中区・西区版 掲載号:2022年6月23日号 エリアトップへ

横浜ランドマークタワー 展望台で視界ゼロ? 梅雨に楽しめる穴場スポット

社会

掲載号:2022年6月23日号

  • LINE
  • hatena
◀296mのランドマークタワー
◀296mのランドマークタワー

 梅雨のネタを探していた時に目に留まった、ランドマークタワー展望台の「新・視界ゼロキャンペーン」。展望台で何も見えないって致命的では?

 みなとみらいのシンボル、横浜ランドマークタワー69階の展望フロア「スカイガーデン」。『天気がいい日には横浜だけでなく東京タワーやスカイツリー、伊豆半島、富士山まで見渡せます』と市の観光サイトに書いてあるが、今回は平日限定の「新・雨の日キャンペーン」を狙って取材した。毎正時1時間ごとにスタッフが目視で確認し、雨が降っていたら大人1千円の入場料でワンドリンクとポストカードが付くというもの。土日祝は、眺めが雲に覆われている「視界ゼロ」の場合に同様のサービスが受けられる。ラッキーなことに?視界ゼロも同時に体験できた。

ゆっくり滞在

 エレベーターを降りた瞬間「牛乳の中にいるみたい」と子どもの声が。真っ白な雲が広がり本当に何も見えない…と諦めかけたが、椅子に座って眺めていると、雲の合間からみなとみらいの景色が!展望台なのに見えた時の喜びはひとしおだ。

 実はちょうど2年前にリニューアルしており、空と横浜・神奈川に特化した本が2千冊並ぶライブラリーや体験型の映像展示などが新設。展望台まで上る日本最速のエレベーター(下りは世界最速!)や、6月30日までなら『シン・ウルトラマン』の展示も充実しており、景色以外の見所が満載だった。ゆったりと窓向きに席が配置されているので、カフェ代わりに使うのも◎。サービスのドリンクは雨の日限定のレアものやアルコールOKなのも嬉しい。

 結局1時間半も滞在。展望台に上ったことがないというハマッ子にこそおすすめの地元民ならではの楽しみ方。雨の日が待ち遠しくなりそうだ。

本当に何も見えないが、幻想的
本当に何も見えないが、幻想的
▲雲の合間から見える景色
▲雲の合間から見える景色

中区・西区版のローカルニュース最新6

スプーンをステンレス製に

西区南幸のファストフード店

スプーンをステンレス製に 社会

試験的に導入

6月30日号

ⅤR活用し館内再現

ⅤR活用し館内再現 社会

ネット上で探索が可能に

6月30日号

温かい3世代交流の場

山手メイツ6年ぶり快挙

山手メイツ6年ぶり快挙 スポーツ

区制し県大会へ

6月30日号

小野リサさん公演

小野リサさん公演 文化

8月20日 秦野でボサノバの調べ

6月30日号

市役所で公開1次審査

まち普請

市役所で公開1次審査 社会

傍聴可、生配信も

6月30日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook