保土ケ谷区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

モザイクアートで表現 資源循環局 4千人が「もったいない」 「食品ロス削減」呼びかけ

社会

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena
3807枚の写真で作ったモザイクアートポスター
3807枚の写真で作ったモザイクアートポスター

 横浜市資源循環局が約4千枚の写真を使った食品ロス削減を呼びかける「MOTTAINAI(もったいない)モザイクアートポスター」=写真=を制作した。完成したポスターは市営地下鉄ブルーラインや市営バス、シーサイドラインのほか、区役所や地域ケアプラザといった公共施設に5月末まで掲出されている。

 3807枚の写真を組み合わせ完成したポスターは中央に白米が配され、茶わんに「わたしは捨てない、残さない。」というメッセージが記されている。

年間11万トン

 同局3R推進課によると、市内で手つかずの食べ残しなど、本来はまだ食べられるにもかかわらず、廃棄されている食品は年間およそ11万トンにのぼるという。この数字を市民1人当たりに換算すると約30kgの食品ロスを出しており、金額換算すると約2万2千円分もの食料が手つかずの状態で捨てられている計算になる。

 この「食品ロス」削減へ向けた啓発活動の一環として、同局では市内各所で催されたイベント会場で、食品ロス削減へ向けた決意を記したボードを手にした市民の写真を撮りためていた。

 今年度も市内で開催されるイベント会場で「MOTTAINAIモザイクアート」への参加を呼びかけ、集まった写真で同様のポスターを制作する予定だという。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.komei.or.jp/km/gyota/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

果敢に攻めるもネット揺らせず惜敗

【Web限定記事】横浜FCホームゲームレポート 

果敢に攻めるもネット揺らせず惜敗 スポーツ

6月2日 横浜FC0-1FC東京

6月24日号

保土ケ谷区内 1週間で30人の感染を確認

【Web限定記事】新型コロナウイルス感染症

保土ケ谷区内 1週間で30人の感染を確認 社会

累計患者数は1355人に

6月24日号

感染症対策講じ25日

ほどがや朝市

感染症対策講じ25日 社会

区役所前広場で

6月24日号

夏休みの小中学生対象に横浜国大で特別授業

「美味しいお米になぁれ」

「美味しいお米になぁれ」 社会

区内唯一の水田で田植え

6月17日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter