中区・西区版 掲載号:2021年3月25日号 エリアトップへ

市場食材使用店を登録 市が支援制度開始

経済

掲載号:2021年3月25日号

  • LINE
  • hatena
出川さんを起用したポスター
出川さんを起用したポスター

 市は市中央卸売市場=神奈川区=から生鮮食料品を仕入れている小売店や飲食店を市民に広く知ってもらおうと、新たな登録制度を始めた。

 この「横浜市場直送店登録制度」は、同市場の卸売業者らから水産物や卵、食肉などの生鮮食料品を継続的に仕入れている小売店や飲食店が対象。店舗が市に申請し、仕入れが確認されれば、「直送店」として認められる。登録されれば、実家の海苔店が同市場内にあるタレントの出川哲朗さんの写真が使われたポスターやステッカーが配布される。さらに、市のサイトやフェイスブック、デジタル広告などでも店舗のPRを行う。

 市経済局中央卸売市場本場経営支援課は「以前から市場流通の食材をどこで食べられるのかといった声があった」とし、「小売店、飲食店の支援とともに仲卸業者などの販路拡大につなげたい」としている。

 制度の問い合わせは同課【電話】045・459・3336。

中区・西区版のローカルニュース最新6

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

妻の介護記録一冊に

妻の介護記録一冊に 社会

中区不老町在住・青木さん

5月7日号

「鎖国」下の日英を紹介

開館40周年記念

「鎖国」下の日英を紹介 文化

横浜開港資料館で企画展

5月7日号

地元食材で朝食を

ベイシェラ

地元食材で朝食を 社会

地産地消の取組

5月7日号

声で活動意欲を可視化

声で活動意欲を可視化 経済

中区企業がアプリ開発

5月7日号

ミニチュアの魅力に迫る

横浜人形の家

ミニチュアの魅力に迫る 文化

ソフビ人形の展示も

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter