金沢区・磯子区版 エリアトップへ

金子さんの草花の不思議発見!の記事一覧

  • 食用部は葉の変化

    金子さんの草花の不思議発見!第43回 オニグルミ

    食用部は葉の変化

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     都市部でも見られるクルミの仲間に「オニグルミ」があります。お菓子に使われるクルミは「カシグルミ」(ペルシャグルミ)で、欧州東部からアジア西部に産しま...(続きを読む)

    6月25日号

  • 変化に富んだ花の色

    金子さんの草花の不思議発見!第42回 オオムラサキとサツキ

    変化に富んだ花の色

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     オオムラサキ(以下「ツツジ」で表す)やサツキの花の色合いは、実に変化に富んでいます。紅紫色、濃ピンク色、淡ピンク色、白色を基調とした単色の花、そして...(続きを読む)

    4月30日号

  • 年々耐寒性が強くなる

    金子さんの草花の不思議発見!第41回 ヒメツルソバ

    年々耐寒性が強くなる

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     最近金沢区内で広く繁殖している外来種の一つに「ヒメツルソバ」があります(写真左)。5〜6年前までは真冬になると、枯れてしまうことがほとんどでした。温...(続きを読む)

    3月26日号

  • 路に迷ったら柳の花を見よ

    金子さんの草花の不思議発見!第40回 タチヤナギ

    路に迷ったら柳の花を見よ

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     ヤナギの名の由来は、昔中国でこの木から矢を作ったことから「矢の木」といわれ、転訛して「ヤナギ」になったといいます。...(続きを読む)

    3月5日号

  • 祖先返りの「葉」が現れる

    金子さんの草花の不思議発見!第39回カイヅカイブキ

    祖先返りの「葉」が現れる

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     庭木や公園樹(写真左上)でよく見かける「カイヅカイブキ」は、ビャクシン(イブキ)の栽培品種といわれますが、定かではありません。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 葉の表と裏の区別は?

    金子さんの草花の不思議発見!第38回ネギ

    葉の表と裏の区別は?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     寒い冬の夜はすき焼きが好まれますが、その中に入れる「ネギ」の話。畑で見る筒状(棒状)のネギの葉はどこが表で、どこが裏でしょうか。...(続きを読む)

    1月23日号

  • 赤い部分は葉の一種

    金子さんの草花の不思議発見!第37回ポインセチア

    赤い部分は葉の一種

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     クリスマスが近づくと、花屋に並ぶ一つに中央アメリカ原産の「ポインセチア」があります。ポインセチアの由来は、メキシコ原住民がこの樹液を解毒剤に使っていたため...(続きを読む)

    1月1日号

  • 刺抜きの特効薬?

    金子さんの草花の不思議発見!第36回ニシシギ

    刺抜きの特効薬?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     紅葉のシーズンを迎えましたが、今年は台風の影響で葉が落ちてしまった樹木が多く、美しい紅葉を楽しむことができるか心配です。...(続きを読む)

    11月14日号

  • 「芙蓉」はハス・スイレンを指す

    金子さんの草花の不思議発見!第35回フヨウ

    「芙蓉」はハス・スイレンを指す

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     夏から秋に庭木として美しく咲く「フヨウ」(芙蓉・写真上)は、中国・琉球・九州に生育する落葉低木です。日本の庭園を彩るフヨウはほとんどが中国産で、中国...(続きを読む)

    10月31日号

  • 美女に例えた花も臭いは悪臭

    金子さんの草花の不思議発見!第34回オミナエシ

    美女に例えた花も臭いは悪臭

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

     古今集「女郎花秋の野風にうちなびき心一つを誰によずらむ」(藤原時平)  秋の七草の中でも最も美しくしなやかな花「オミナ...(続きを読む)

    10月3日号

  • アサガオの花弁は何枚?

    金子さんの草花の不思議発見!第33回アサガオ

    アサガオの花弁は何枚?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     花弁の枚数は、レンギョウは4枚、サクラ・ツツジは5枚、クチナシは6枚というように、花の種類によって違います。  では「...(続きを読む)

    9月5日号

  • 粒の数だけ「ひげ」がある

    金子さんの草花の不思議発見!第32回トウモロコシ

    粒の数だけ「ひげ」がある

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

     「トウモロコシ」(玉蜀黍・写真上)は熱帯アメリカ産で、中国名「玉米」(イーミー)、英名「コーン」といい、16世紀後半にポルトガルより導入されました。...(続きを読む)

    8月8日号

  • 1

意見広告・議会報告政治の村

  • 成長へV字回復!

    ピンチをチャンスに新たな都市づくり 意見広告

    成長へV字回復!

    横浜市会議員 山本たかし

    6月25日号

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月23日19:45更新

  • 6月18日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク