港南区・栄区版 掲載号:2012年2月16日号
  • googleplus
  • LINE

大谷町内会 プロ級の作品に感激 文化祭に130人

見応えのある作品が並んだ
見応えのある作品が並んだ

 大谷町内会(安藤和男会長)は1月15日、大谷町内会館で文化祭を開催した。

 文化祭はバザーと隔年で同町内会が実施しているもので、今回が5回目。当日は住民による絵画や写真、クラフト、盆栽、手芸、習字、活け花などの作品が102点展示された。来場者も130人を数え、訪れた人たちはプロ級の作品に感激していた様子だった。

 また、同会館2階には喫茶コーナーが用意され、住民同士が歓談するなど懇親を深める様子も見られた。

 同会館の担当として文化祭の開催に携わった橋本和子さんは「今年は油絵や墨絵だけではなく、写真も多かった。また、小学生による習字や写真の出品もあってよかった」と振り返り、「住民の皆さんが交流して、和やかに懇親が図られた」と感想を語っていた。
 

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク