中区・西区版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

新設NPO 12校にレモン植樹へ 観光資源の開発一助に

社会

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena

 昨年6月設立のNPO法人よこはま観光資源開発(坪井裕平代表理事=人物風土記で紹介)=中区太田町=は、4月ごろに市内の小学校12校でレモンの苗木植樹を行う。

 「横浜がんばレモン」プロジェクトと銘打ち、横浜の活性化を目的に小学校へのレモンの苗木植樹を昨年12月に開始。市内に拠点を置くサッカーやバスケットボール、アイスホッケーなどのプロスポーツチームと連携して同10日には浅間台小学校で1回目の植樹を行った。市内耕作放棄地でレモン栽培も計画中で、収穫したレモンを使用したレモネードを製造し、スポーツのホームゲームで販売。収益の一部を耕作放棄地対策に使用する循環を構想する。

 また、外国人の来街者増加を見込み、外国語対応の災害情報を発信する「デジタルサイネージ」の設置を掲げている。現在、IT企業などと連携し実現に向けた計画を練っているという。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

カラフルな世界を体感メキシコのトイ&ドール

カラフルな世界を体感メキシコのトイ&ドール 文化

人形の家で企画展 7月18日まで

5月26日号

セーリング無料体験会

セーリング無料体験会 スポーツ

八景島などで 参加者募集

5月26日号

夏のオリジナル商品

最短3週間

夏のオリジナル商品 社会

5月26日号

個性的なキャラが説明

プラスチック資源循環法

個性的なキャラが説明 社会

市資源循環局が動画配信

5月26日号

自分で持ち歩く時代へ

フォークもスプーンも

自分で持ち歩く時代へ 社会

記念品、販促品作れます

5月26日号

家庭菜園のススメ

特別コラム

家庭菜園のススメ 社会

野菜ソムリエプロ 市内在住・緒方湊さん

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook