中区・西区版 掲載号:2018年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

鷺竹が連覇達成 中区少年野球新人戦

スポーツ

優勝した鷺竹ナイン
優勝した鷺竹ナイン

 小学5年生以下による第19回中区少年野球新人戦春季大会の決勝戦が5月20日に海釣り公園で開かれ、鷺竹クラブ少年野球部が2年連続の新人戦優勝を飾った。

 中区少年野球連盟加盟11チームによるトーナメントの同大会。7回制の決勝戦の相手は野毛オールスターズ。降雨中止からの再試合となった一戦は、終盤まで無得点の拮抗した展開。試合が動いたのは6回表。鷺竹打線が一挙5点を取ると、野毛の攻撃を1点に抑え、大会連覇を達成した。

 「連覇の掛かる大きなプレッシャーの中、みんなでピンチを凌ぎ、我慢強く決して最後まで諦めることなく戦い抜いたと思います。でも、ここからがスタート。しっかりと次に向けて準備して行きたいです」と鷺竹の加藤広昭監督。主将の榎尾航君(5年)は「絶対勝利という目標に向けて気持ちを一つにした結果」と喜んだ。
 

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク