中区・西区版 掲載号:2018年7月12日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 7月12日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 2008年元旦号の紙面をかざった桂歌丸さん。「家で読んでいますよ」という歌丸さんの言葉に、取材した南区担当記者は驚いたと言います。また夫人の冨士子さんが本紙を読んでいることもわかり、嬉しさと誇らしさを感じたと当時を振り返っていました。吉田中学校(現横浜吉田中)の卒業生であり、横浜を代表する演芸場である「横浜にぎわい座」館長を務めた歌丸さん。誰もが出演できる垣根のない場所を掲げたところに人柄がにじみ出ています。ご冥福をお祈りします。   (清田)

中区・西区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月16日13:12更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

4月22日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

3月25日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月25日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月16日15:24更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月11日0:00更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:12更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter