保土ケ谷区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

相鉄・JR直通線 西谷から新宿まで724円 毎時最大4本程度、11月30日開業

社会

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 11月30日に開業することが決まっている相鉄・JR直通線の利用運賃が決まった。運賃は相鉄とJRの基本運賃に連絡線の建設費用として加算運賃(30円)を加えた額で、相鉄線西谷駅から渋谷駅、新宿駅、東京駅までICカードを利用した場合の運賃は724円(切符の場合は730円)となっている。

 直通線は西谷駅から羽沢地区に建設中の新駅「羽沢横浜国大駅」間に新たに連結線を設け、相鉄線とJR線の相互直通運転を行うもので、都心へのアクセス向上に加え、既設路線の混雑緩和や沿線地域への活性化なども期待されている。

15分ほど短縮

 これまで相鉄線を利用し渋谷や新宿など東京方面に向かう場合、横浜駅を経由する必要があったが、直通線の開通により乗り換えることなく1本で都心へ直結する。

 相模鉄道(株)によると横浜駅での乗り換えを含め、約1時間要していた二俣川駅から新宿駅までの所要時間は直通線開通後、44分に短縮されることになる。

 新線の開通は今年11月30日の予定で運行頻度(片道)は朝のラッシュ時には1時間に4本程度、その他の時間帯は2〜3本程度を予定。運転ダイヤや停車駅などはこれから決定する。

10月1日オープン予定

9月6日、7日、8日オープニングセミナー開催

https://www.tsukui.net

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

22日に朝市

区役所前で

22日に朝市 社会

2月20日号

公会堂で終活講座

市が相談窓口開設

新型コロナウイルス

市が相談窓口開設 社会

土・日・祝日も対応

2月20日号

「横浜の体験」を返礼品に

市ふるさと納税

「横浜の体験」を返礼品に 社会

4月1日から23品目追加

2月20日号

春告げる梅まつり【新型コロナウイルス感染及び蔓延防止のため、特設ステージイベント・屋台の模擬店は中止となりました】

横浜FCに入浴パス進呈

横浜FCに入浴パス進呈 スポーツ

上星川の「満天の湯」

2月20日号

行政書士による無料相談会

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク