宮前区版 掲載号:2020年6月26日号 エリアトップへ

宮前区「社長列伝」VOL・2 「人の役に立つもの」を創造 (株)エスアンドエフ 代表取締役社長 小倉謙(ゆずる)さん(51)

掲載号:2020年6月26日号

  • LINE
  • hatena

 宮前区内で活躍する経営者を紹介するコーナー。第2回は、区内で2つのスイミングクラブを運営する株式会社エスアンドエフ(本社・鷺沼)の小倉謙さんです。

 ――まずは創業について教えて下さい。

 「サギヌマスイミングクラブは1973年に、創業者の『ずっと水泳に親しんでもらいたい』という思いから、卒業のあるスクール(教室)ではなく、共通の趣味を持つ仲間が集まるクラブとして誕生しました」

 ――「健體康心(けんたいこうしん)」を理念に掲げていますね。

 「当社では健康を『その人の人生の目標や目的を達成するために最適な心身の状態』と定義しています。その目標や目的を達成させることが当社のスタイルです」

 ――クラブの特徴を教えて下さい。

 「0歳から100歳まで、水泳を通して多くの方に末永く楽しんでもらえるクラブ作りを目指しています。日本スイミング協会の最優秀クラブ賞を1998年度から連続受賞しているのは励みになります」

 ――2014年に社長となって最初に取り組んだことは何ですか。

 「学校の水泳授業に危機感を持っていました。時間も質も低下傾向にあり、泳げない子を支援するため区内で無料教室を始めました。市教委の要請で、2017年からは他のクラブと協力して市内で実施しています」

 ――フィットネス事業も手掛けていますね。

 「陸上トレーニングの必要性を感じて2006年にスタートした事業です。介護保険適用のサービスも提供しています。相乗効果が出ておりプール指導にもいかされています」

 ――ベトナムに進出したと聞きました。

 「鷺沼小の同級生が滞在していた縁もあり、昨年8月に現地法人を立ち上げました。ベトナムでは溺水で多くの子どもが命を落としています。救うのは自分しかいないと感じました」

 ――最後に今後の抱負を聞かせて下さい。

 「『人の役立つもの』を創造することがビジネスの原点です。今後も素晴らしい影響だけをつくり続けていきたいです」

■株式会社エスアンドエフ/宮前区鷺沼1の11の17STR73ビル4F/【電話】044・888・1725/スイミングクラブ
 

宮前区版のコラム最新6

GO!GO!!フロンターレ

GO!GO!!フロンターレ

幻のヘビ現る?

タウン探偵団 ファイル11

幻のヘビ現る? 文化

7月3日号

「人の役に立つもの」を創造

宮前区「社長列伝」VOL・2

「人の役に立つもの」を創造

(株)エスアンドエフ 代表取締役社長 小倉謙(ゆずる)さん(51)

6月26日号

防空壕か?謎の洞穴

タウン探偵団 ファイル10

防空壕か?謎の洞穴 文化

6月26日号

GO!GO‼フロンターレ

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク