスコートも来春営業終了

     金沢区福浦にある杉田ゴルフ場と杉田ゴルフ場テニスコートを運営するプリンスホテル(本社・東京都豊島区)は11月12日、2施設の営業を来春に終了すると発表した。ゴ...(続きを読む)

    12月3日号

  • ピーク時の5分の1に

    喫煙禁止地区過料処分

    ピーク時の5分の1に 社会

    マナー向上は依然課題

     横浜市は街の美化や危険防止の観点から、人通りの多い場所や繁華街など8地区を喫煙禁止地区に指定し、違反者には2千円の過料徴収を行うなど、分煙環境の維持に努めてき...(続きを読む)

    11月26日号

  • 安否確認バンダナ全戸配布

    磯子区

    安否確認バンダナ全戸配布 社会

    災害時「無事です」周知に

     災害時に、バンダナで「無事」を伝えて―。磯子区は、災害時安否確認バンダナを製作し、11月から全戸配布を始めた。今年度の自主企画事業「災害時安否確認支援事業」の...(続きを読む)

    11月26日号

  • 横浜紅谷と和菓子開発

    能見台小5年1組

    横浜紅谷と和菓子開発 社会

    完成に向け、試食会

     能見台小学校の5年1組の児童と地元和菓子店の横浜紅谷能見台店が新商品の開発を協力して行っている。テーマは「春におめでとうが伝わる和菓子」。11月11日には児童...(続きを読む)

    11月19日号

  • ゾウの飼育環境改善が評価

    金沢動物園

    ゾウの飼育環境改善が評価 文化

    「エンリッチメント」敢闘賞に

     金沢動物園が行っている「インドゾウに対するQOL(生活の質)向上の取り組み」がこのほど、市民ZOOネットワークが主催する「エンリッチメント大賞2020」で敢闘...(続きを読む)

    11月19日号

  • 廃棄海藻で循環型経済を

    廃棄海藻で循環型経済を 社会

    研究会でたい肥化など検討

     アマモの生育場になっている金沢区海の公園には、毎年夏場になると多くのアオサが海岸に打ちあげられ、廃棄されている。こうした廃棄海藻をたい肥化などで活用...(続きを読む)

    11月12日号

  • 夏以降、増加傾向に

    横浜市内自殺者

    夏以降、増加傾向に 社会

    市、若年層にネット活用

     全国的に夏以降の自殺者増が報じられているが、横浜市でも8・9月は対前年同月比でプラス計17人で増加傾向にあることがわかった(警察統計暫定値)。中でも若年層の割...(続きを読む)

    11月12日号

  • 10年のノウハウ、本に

    さくら茶屋にししば

    10年のノウハウ、本に 社会

    ネットで支援金呼びかけ

     金沢区西柴にあるコミュニティカフェを運営する「NPO法人さくら茶屋にししば」は10年間の活動をまとめた本「さくら茶屋物語」を制作中だ。全国の人に運営ノウハウを...(続きを読む)

    11月5日号

  • 「Go To」で活気戻るか

    市内商店街

    「Go To」で活気戻るか 経済

    効果の一過性に懸念も

     コロナ禍で客足が減る商店街を国が支援する「GoTo商店街事業」がこのほど、横浜市内でも始まった。これまでに市では商店街に一時金を支給する事業などを実施。しかし...(続きを読む)

    11月5日号

  • 跡地利用案に意見募集

    根岸住宅地区

    跡地利用案に意見募集 社会

    市大附属2病院の移転先候補に

     横浜市は、根岸住宅地区跡地利用基本計画案と横浜市立大学医学部・附属2病院等の再整備構想案をまとめ、10月30日(金)から11月30日(月)まで意見募...(続きを読む)

    10月29日号

  • 事業のオンライン化推進

    市内ケアプラ等

    事業のオンライン化推進 社会

    全館にWi−Fi整備へ

     コロナ禍で地域の福祉活動が制限される中、市は地域ケアプラザ等の事業のオンライン化を進めていく方針だ。そのためのICT環境整備として、市内ケアプラザ140カ所と...(続きを読む)

    10月29日号

  • 「ちょこっとボラ」設立

    磯子地区

    「ちょこっとボラ」設立 コミュニティ社会

    地域の支え合い築く

     磯子区の磯子地域でちょこっとボランティア「えがお」(氏家正悦代表)が設立され、10月16日から活動がスタートした。高齢者らの「ちょっとした」困り事を...(続きを読む)

    10月22日号

  • 外国人の相談窓口開設

    横浜市居住支援協議会

    外国人の相談窓口開設 社会

    国の人手不足対策と連動

     横浜市と不動産関係団体などで構成される「横浜市居住支援協議会」が10月1日、外国人世帯に対する住まいの無料相談窓口を初めて開設した。外国人人口が増加する中...(続きを読む)

    10月22日号

  • 地域交通で移動支援

    金沢区富岡西地区

    地域交通で移動支援 社会

    実用化見据え、利便性拡大

     乗合型移送サービス「とみおかーと」の実証実験が金沢区の京急富岡駅西側エリアで10月11日から開始された。急な坂道や狭い道が多い同エリアの交通課題への...(続きを読む)

    10月15日号

  • 街路灯維持 揺らぐ商店街

    街路灯維持 揺らぐ商店街 社会

    補助金活用も改修費重荷

     商店街を照らす街路灯の維持管理費が、加盟店の減少が続く商店街運営に影を落としている。老朽化で改修を迫られた街路灯も多い中、撤去によって電気代や修繕コストの削減...(続きを読む)

    10月15日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク