中区・西区版 掲載号:2018年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

少年野球 鷺竹クラブが優勝 金港スポーツ杯

スポーツ

優勝杯を持つ鷺竹ナインたち(同クラブ提供)
優勝杯を持つ鷺竹ナインたち(同クラブ提供)
 第12回金港スポーツ杯の決勝戦が4月1日に本牧南小学校で行われ、鷺竹クラブ少年野球部が延長戦の末に大和町バンビーズを破って優勝した。

 大会は中区の少年野球13チームが参加したトーナメント。決勝戦は初回、大和町が4点を先制。しかし2回以降鷺竹が毎回得点を挙げて4回表には5対4と逆転。しかしその裏に大和町が1点を返すと、5対5のままタイブレーク方式の延長戦に突入。先攻の鷺竹が4点、後攻の大和町が2点を取り、合計9対7で鷺竹が大会を制した。

 鷺竹クラブの加藤広昭監督は「試合内容は決して褒められるものではないが、6年生の勝利への執念が凄かった。ミスを皆でカバーして、ベンチ一丸となり最後まで絶対に諦めない気持ちを貫き通した素晴らしいゲームでした」と振り返った。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク