宮前区版 掲載号:2018年3月2日号
  • googleplus
  • LINE

世界らん展 都倉さん活躍 直子さん部門最優秀に

文化

完成した作品と都倉さん(右)
完成した作品と都倉さん(右)
 宮崎台で都倉生花店を営む花職人・都倉八重子さんが、先月17日から23日まで東京ドームで開催された『世界らん展日本大賞2018』に今年も出演した。ワークショップの講師を務めたほか、デモンストレーションを行った。

 都倉さんは10年以上同展に関わっており、今年も22日にイベントステージに登場。今回は、「国際派フラワーデザイナーが魅せる『インスタ映え』する花の世界」をテーマに、ステージ上で作品を仕上げていった。特に色の配色やバランスなどでより鮮やかな印象に変ることなどを説明しながらパフォーマンス。会場からは納得する声や感嘆する声が漏れていた。

3部門で入賞

 また、娘の都倉直子さんは同展のミニチュアディスプレー審査部門で最優秀賞を受賞。そのほか、フラワーデザイン審査部門で優良賞、美術工芸審査部門でも奨励賞を獲得した。直子さんは「とてもうれしいですが、まだまだ未熟なので、今後も多くの人を喜ばせられるような作品を作っていきたい」と話していた。

直子さんと受賞作
直子さんと受賞作

宮前区版のローカルニュース最新6件

来季へ思い語る

サンダース

来季へ思い語る

6月22日号

地域の水辺を学ぼう

体験教室参加者募集

地域の水辺を学ぼう

6月22日号

みなみ倶楽部が優勝

宮前地区

みなみ倶楽部が優勝

6月22日号

特定健診のススメ

チャリティコンサート

みのり会

チャリティコンサート

6月22日号

鷺沼駅〜聖マリバス路線新設へ

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク