神奈川区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

大黒に客船ターミナル 市、大型クルーズ受け入れへ

文化

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena

 横浜ベイブリッジをくぐれない超大型客船のために整備された大黒ふ頭客船ターミナル=鶴見区大黒ふ頭13=が、このほどグランドオープンした。4月19日には、英船籍で世界的人気を誇る豪華客船「クイーン・エリザベス」(QE/9万900トン)が第1船として3年ぶりに着岸。記念セレモニーに華を添えた。

 大黒は、近年大さん橋などに入れない大型クルーズ客船が増加したことを受け整備された。もともとあった自動車専用船貨物岸壁を改良して対応。CIQ(税関・出入国管理・検疫)施設などを建設した。

 林文子横浜市長は、1975年にQE2号が大さん橋に初入港した際、52万人が詰めかけた熱狂ぶりに触れ、「熱は冷めることなく、この日を待ち望んでいた」とあいさつ。「市内の子どもたちが船を通して世界の文化を学ぶ機会が増える」と新ターミナルの完成を喜んだ。

寄港数は過去最高に

 市港湾局によると、横浜港全体の今年一年間のクルーズ客船寄港数は、過去最高の190回以上になるという。そのうち、大黒ふ頭には20回以上が寄港する。市は、今後も客船の大型化は進むとし、「大黒ふ頭への寄港数は増えていく」と予測。今秋、みなとみらい地区で共用が開始される新港ふ頭客船ターミナルと合わせ、横浜港の内外でさまざまな客船を受け入れ、訪日外国人などを取り込んでいく考えだ。

完成した大黒ふ頭客船ターミナル(左奥がCIQ施設)
完成した大黒ふ頭客船ターミナル(左奥がCIQ施設)

神奈川区版のローカルニュース最新6

11人が立候補表明

11人が立候補表明 政治

夏の参院選神奈川選挙区

6月20日号

地元の実を使い梅仕事

地元の実を使い梅仕事 社会

多世代交流のきっかけに

6月20日号

大口通商店街が70周年

大口通商店街が70周年 社会

関係者約130人招き祝賀会

6月20日号

70周年で決意新たに

70周年で決意新たに 社会

神奈川法人会が記念式典

6月20日号

親子で「モノづくり」学ぶ

親子で「モノづくり」学ぶ 社会

7月25日 工場見学会

6月20日号

区内在住2人が共演

区内在住2人が共演 文化

7月15日よこはま能の会

6月20日号

マレーバクが来園

ズーラシア

マレーバクが来園 社会

メスのロコ、繁殖めざす

6月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月13日0:00更新

  • 6月6日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク