中区・西区版 掲載号:2021年7月22日号 エリアトップへ

【Web限定記事】タウン記者がゆく 話題の「C+pod(シーポッド)」にひと足早く試乗体験 7月22日から横浜ベイエリアでレンタカーサービス開始

社会

掲載号:2021年7月22日号

  • LINE
  • hatena
試乗会に登場し、シーポッドの魅力を語る女優の丸りおなさん(my route@Yokohamaアンバサダー)
試乗会に登場し、シーポッドの魅力を語る女優の丸りおなさん(my route@Yokohamaアンバサダー)

 神奈川県オールトヨタ販売店(神奈川トヨタ自動車・横浜トヨペット・トヨタカローラ神奈川・ネッツトヨタ神奈川)とトヨタレンタリース神奈川、トヨタレンタリース横浜が、トヨタ自動車初の超小型電気自動車(EV)「C⁺pod(シーポッド)」を使ったショートタイムレンタカーサービスを、7月22日から開始した。

 同サービスは今年「市営交通100周年」を迎えた横浜市交通局とコラボレーションし、サービス提供車両4台すべてを「観光スポット周遊バスあかいくつ」に模したデザインにラッピングしている。横浜ベイエリアにあるトヨタレンタカー7店舗で借りることができ、対象店舗内での乗り捨ても可能。ショートタイムレンタカーサービスは1時間800円からという手軽さと、利用のたびに除菌・清掃を徹底すことから「レンタカーより手軽に、カーシェアリングより安全に」が売りだという。

 前日の21日にメディア向け試乗会が行われたので、ひと足早く乗ってみた。

街なかで注目を集める

 車内は2人乗り。スタッフの方から操作説明を受けるが、サイドブレーキが足ふみ式であることなど以外は通常の車と変わらず一安心。実のところ記者は「電気自動車初体験」だったので、この時点でかなりドキドキしていた。

 乗り込んだところ思ったより広々していることに驚く。いつも使っている社用車・通称「タウン号」(軽自動車)と体感の広さはほとんど変わらない。窓は空くのだろうか?と思ったら、上げ下げ窓。車体のレトロなイメージにマッチしている。

 試乗体験コースでは横浜トヨペットの本社から山下公園の横を通り、みなとみらいをぐるっと回ってきた。ヒューンという電気自動車特有の音がするほかは、とっても静か。排気ガスを出さないエコな自動車で横浜をドライブするのは気持ちが良い。途中で「あかいくつ」に遭遇し、並走してみた。自分では写真が撮れないのが非常に残念だったが、きっと映えていたに違いない。みなとみらいを背景にシーポッドと記念写真を撮るのも楽しいだろう。

 とにかく小回りが利くので、ちょっとした買い物やこどもの送り迎えなど自家用車代わりに使い勝手がよさそうだ。ちなみに先日モータージャーナリストの五味康隆氏が試乗動画をアップしたところ、予約が殺到し、この4連休中はフル稼働だとか。話題の超小型EV車は移動自体が楽しく、優越感に浸れること間違いなし。ぜひ一度体験してみては。

観光スポット周遊バス「あかいくつ」とのコラボデザイン。記念撮影する人が続出(メディア向け試乗会の様子)
観光スポット周遊バス「あかいくつ」とのコラボデザイン。記念撮影する人が続出(メディア向け試乗会の様子)

中区・西区版のローカルニュース最新6

30歳未満に創業の場を

30歳未満に創業の場を 経済

ビジネスアイデア募集

9月16日号

コロナ禍でもできる活動を

地元奉仕団体 新会長の横顔 Vol.6

コロナ禍でもできる活動を 社会

9月16日号

ALSOKで救急法研修

ALSOKで救急法研修 社会

MMの横浜支社 消防署職員が指導

9月16日号

日常の輪郭捉える展覧会

市民ギャラリー

日常の輪郭捉える展覧会 文化

国内外で活躍する2作家

9月16日号

バスの魅力を映像で

市交通局

バスの魅力を映像で 社会

10月20日まで作品募集

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook