金沢区・磯子区版 掲載号:2015年11月26日号 エリアトップへ

「市大会を女子の”花園”に」 ラグビー女子が熱戦

スポーツ

掲載号:2015年11月26日号

  • LINE
  • hatena
熱戦を繰り広げる女子選手たち
熱戦を繰り広げる女子選手たち

 力強いスクラム、激しいタックル、華麗なステップでディフェンスをかわし疾走する――。11月14日・15日に海の公園なぎさ広場グラウンドで開催された「横浜市女子セブンズ大会」(主催/市ラグビーフットボール協会)では、女子高生選手が男子顔負けのプレーを見せた。神奈川県からは合同チームの「神奈川Seagulls」が出場。予選リーグをトップ通過し、島根の強豪・石見智翠館を下して参加7チームの頂点に立った。

 高校生の女子ラグビー選手にとって、全国大会は春の選抜の一度きり。高校生の男子ラグビー選手が目指す「花園」のような存在はない。3年生にあがったと同時に、大きな大会が終わってしまうことになる。

 「この秋の横浜市大会を女子の”花園”のような存在にしたい」と話すのは、神奈川県ラグビーフットボール協会の女子委員長を務める金津文貴さん。横浜市女子セブンズ大会は、11月と1月の年2回行われており、今年で4年目。「横浜市大会」と名付けられているが、参加チームは全国から集まってくる。選手人口も年々少しずつ増えているという。

 今年4月には県内初の女子ラグビー部が、関東学院六浦高校に作られるなど、選手の受け皿は徐々に広がりつつある。金津さんは「個々のレベルもすごくあがり、単独で組めるチームも増えてきた。今後、ますます盛り上がっていくのでは」と期待を込めた。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

「育ててくれた横浜に感謝」

DeNA

「育ててくれた横浜に感謝」 スポーツ

石川選手 引退セレモニー

6月17日号

地元ゆかりのデュオ 演奏配信

地元ゆかりのデュオ 演奏配信 文化

7、8月には杉田劇場で公演も

6月17日号

クラフト品などが一堂に

洋光台

クラフト品などが一堂に 社会

ボルダリング体験なども

6月17日号

高齢者施設について学ぶ

高齢者施設について学ぶ 社会

24日 磯子公会堂

6月17日号

あーすぷらざで音楽劇

あーすぷらざで音楽劇 文化

金沢区の山崎さんが監督

6月17日号

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

横浜出身関取は22年ぶり

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 横浜市会議員/黒川まさる

    6月10日号

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 横浜市会議員/高橋のりみ

    6月10日号

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 神奈川県議会議員/大村悠

    6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

朗読講演会

6月19日

朗読講演会

金沢公会堂で

6月19日~6月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter