中区・西区版 掲載号:2021年9月16日号 エリアトップへ

ALSOKで救急法研修 MMの横浜支社 消防署職員が指導

社会

掲載号:2021年9月16日号

  • LINE
  • hatena
西消防署職員(左)から指導を受けるALSOKの社員たち(写真は同社提供)
西消防署職員(左)から指導を受けるALSOKの社員たち(写真は同社提供)

 西消防署職員の指導による救急法研修会が9月8日、綜合警備保障株式会社(ALSOK)横浜支社(中村成孝支社長)=西区みなとみらい=で実施された。7月に西消防団に入団した同支社の9人の社員が参加した。

 この取り組みは、救急の日(9月9日)および救急医療週間(9月5日〜15日)に際して行われたもの。ALSOK横浜支社は警備会社として市内初の消防団協力事業所となっており、社員9人が消防団に入団、今回が初の研修会となった。

 研修会では、通常業務終了後に新型コロナウイルス感染対策を徹底した中、消防署職員から救急現場における注意事項、心肺蘇生法、AED操作を学んだ。

 参加した同支社機械警備隊の村山望(29)さんは「社内研修などで心肺蘇生法やAEDの使用方法は学んでいるが、消防署員の現場の話はわかりやすく参考になった。現場での活動にいかしていきたい」と語っていた。

 中村横浜支社長は「西消防団の活動を通じて、西区のために地域貢献を行うとともに、社員の防災力を向上し業務にいかしてきたい」と話していた。

中区・西区版のローカルニュース最新6

人形モチーフの作品並ぶ

人形モチーフの作品並ぶ 文化

本牧絵画館で企画展

10月21日号

折り紙で鹿児島と交流

折り紙で鹿児島と交流 教育

加賀山七菜さん

10月21日号

地域情報をSNSで

西区

地域情報をSNSで 社会

都内企業と連携

10月21日号

補助制度の実績「低調」

ブロック塀改善事業

補助制度の実績「低調」 経済

申請期間延長を検討

10月21日号

2商品で園芸博を応援

キリングループ

2商品で園芸博を応援 社会

特別デザインで販売

10月21日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

10月22日、28日

10月21日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook