港南区・栄区版 掲載号:2012年11月15日号
  • googleplus
  • LINE

学校を支える地域の輪 おやじの会がのぼり旗

社会

街にはためく、のぼり旗
街にはためく、のぼり旗

 現在、日野小学校近くの鎌倉街道沿いに、同小の創立140年を記念したのぼり旗が設置されている。

 のぼり旗は父親などで構成する「おやじの会」(清水克則会長)が設置したもの。同会は児童と学校を日常的に支援しており、創立140年に際して、何か協力できないかと協議を重ねた結果、地域と学校が一体になれればと、のぼり旗を設置することにした。

 デザインは同会のメンバーが担当。約40本設置されているのぼり旗には、児童や保護者・教職員の姿がプリントされ、同じデザインののぼり旗は1本もない。また、のぼり旗のほとんどは赤だが、中には青いのぼり旗も何本かあるなど遊び心も。

 同会はのぼり旗が子どもたちを見守り、また、子どもたちが宝探しのような感覚で楽しんでほしいという想いも込めている。近くを通る際は、のぼり旗を探してみては。
 

おやじの会の面々
おやじの会の面々

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク