神奈川区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 轟(とどろき) 淳次さん

    国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)のガバナーに就任した

    轟(とどろき) 淳次さん

    三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 75歳

    にじみ出る奉仕への愛 ○…横浜、川崎市内に55ある「ロータリークラブ」(RC)の束ね役。RCに入会して27年になる中、奉仕...(続きを読む)

    8月22日号

  • 伊坂 重憲さん

    神奈川福祉事業協会の会長を務める

    伊坂 重憲さん

    鶴屋町在勤 69歳

    ワクワク感を届けたい ○…県遊技場協同組合をはじめ県内遊技業界で組織される社会貢献団体「神奈川福祉事業協会」。高齢者・障害...(続きを読む)

    8月8日号

  • 今井 瑛之さん

    神奈川区防犯指導員連絡協議会の会長に就任した

    今井 瑛之さん

    七島町在住 77歳

    誠実に一歩ずつ  ○…防犯指導員は、各連合から1人の21人で構成されている。青色回転灯パトカ...(続きを読む)

    8月1日号

  • 太田 雄一郎さん

    (公社)横浜市獣医師会の会長に就任した

    太田 雄一郎さん

    港南区在住 65歳

    次の世代が活躍する会に ○…横浜市内の獣医師や市職員ら400人以上が所属する横浜市獣医師会。狂犬病予防接種の普及啓発や飼い...(続きを読む)

    7月25日号

  • 松岡 貴美子さん

    伴奏バンド「ひものがかり」の代表として公演50回を迎えた

    松岡 貴美子さん

    神大寺在住 

    高齢者にワクワク感を ○…「歩いて外に出られない高齢入所者に音楽を届け、非日常を感じてもらいたい」。友人ら5人で2年前にバ...(続きを読む)

    7月18日号

  • 加来 めぐみさん

    神奈川区歯科医師会の会長に就任した

    加来 めぐみさん

    区内在住 65歳

    目指すは「地域の町医者」 ○…区民の口の健康をサポートする団体「神奈川区歯科医師会」の会長職を7月から務める。同会には自身...(続きを読む)

    7月11日号

  • 出川 哲朗さん

    神奈川区出身のお笑いタレント

    出川 哲朗さん

    55歳

    「ガチ」で横浜が大好き  ○…『世界の果てまでイッテQ』や『出川哲朗の充電させてもらえません...(続きを読む)

    7月4日号

  • 岐部 文明さん

    区民協議会の代表委員として「区民のつどい」を開催する

    岐部 文明さん

    菅田町在住 69歳

    「やってみよう」の精神で  ○…神奈川区民協議会の第20期代表委員を務める。委員らは「住みよ...(続きを読む)

    6月27日号

  • 加藤 宣明さん

    神奈川法人会の会長に就任した

    加藤 宣明さん

    羽沢南在勤 58歳

    一歩ずつ、実直に ○…税知識の普及を目指し発足から70周年を迎えた「神奈川法人会」。神奈川区と港北区を管轄し、さらに地域別...(続きを読む)

    6月20日号

  • 関 洋二さん

    開業30周年を迎えた横浜アリーナの代表取締役社長を務める

    関 洋二さん

    新横浜在勤 56歳

    安全で上質なサービスを ○…2017年に西武鉄道株式会社が(株)横浜アリーナを子会社化した際に、代表取締役社長に任命された...(続きを読む)

    6月13日号

  • 鏡原 かなりさん

    ガーデン山自治会の会長に就任した

    鏡原 かなりさん

    三ツ沢下町在住 28歳

    ”地元愛”が原動力 ○…生まれ育った大好きなまちに恩返ししたい―。そんな思いで28歳の若さながらガーデン山自治会会長に立候...(続きを読む)

    6月6日号

  • 鷲見 元吾さん

    神奈川大分県人会の会長として故郷の周知活動に励む

    鷲見 元吾さん

    西寺尾在住 77歳

    「一緒に懸命」で「人持ち」に ○…「大分県は温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る。酒や食べ物もおいしいよ」。神奈川大分県...(続きを読む)

    5月30日号

  • 石渡 祥男さん

    大口七島地区連合町内会の会長に就任した

    石渡 祥男さん

    大口仲町在住 78歳

    楽しい雰囲気大切に ○…14町会で構成されている大口七島地区連合町内会の会長に就任した。神奈川区内でも大きな連合町内会であ...(続きを読む)

    5月23日号

  • 植松 哲平さん

    FMヨコハマの夕方の人気番組「Tresen」のメインDJとして3年目を迎えた

    植松 哲平さん

    岡山県岡山市出身 39歳

    立ち寄りやすい「サロン」に ○…平日午後3時。ラジオをFMヨコハマに合わせると、番組の始まりを告げる「びっちょーん」のフレ...(続きを読む)

    5月16日号

  • 鍵山 優真さん

    神奈川フィギュアスケーティングクラブに所属する

    鍵山 優真さん

    神奈川区在住 15歳

    メダル目指し練習の日々  ○…昨年12月に行われたフィギュアスケートの「第87回全日本選手権...(続きを読む)

