神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2021年9月23日 エリアトップへ

電話指示受け心肺蘇生 市職員が人命救助貢献

社会

公開:2021年9月23日

  • X
  • LINE
  • hatena
感謝状を持つ資源循環局職員
感謝状を持つ資源循環局職員

 路上での人命救助に貢献したとして、神奈川消防署は市資源循環局神奈川事務所の職員2人に感謝状を贈った。

 職員は7月、菅田町でふらつきながら歩いていた男性が路上に倒れたのを発見し、呼び掛けに反応しないため119番通報した。通報を受けた指令管制員は緊急度や重症度を識別するコールトリアージで心肺停止と判断。2人は救急隊が到着するまでの約8分間、電話で指導を受けながら心臓マッサージを行った。

 男性は駆け付けた菅田の救急・消防隊が使用した自動体外式除細動器(AED)により心拍が再開したが、呼吸停止の状態が続いていたため人工呼吸を継続。市のワークステーション救急隊が到着し、横浜市民病院に搬送された。後遺症もなく1人で歩くことができたため、約10日後に退院したという。

 13日に同事務所を訪れた星野雅明署長は、「ありがとうございます」と2人に感謝状を手渡した。

神奈川区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook