中区・西区版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

MM21街区NEWS【15】 旅の発着見守り40年 YCAT 年間379万人が利用

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena
完成予定の模型(上)と現在の第一ロビー(下)
完成予定の模型(上)と現在の第一ロビー(下)

 成田・羽田といった空港や、全国各地を結ぶバスの拠点として、”ハマの玄関”の役目も果たす「横浜シティ・エア・ターミナル」(略称=YCAT)。68街区にある地上30階建ての横浜新都市ビル・スカイビル内にあり、今年で40周年を迎える。

利用は1日1万人

 開業は1979年12月。現在地ではなく、隣接する神奈川区側、ポートサイド地区と呼ばれるエリアだった。前年開港の新東京国際空港(現成田国際空港)への利便性向上を目的とし、当初は成田行きのみで30分に1本程度の運行だったという。

 ターニングポイントは96年。現在のスカイビルへの移転開業だ。同年に羽田行きの運行を開始。国内線、国際線のチェックインも可能となり、利便性が格段に上がった(2001年米同時多発テロ以降、国際線チェックインは中止)。

 その後、新高速乗合バスなどの空港線以外の路線も拡充。昨年度の利用者数は約379万人、発着台数は約24万8千台となっており、いずれも一日あたり1万1千人、700便に上る。

大規模改修も

 40周年の今年はロビーや待合室などの大規模リニューアルを計画中。内装はレンガ調にし、電光掲示板を増設。発着情報を細かく発信する。外部会場での周年記念イベントも実施予定だ。

 YCATは「海外からの訪日旅行の拠点、高速バスなどの総合的なターミナル。今後も役目を果たしていく」と話した。
 

中区・西区版のコラム最新6

「資産価値の創出で横浜エリアの活性化を」

トップインタビュー

「資産価値の創出で横浜エリアの活性化を」

新都市総合管理株式会社 右手 康登 代表取締役

1月16日号

「カジノなしでも人は来る」

〈連載【9】〉米国・設計者が横浜を語る

「カジノなしでも人は来る」

IRと横浜

1月9日号

文豪たちゆかりの坂  ワシン坂

本牧 気まぐれ歴史散歩 31

文豪たちゆかりの坂 ワシン坂

1月9日号

ロープウェイ事業着手へ

MM21街区NEWS㊶

ロープウェイ事業着手へ

2021年3月までの開業目指す

12月19日号

震災復興の拠点となった新山下地区

本牧 気まぐれ歴史散歩 30

震災復興の拠点となった新山下地区

12月19日号

MMを盛り上げる大道芸

MMを盛り上げる大道芸

週末、さくら通り沿いで

12月12日号

「京急ミュージアム」1月開業

MM21街区NEWS㊴

「京急ミュージアム」1月開業

MM移転の新本社内に

12月5日号

8/26家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ボッチャを体験

パラスポーツ

ボッチャを体験

2月6日、藤棚地区センで

2月6日~2月6日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク