保土ケ谷区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

市美容組合 成人の日新たな記念に 応援企画を開催

社会

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
当日は組合員らに見守られるなか、撮影が行われた(2月20日、中区にある県美容組合の研修スタジオにて)
当日は組合員らに見守られるなか、撮影が行われた(2月20日、中区にある県美容組合の研修スタジオにて)

 横浜市美容組合連絡協議会主催の「はれのひ」被害者応援プロジェクトが2月20日と27日に行われ、被害にあった7人が参加した。

 当日は同組合の美容師が着付けやメイク、横浜市写真師会が記念撮影を無償で行い、晴れ着の丸昌横浜店が衣装を提供した。参加した港北区在住の女性は「最初は嫌な気持ちだったけど何度も晴れ着を着ることができて、かえって貴重な経験になりました」と笑顔。女性の母親も「今回撮り直してもらい、新ためて成人の日の良い記念になりました」と感謝を述べていた。

 同組合によると今回、本紙などで被害者に参加を呼びかけたところ参加申し込みのほか、美容師から当日の手伝いの申し出や、市民から手作りの髪飾りの提供などがあったという。

 中野利彦会長は「多くの人の善意や協力により実施できた。今後も美容組合の良さを生かした活動を行っていけたら」と話していた。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

18人が決意新たに

18人が決意新たに 社会

消防団が辞令交付式

5月12日号

未成年の大麻 6年で10倍

神奈川県内

未成年の大麻 6年で10倍 社会

検挙者増加 背景にSNSや誤情報

5月12日号

市が受入・定着を後押し

外国の介護人材

市が受入・定着を後押し 社会

事業所にセミナーと研修

5月12日号

40種のうんち並ぶ

40種のうんち並ぶ 文化

ズーラシアで30日まで

5月12日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月12日号

個性的なキャラが説明

プラスチック資源循環法

個性的なキャラが説明 社会

市資源循環局が動画配信

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月21日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook