中区・西区版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

MM21街区NEWS【27】 額縁越しに新旧の横浜臨む 宿泊施設 ナビオス横浜が20周年

社会

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena
「額縁」越しに横浜ランドマークタワーが臨める
「額縁」越しに横浜ランドマークタワーが臨める

 横浜国際船員センター「ナビオス横浜」は今年10月9日に20周年を迎える。一般財団法人日本船員厚生協会が運営している船員向けの宿泊施設で、1999年10月に作られた。「馬車道駅」より徒歩3分の好立地だ。年間宿泊者とレストランなどの料飲利用者数はそれぞれ約6万人にも及ぶ。

 横浜には輸出入品を積んだ一般商船が停泊する。同ホテルは主に一般商船の乗組員に利用され、近年外国人乗組員の利用も増えているという。

 船員向けの海員会館ではあるが、港の目の前ではなく観光地に立地しているため、市民や観光客による利用も多い。また、建物はデザイン性を重視。モダンで額縁のような特徴的な外観だ。額縁越しには西に赤レンガや港の歴史ある横浜、東にランドマークタワーを始めとした新しい横浜のシンボルが臨める。このデザインは注目を集め、2000年には横浜・人・まち・デザイン賞を受賞した。

 11月に、同ホテルの北側に新たな客船ターミナルが誕生予定。乗船客の待機場所としての利用も期待されている。

 20周年記念として宿泊者へオリジナルブックカバーのプレゼントを実施。担当者は「イベントも豊富で、人が集まる賑やかな場所」と地区の魅力を語り「市民の方によるレストランやバーの利用も多い。今後も市民に愛される施設になれば」と話す。
 

<PR>

中区・西区版のコラム最新6

都心臨海部の起爆剤に

〈連載【5】〉川本守彦副会頭に聞く

都心臨海部の起爆剤に

IRと横浜

10月17日号

イオンモールが運営主体に

MM21街区NEWS㉞

イオンモールが運営主体に

市、YWPの所有株を売却

10月17日号

公式キャラは「えむえむさん」

MM21街区NEWS㉜

公式キャラは「えむえむさん」

MM線開通15周年記念で

10月10日号

一人になっても反対貫く

〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

一人になっても反対貫く

IRと横浜

10月10日号

開館30周年、文化の発信地に

MM21街区NEWS㉛

開館30周年、文化の発信地に

横浜美術館が記念展

10月3日号

「世界最高水準」を強調

〈連載【3】〉ギャンブル依存症対策

「世界最高水準」を強調

IRと横浜

10月3日号

臨港パークにファンゾーン

MM21街区NEWS㉚

臨港パークにファンゾーン

ラグビーW杯の観戦、体験コーナーも

9月26日号

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/bousai-kyukyu-bohan/shobo/bosai/shobodan/shouboudan.html

【横浜消防】わが家の対策・自助

自分の命は自分で守る!地震が起きたときの準備、できていますか?

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク