港南区・栄区版 掲載号:2019年3月7日号 エリアトップへ

立憲民主党第4区総支部 国・県・市の連携でまっとうな政治を取り戻します 衆議院議員 早稲田ゆき栄区・県政担当 田村まさとし栄区・市政担当 長谷川えつこ

掲載号:2019年3月7日号

  • LINE
  • hatena

 立憲民主党神奈川県第4区総支部(横浜市栄区・鎌倉市・逗子市・葉山町)では、支部長の早稲田ゆき衆議院議員と栄区県政担当の田村まさとし、栄区市政担当の長谷川えつこが現在の政治について語り合いました。

田村まさとし超高齢社会にむけて

 横浜市栄区の人口はとうとう12万人を切ってしまいました。一方で要介護率は、横浜市18区で最低で、元気な高齢者が多い区です。

 高齢化に伴い、増えていく空家に対して、再利用を含めた対策が必要です。また地域のコミュニティの強化、ミニバスの運行等、生活の利便性の確保もしなくてはいけません。元介護職員として、介護職員の待遇改善、賃金アップに取り組んで参ります。

長谷川えつこ希望ある国に

 一部の既得権益者のみが潤うような政策が数の力でまかり通り、未来に夢や希望が持てない若者の多さに深い悲しみを覚えました。 また、先行きが見えないこの社会の中で子供を育てて行く事に不安を持ちながら生活してきました。 日本は豊かな国と言われたりしますが、実際には生活はとても苦しい方が多いです。小さな一歩ですが、私は特に子供の命を守り抜きたいと思っています。そのためには横浜から児童虐待撲滅を目指し、この世の中に光を照らして行きたいと願っています。

早稲田ゆき児童虐待根絶を

 千葉県野田市で発生した児童虐待事件には大きな衝撃を受けました。

 私は衆院予算委員会で「亡くなった児童が繰り返しSOSを発していたにもかかわらず、最悪の事態を防ぐことができなかった事実を重く受け止めなければならない」と指摘。児童相談所の専門性を高めるため、虐待を受けている危険性がある子どもの安全確認や保護する「介入」と親子関係や家庭生活の再構築にあたる「支援」を行う部署を分け、人員配置を手厚くするよう要望しました。

 根本匠厚生労働大臣からは「質の向上にしっかり取り組む」との答弁を得ました。

立憲民主党神奈川県4区総支部

鎌倉市御成町5‐41‐2F

TEL:0467-24-0573

http://waseda-yuki.jp/ https://e-linksvc.com/etsuko.hasegawa/index.html

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6

IRも中学校昼食も「市民の声を」

市政報告

IRも中学校昼食も「市民の声を」

横浜市会議員 かじお あきら

9月12日号

横浜にカジノは必要?意見交換会開催します

市政報告

横浜にカジノは必要?意見交換会開催します

横浜市会議員 長谷川えつこ

9月5日号

学力調査の結果、施策に反映へ

3期目議員による市政報告 95

学力調査の結果、施策に反映へ

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

8月29日号

横浜型ハーバーリゾートIR誘致へ大きな動き

市会議員 たのい 一雄 市政報告

横浜型ハーバーリゾートIR誘致へ大きな動き

8月22日号

国際平和のために都市として役割を果たす横浜に

市政報告

国際平和のために都市として役割を果たす横浜に

日本共産党 横浜市会議員 みわ智恵美

8月8日号

区民の命・財産を守る水害対策、区内で着々と

横浜市会議員 こしいしかつ子

区民の命・財産を守る水害対策、区内で着々と

リポート直送便「いいね」発信中

8月1日号

幼児教育・保育 10月から無償化

3期目議員による市政報告 94

幼児教育・保育 10月から無償化

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

7月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク