港南区・栄区版 掲載号:2014年4月24日号 エリアトップへ

明朋高校279人でスタート 港南台に多部制定時制

掲載号:2014年4月24日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県立高校2校目の多部制定時制高校として、横浜明朋(めいほう)高校(港南区港南台/岡野親(ちかし)校長)の入学式・開校式が4月10日に行われ、279人の第1期生が高校生活のスタートを切った=写真。

 同校は2009年に完校した港南台高校の校舎と敷地を活用して創立。午前部と午後部に分かれ、いずれも昼間の時間に通う定時制高校だ。4年間での卒業を原則としながら、午前部と午後部の部間併修で3年間で卒業することもできるようにしている。

 入学式で岡野校長は「失敗やうまくいかなかったことに目をそむけず、逃げずに、『自分が変わらないといけない』という強い意志を持って変えていきましょう。変わりましょう」と呼びかけた。また、1年2組の宇部 碧邑(うべ みゆう)さんと7組の平良 美玖里(たいら みくり)さんが新入生代表として登壇。宇部さんは「学力の基礎をしっかりと固め、仲間を大切にしながら行事などにも積極的に関わっていきたい」、平良さんは「これから始まる希望にあふれた新しい日々に対し、わくわくするといった気持ちでいっぱいです」とそれぞれ新生活の希望を語った。

 入学式に続いて行われた開校式では、校歌「希望の名前」を作詞した遠藤幸三さん、作曲した徳備(とくび)祐子さんから校歌についての思いが語られた後、教員が合唱して新入生に披露。歌い終わると会場から大きな拍手が贈られていた。
 

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

個性豊かな書作品一堂に

個性豊かな書作品一堂に 文化

栄区書道展

10月29日号

緒形拳さんの活躍一堂に

横浜市歴史博物館

緒形拳さんの活躍一堂に 文化

戦後大衆文化史を振り返る

10月29日号

詐欺被害阻止で感謝状

栄警察

詐欺被害阻止で感謝状 社会

郵便局とコンビニに

10月29日号

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月29日号

増える自殺、救うには

増える自殺、救うには 社会

精神科医・内田教授に聞く

10月29日号

世界の消防グッズを展示

栄消防署

世界の消防グッズを展示 文化

あーすぷらざで11月14〜15日

10月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク