神奈川区版 掲載号:2021年9月23日号 エリアトップへ

(PR)

特別企画 不動産を無料で査定 応募締切は10月29日まで

掲載号:2021年9月23日号

  • LINE
  • hatena

 「子どもは独立したし老後は小さくても快適な家で暮らしたい」「相続対策で自宅について考えたい」。コロナ禍で自宅で過ごす時間が多い今だからこそ、将来に備えて色々と検討する絶好の機会。自宅の価値や評価を把握しておくことも大切だ。そこで本紙では、不動産大手の東急リバブル(株)横浜センターと協力し、不動産を無料で査定してもらう取り組みを企画した。本紙が取り次ぎ同社に査定を依頼する。締切は10月29日まで。希望者は当編集室に問い合わせを(下記参照)。

コロナ禍の影響も

 国交省公表の2021年1月1日時点の公示地価において、横浜市の平均変動率は住宅地でマイナス0・2%(前年1・1%)。商業地では前年比3ポイント縮小の0・5%とわずかに上昇を維持した。緊急事態宣言期間における不動産取引市場の停滞などが影響したとみられる。

 その状況においても、住宅地は西区で1%以上の上昇がみられ、市内で最も高かった。2番目には、0・7%上昇した神奈川区が続いた。中区と神奈川区を含む6区は1%未満の上昇、その他は横ばい、または下落となった。

 神奈川区の入江1や羽沢南3のエリアでは、羽沢横浜国大駅が開業した影響で2・5%上昇している。商業地も上昇率は鈍化したものの、オフィスを中心とするエリアでは、コロナ禍でも賃料の下落はほとんどみられず、良好な資金調達環境もあり、上昇基調を維持している。

チェックシートを送付

 もし不動産の売却を考えるなら、売却の目的を明確にし希望条件や売却時期などをイメージすることが重要といえる。

 今回は信頼と実績ある不動産販売会社に資産価値を無料で見積り。希望者は当編集室へ問い合せの上、送付するシートに記入し返信するだけで大切な家の資産価値を確認できる。応募締め切りは10月29日まで。

不動産特集_中区西区版、神奈川区

横浜市中区長者町2-5-14・2階

TEL:045-227-5050

https://www.townnews.co.jp

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

不動産を無料で査定

不動産を無料で査定

締切迫る、10月29日まで

10月21日号

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

10月14日号

安心、JAのお葬式

もしもの時 もしもの為に… 事前相談無料

安心、JAのお葬式

「組合員・地域の方々へ」

10月14日号

「自宅でカメラ高く買います」

お電話1本

「自宅でカメラ高く買います」

”出張買取”がシニアに人気

10月7日号

人権を考える1日に

弁護士会

人権を考える1日に

オンラインで4講演

10月7日号

庭木の手入れは今がベスト

庭木の手入れは今がベスト

ダスキン菊名 剪定サービス好評

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook