宮前区版 掲載号:2020年4月10日号 エリアトップへ

9代目横浜スカーフ親善大使に選ばれた 小野 優子さん 宮前平在住 40歳

掲載号:2020年4月10日号

  • LINE
  • hatena

飽くなき探求心が原動力

 ○…世界最高水準の技術で作られるシルク製品ブランド「横浜スカーフ」。9代目親善大使として魅力を伝えていく。6年ほど前、ひとめぼれして買ったのが横浜スカーフだった。「女性らしさを出せる気がして。シャキッとしてスイッチが入る」と34歳の時、キャビンアテンダントの採用面接に身に付けて挑み、見事合格。子どもの頃からの夢を叶えた。「私にとって横浜スカーフは恩人」と熱く語る。

 ○…親善大使への応募は2度目。2年前に一度挑戦するも落選。「思い入れが強すぎて、手と足が一緒に出るくらい緊張した」と苦笑する。昨年亡くなった祖母の遺品整理をした際に、たくさんのスカーフが見つかった。「祖母がスカーフをしているところを見たことがなかったので驚いた。もっと多くの人が気軽に楽しめるものになれば」と再び選考を受けることを決めた。

 ○…2006年には横浜港開港祭の初代親善大使も務めた。活動を通じて様々な人と交流するうちに「まだまだ知らないことがたくさんある」と探求心を駆り立てられた。さらに世界を広げようと渡米し、各国の人とルームシェアしながらディズニーワールドのスタッフに。帰国後は仕事の傍ら夜間の大学に通い、CAを経て現在は富士通(中原区)で働く。「思い切りが良いのかも。雑草魂ですね」

 ○…10年ほど前、家族で宮前区に。街の魅力を「坂」ときっぱり。趣味のウォーキングではわざわざ坂を選んで歩くほど。「宮前平駅から区役所にのぼる途中、地域の人が植えてくれているパンジーがきれいで。おススメです」と笑う。各地を飛び回ってきたからこそ「今度は地元で。経験をいかしたい」と話す。宮前から世界へスカーフの魅力を発信していく。

宮前区版の人物風土記最新6

石倉 周さん

中学生野球クラブチーム「川崎宮前ドリームス」を立ち上げ監督を務める

石倉 周さん

鷺沼在住 28歳

10月23日号

金屋 隼斗さん

マニフェスト大賞(関東選抜)に選ばれたNPO法人理事長の

金屋 隼斗さん

東野川在住 44歳

10月16日号

北野 隆生さん

宮前区スポーツ推進委員会委員長を務めるなど、地域活動を続ける

北野 隆生さん

宮前平在住 71歳

10月9日号

小池 汪(おう)さん

写真展『戦争暮らし』を主催する

小池 汪(おう)さん

宮崎在住 87歳

10月2日号

永嶋 信央さん

宮前区老人クラブ連合会の会長として活動する

永嶋 信央さん

馬絹在住 83歳

9月25日号

宮崎 元作さん

北野川ふれあいの森保全会の会長として整備に尽力する

宮崎 元作さん

西野川在住 71歳

9月18日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク