中区・西区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

プロバスケ横浜EX チームオリジナルバスが完成 シティアクセスの協力で

スポーツ

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena

 貸切バスなどを運行するシティアクセス(株)(藤木幸二社長)=中区新山下=の協力で、横浜武道館を拠点にするプロバスケチーム「横浜エクセレンス」のオリジナルラッピングバスがこのほど完成し、11月19日にお披露目式典が行われた。

 オリジナルバスは、同社グループの(株)シティアクセス相模=厚木市=の大塚一義社長が大学時代にバスケ部だった縁で実現。11列シートの大型バスで、チームカラーであるエクセレンスグリーンが⽬を引くデザイン。車体にはマリンタワーや中華街、みなとみらいなど横浜の名所のほか、チームロゴを記載。今後は同社が運行し、遠征試合の移動などに使⽤される。

 バスを見た選手たちは「かっこいい」「横浜らしいデザイン」と歓喜。式典であいさつに立った横浜エクセレンスの向井昇社長は「プロ化して9年目。チームのアイコンが欲しいとずっと思っていた。横浜の名を背負う自覚と責任を持って、皆さんの思いに結果で応えたい」とチーム初となるオリジナルラッピングバスの完成に感謝の意を伝えた。藤木社長は「選手の皆さんを試合会場まで安全にお送りし、車内でリラックスできるような環境づくりに努めたい」と宣言。「ケガに気を付けて、力を発揮できれば結果はついてくる。選手皆さんのプレーに期待しています」と激励した。

 翌日愛知県で行われたアウェー戦へ向かうため、式典後にバスの運⾏が開始された。

中区・西区版のローカルニュース最新6

詐欺防止に感謝状

横浜中郵便局

詐欺防止に感謝状 社会

100万円の家賃に待った

1月20日号

中学生が公演制作に

MMホール

中学生が公演制作に 社会

5月の本番へ 活動開始

1月20日号

「ひょうちゃんルーム」登場

ホテルアソシア新横浜

「ひょうちゃんルーム」登場 社会

崎陽軒初 期間限定コラボ

1月20日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月20日号

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

12校にレモン植樹へ

新設NPO

12校にレモン植樹へ 社会

観光資源の開発一助に

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook