港南区・栄区版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

上郷森の家 リニューアルをお祝い 客室一新、テントサイトも

文化

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena
グランピング
グランピング

 横浜市の研修・宿泊施設「上郷・森の家」(栄区上郷町1499の1)が9月1日、リニューアルオープンし、記念式典が開かれた。客室やレストランなどを一新し、横浜市内では珍しい宿泊可能なテントサイトを新たに設置した。早速、予約や問い合わせが相次ぎ、評判も上々のようだ。

 同施設は1992(平成4)年に開設され、市民に身近な宿泊施設、体験学習の受入施設として親しまれてきた。老朽化への対応や魅力アップのため、民間資金を活用したPFI事業を導入し、今年1月から改修工事を行ってきた。事業者は複数の企業で構成される「上郷フォレストPFI株式会社」。

 リニューアルでは、体験学習にも一般の旅行にも対応できる客室として、それぞれ設えが異なるスタンダードルームとエグゼクティブルームを設置。全室にベッドを導入し、快適性の向上を図った。

 また従来バーデがあった空間は企業の研修やゼミ合宿、音楽・ダンスなどの団体が利用できる多目的ホールへと改装した。大浴場も改装し、露天風呂を新たに設置。レストランも大幅にリニューアルした。また横浜市内では珍しい宿泊可能なテントサイトを設置し、最近人気の豪華なキャンプが楽しめるグランピング施設も整備した。

 この日の式典には林文子市長をはじめ、関係者や地元の来賓ら約70人が参加した。

 挨拶に立った林市長は「これまで皆様の話し合いを重ねて今日を迎えることができた。リニューアルは市長になってからの夢だった。森の家は横浜市の大切な財産。これからの運営が大切」と話した。

 栄区連合町内会の磯崎保和会長は「栄区は自然に恵まれ、改めて素晴らしい環境だと実感した。今回のリニューアルで栄区の森の魅力がますます高まる」と期待感を寄せていた。

 問い合わせは横浜市上郷・森の家(【電話】045・895・5151)。
 

スタンダードルーム
スタンダードルーム
式典であいさつする林市長と参加者
式典であいさつする林市長と参加者

横浜市戸塚の「石半」

墓石販売・お墓のリフォーム・修理・相談↓お墓のインターネット専門サイト↓

http://ohaka-ishihan.jp/

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

上大岡をハロウィンで1つに

上大岡をハロウィンで1つに 経済

10月27日に一大イベント

10月17日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月17日号

飯島小に文科大臣奨励賞

飯島小に文科大臣奨励賞 教育

地域一丸の自然教育を評価

10月10日号

緊急輸送路、34%整備済み

横浜市無電柱化

緊急輸送路、34%整備済み 社会

課題は高額な整備費

10月10日号

地域への奉仕続け50年

横浜港南RC

地域への奉仕続け50年 社会

11月に区と共催事業も

10月3日号

「ゆるスポーツ」普及へ

市体協

「ゆるスポーツ」普及へ 教育

豊田小で体験教室

10月3日号

友好都市をパネルで紹介

友好都市をパネルで紹介 社会

栄区内の公共施設を巡回

9月26日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク