神奈川区版

コラムの記事一覧

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    48 体内の二種類の筋肉

     一つは『遅筋(ちきん)』といい、主に持久力を担う。もう一つは『速筋(そっきん)』といい、筋力、瞬発力、敏捷性、平衡性などの役目を受け持つ。体内の筋繊...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十一席目「権助魚(ごんすけざかな)」

     今年も早いものでもう二月。正月気分もとっくに終わり、日々様々な処で落語をさせて頂いております。やはり神奈川県での落語会が多いので、今年は地方での会も増えるとい...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    47 筋トレ後の栄養補給

     私が「高齢者こそ筋トレを」と力説していた昔、「あんなことは若い者のやること」と嘲笑された時代もあった。そのような経緯もあり、近年颯爽と筋トレジムへ通...(続きを読む)

  • 請負契約は3月末がポイント

    住宅の場合

    請負契約は3月末がポイント

    経過措置や減税、賢くプランを

     消費税増税において特に注意しておきたいのは住宅購入の時期について。消費税の増税額は原則として住宅引き渡し時点の税率により決定するため、引き上げ予定日とされてい...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十席目 「人情八百屋」

     あけましておめでとうございます。絵書家筆之輔の落語こらむ『お噺のお話』も三回目のお正月。そして今回が、縁起もキリも良い三十席目。本年もご贔屓よろしく...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

        46 体力減退はお尻から

     激しい競技の運動選手ほど現役寿命は短く、力士の場合は35歳が平均。年6場所制度になった1958年以降、40歳まで土俵に上がっていた力士は20人ほどし...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十九席目「芝浜」

     今月の落語こらむは、年末らしいお噺で。『お噺のお話』二十九席目は「芝浜」。  腕はいいが酒好きでうだつの上がらない魚屋...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十八席目「粗忽の釘」

     先日、二年に一度の三ツ沢地区連合町内会の運動会が行われました。私も、自治会長として強制的…いやいや積極的に参加して参りました。参加人数も1000名近く、その日...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    44 筋トレに「楽々」なし

     中高年者の筋力強化意識が一段と高まっている。筋トレやダイエットの指導書も、多数書店に並べられている。だが、中には首を傾げたくなるタイトルの本もある。...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十七席目 「からぬけ」

     あんなに暑かった夏はどこへ行ったのかという位、急に寒くなりました。まだまだ気温の寒暖差もあります。体調が気になる季節です。皆さまもお身体にはご自愛く...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    43 高齢者体力も二極化

     私が新日本プロレスを退団し、都内の私立高校で『基礎体力講座』の講師を長らく務め、退任したのはもう10年も前のこと。新学期早々に行なう体力測定の従事者...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十六席目「壺算」

     実は今、ある活動で数カ月おきにベトナムへ行っております。この活動は絵本作家としてなのですが、そのうち海外でも落語が演れるかもしれないと期待しています...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    42 健診の結果に感激

     筋トレやストレッチ、ウオーキングなど、運動をすることの健康効果に付いては、今や万人の理解するところである。  「今日は...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十五席目「青菜」

     夏になると演りたくなる落語といえばこの噺。今月の落語こらむ『お噺のお話』二十五席目は「青菜」。  お屋敷で仕事中の植木...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十四席目「お菊の皿」

     だんだんと暑い日が多くなり夏が近づいてきた今日この頃。皆さまいかがお過ごしでしょうか?筆之輔は元気でやっております。先日、神奈川区のとある小学校キッズクラブで...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連載

    「貯筋」の心得

    40学童に骨の異変

     私は近々ネット配信する中高年向け筋トレ法の映像を製作中で、現時点実技と解説部分の編集段階にある。プロデュースしてくださったのは小学1年生の女の子を持...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十三席目「たいこ腹」

     先月、高島台の「しぇあひるずヨコハマ」で開催されたイベントで落語を演りました。出演者は音楽家の方々が中心で、芸人との出番が多い私としては新鮮な会でし...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連載

    「貯筋」の心得

    39怪我は稽古で治せ

     表題は相撲界の伝統的教訓ですがプロレス界も同様。教訓を得心している私は今でも実行し、人にも勧めています。一般的感覚だと怪訝に思うかもしれませんが決し...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十二席目「鈴ヶ森」

     新しい学校に職場。新しい生活が始まり、やっと一息つける連休。いかがお過ごしでしょうか。皆様の新たな門出をお祝い致しまして、遅ればせながら私からも縁起...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十一席目「饅頭こわい」

     先日、来賓として神奈川区のある小学校の卒業式に出席致しました。卒業生の中には袴姿の子も多く、私の着物よりも立派な着物だなと、少し羨ましく感じつつ卒業...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    38転ばぬ先の杖

     前回掲載した『高齢者体力自慢の悲劇』を読んで、数人の方が「身に覚えがある」「無理は禁物」という電話を下さった。  私事...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連載

    「貯筋」の心得

    ㊲高齢者体力自慢の悲劇

     『昔とった杵柄』という諺がある。辞書には昔きたえてまだ衰えずに身につけている技能や腕前とあるが、一般的高齢者の運動機能には不適合だと思っている。...(続きを読む)

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    二十席目「寿限無」

     私は絵本作家として、神奈川区の松本町で子育て広場も開放しております。そこには赤ちゃんや子ども、お母さんが遊びに来てくれます。そろそろ新年度へ向けた動...(続きを読む)

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連載

    「貯筋」の心得

    ㊱運動神経と運動能力

     スポーツの得意な人を「運動神経がいい」と言うことがありますよね。間違いではありませんが、100%正解でもありません。...(続きを読む)

  • 1

3/2家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月17日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • お噺のお話

    落語こらむ

    お噺のお話

    三十一席目「権助魚(ごんすけざかな)」

    2月7日号

  • 「貯筋」の心得

    ミスター高橋の 連 載

    「貯筋」の心得

    48 体内の二種類の筋肉

    2月7日号

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月7日号

お問い合わせ

外部リンク