    5月1日号

  • 星野 雅明さん

    神奈川消防署長に就任した

    星野 雅明さん

    旭区在住 56歳

    チーム神奈川で全力投球 ○…ニュータウンの都筑から神奈川消防署へ。「これまで培ってきた経験を活かし、歴史あるまちでも期待に...(続きを読む)

    4月18日号

  • 木下 龍一さん

    今年度15周年を迎えるかなっくホールの館長を務める

    木下 龍一さん

    かなっくホール在勤 64歳

    芸術で区民を笑顔に ○…今年の7月で開館から15周年を迎えるかなっくホール。3年前から館長を務め、区民を芸術で笑顔にするこ...(続きを読む)

    4月11日号

  • コフィ エドウィン マテさん

    10年以上続く「アフリカンフェスティバルよこはま」の実行委員会代表を務める

    コフィ エドウィン マテさん

    松ケ丘在住 59歳

    日本とアフリカの懸け橋に ○…ガーナから来日して28年。「今年でカンレキです」と笑顔を見せる。自身が立ち上げ、毎年4月に赤...(続きを読む)

    4月4日号

  • 日下部 裕也さん

    3月13日付で神奈川警察署長に着任した

    日下部 裕也さん

    新浦島町在住58歳

    どんな仕事も前向きに ○…17年ぶりの神奈川署での勤務となる。「懐かしいという思いもあるが、以前からだいぶ変わっているとこ...(続きを読む)

    3月28日号

  • 佐藤 政廣さん

    ヨコハマ・グッズ横濱001で市長賞を獲得した

    佐藤 政廣さん

    六角橋在住 68歳

    はっぴ文化を海外へ ○…2年に1度、個性ある横浜発のオンリーワン商品を目指す地域ブランド「ヨコハマ・グッズ横濱001」の審...(続きを読む)

    3月21日号

  • 永瀬 勇気さん

    特定非営利法人RCB大口夢の理事長としてはしご酒を主催する

    永瀬 勇気さん

    大口通在勤 41歳

    地域活性化の一助に  ○…大口駅周辺で3月11日から開催されている「おおぐちはしご酒」。主催...(続きを読む)

    3月14日号

  • 木村 健さん

    子安小校舎移転特設サイト内で「旧校舎パノラマビュー」を公開した

    木村 健さん

    新子安在住 41歳

    母校への恩返し ○…子安小学校は、昨年4月に新校舎へ移転した。「無くなってしまう思い出の校舎を最新技術で残したい」。旧校舎...(続きを読む)

    3月7日号

  • 木瀬 昌之さん

    錦台中学校区の「パパ友」を取りまとめ地域支援に励む

    木瀬 昌之さん

    神之木台在住 50歳

    「地域お助け隊」のリーダー ○…錦台中学校区のPTA会長や地方議員など個性豊かなメンバー約30人を率いる「P・P・T(パパ...(続きを読む)

    2月28日号

  • 加藤 惣一さん

    六角橋商店街仲見世で「横丁アート」を主催する

    加藤 惣一さん

    雷神堂六角橋店店主 64歳

    コツコツできることを ○…「殺風景な街並みに何か彩りを入れたい」という思いから始めた「横丁アート」。周辺にある学童の子ども...(続きを読む)

    2月21日号

  • 岩井 徹太郎さん

    ヨコハマ・グッズ横濱001で市長賞を獲得した

    岩井 徹太郎さん

    斉藤分町在住 74歳

    伝統の味、販路拡大に全力 ○…創業160年を超える老舗企業岩井の胡麻油の社長を務める。このほど、2年に1度個性ある横浜発の...(続きを読む)

    2月14日号

  • 長島 敏晴さん

    (一社)横浜北工業会専務理事で、「港福一夜城」で講演した

    長島 敏晴さん

    片倉町在住

    人の痛みに寄り添う社会に ○…港北区の福祉の次代を担う人たちの横断的連携を目的にさまざまな分野から講師を招いて開催されてい...(続きを読む)

    2月7日号

  • 深作 秀春さん

    深作眼科の院長であり、2月に個展を開くプロ画家の

    深作 秀春さん

    西区楠町在住 65歳

    絵に込める人生経験 ○…六本木と西区楠町にある深作眼科で院長を務め、国際眼科学会の最高賞を20回受賞、2017年には世界最...(続きを読む)

    1月31日号

  • 野並 晃さん

    第68代(一社)横浜青年会議所理事長に就任した

    野並 晃さん

    港北区在住 37歳

    考え・動き、新たな頁(ページ)を開く ○…市内若手経済人で構成される「横浜青年会議所」(JC)の先頭に立ち舵を取る。今年度...(続きを読む)

    1月17日号

  • 稲見 明子さん

    街ギャラリーを通し交流を生み出す

    稲見 明子さん

    神大寺在住 60歳

    日常のなかの非日常を追求 ○…六角橋商店街で雑貨屋と貸しスペース「switch boxあけ/たて」を営む。全国各地から作家...(続きを読む)

    1月10日号

  • 新井 航世(はんせ)さん

    横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

    新井 航世(はんせ)さん

    中区在住 20歳

    「世を航る」第一歩を今  ○…「人生でその時しかできないことをやりたい」――。そうした思いを...(続きを読む)

    1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月22日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク