港南区・栄区版 掲載号:2013年9月19日号
  • googleplus
  • LINE

日限山 120歳テニス大会 盛況 最高齢ペアは153歳

参加者全員と1位グループで優勝した大胡さん、和田さん
参加者全員と1位グループで優勝した大胡さん、和田さん
 毎年9月の敬老の日前後に、日限山中学校で「120歳テニス大会」が行われている。ダブルスの大会だが、男子と男子のペアは合計年齢が120歳以上、男子と女子は110歳以上、女子と女子は100歳以上が参加条件。今年は9月8日に行われ、39人、20組のペアが出場した。

 同大会は同中の学校開放を管理する日限山中学校文化スポーツクラブが地域貢献の一環として主催し、今年で6回目となる。運営は文化スポーツクラブの構成団体で、日限山中などでテニスを楽しんでいる日限山テニスクラブ(西田義治代表)が行っている。

 大会は性別に関係なく、すべて一緒に行われ、初めに3組ずつ分けて予選リーグを実施。その結果を受けて1位グループ、2位グループ、3位グループの順位別トーナメントを行う。試合は4ゲーム先取で、各順位グループの決勝のみ6ゲーム先取で優勝を決める。

 同大会には39人が参加。最高齢は80歳の男性で、ペアの最高合計年齢もこの男性と73歳の男性の153歳。70代も合計で8人が参加した。

 西田代表によると、テニスの大会は若い世代向けのものがほとんどで、中高年向けの大会はないのが現状だという。対外試合の未経験者も多いが、その分、緊張感を持ちながら楽しんでいるそうだ。

 参加者は日限山テニスクラブのメンバーも多いが、基本的に日限山周辺の住民を対象としているため、一般の参加者も同数程度あったという。テニスを通じて顔見知りを作ることにつながるため、地域の交流にも役立っていると西田代表は語っている。

 そんな西田代表も76歳で、同大会に出場した選手の1人。「80歳までプレーすることを目標にしている」と現役で活躍している。

 120歳テニス大会の順位グループ別優勝者は以下の通り。

 ▽1位グループ優勝/大胡清、和田芳郎▽2位グループ優勝/佐藤正実、雨宮初枝▽3位グループ優勝/長谷川昭子、矢田恭子 

         敬称略

ラリーが続くと、体力勝負
ラリーが続くと、体力勝負

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

横浜南青色申告会

個人で事業を営んでいる方、不動産を貸し付けている方に入会をお勧めいたします

http://yoko373aoiro.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6件

避難計画 半数が未整備

洪水被害想定施設

避難計画 半数が未整備

7月26日号

高畠町で今夏公演へ

栄区劇団ぽかぽか

高畠町で今夏公演へ

7月26日号

友好都市と新たな交流模索

小菅ケ谷小が東日本大会へ

将棋文科大臣杯

小菅ケ谷小が東日本大会へ

7月19日号

新生児聴覚検査を助成

横浜市

新生児聴覚検査を助成

7月12日号

将棋団体戦で東日本大会へ

南高附中

将棋団体戦で東日本大会へ

7月12日号

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク