港南区・栄区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

今年も上大岡にひまわり畑 19日から29日まで一般開放

社会

毎年多くの人でにぎわう(写真は昨年)
毎年多くの人でにぎわう(写真は昨年)
 上大岡駅周辺の商店会が中心となって世話をし、毎年3万本の花を咲かせている「大賀の郷・ひまわり畑」が今年も19日から一般開放される。

 上大岡に新名所をつくろうと2011年から取り組んできたもので、港南区の花=ひまわりを育てている。また近隣の上大岡小学校の児童たちも種まきなどで参加している。

 近年では3千人を超すほどの人が訪れ、ひまわりに囲まれながら写真撮影を楽しむ人などでにぎわいを見せている。

 会場は港南区上大岡東1の34(京急線・上大岡駅東口から徒歩7分)。入場無料。一般開放は7月29日まで。

21日には催しも

 期間中の21日には一大イベントとして、今年も「ひまわりフェスタ」を開催する。午前9時30分から先着300人には冷たいドリンクも無料で振る舞われるほか、小学生によるひまわりクイズなども実施。時間は正午までで、雨天時は翌日22日に順延。

 ひまわり畑の問い合わせは上大岡駅東口商店会事務局(045・846・1187)へ。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク