宮前区版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 花粉飛散量 スギは例年並み、ヒノキは少ない 県調査で予測

社会

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena
花粉を飛ばす雄花(県提供)
花粉を飛ばす雄花(県提供)

 神奈川県は先ごろ、花粉の飛散量に関する調査結果をまとめた。これによると今春のスギ花粉の飛散量は「例年並み」、ヒノキ花粉は「少ない」見通し。

 調査は昨年11月6日から20日(スギ)、12月4日から10日(ヒノキ)にかけて厚木市の県自然環境保全センターが実施。県内の森林地帯を県北、県央、県北西、県西部に分け、各地で着花状況を数値化した。

 スギは過去24年間の平均着花点数44・8点、一昨年45・7点に対し、今回の平均は48・7点だった。

 今回のヒノキの平均値は34・6点。昨年の33・2点をわずかに上回ったが、過去9年間の平均44点を下回り、調査を始めてから4番目に低い順位になっている。昨年よりわずかに増えるものの、例年より少ない花粉飛散量が予想される。
 

宮前区版のローカルニュース最新6

世界遺産の魅力に迫る

世界遺産の魅力に迫る 教育

アリーノで講座受付中

2月26日号

「ラブみやまえ」あす本番

「ラブみやまえ」あす本番 文化

13回目は初のオンラインで

2月26日号

「コロナだからこそできることを」

ラブみやまえインタビュー

「コロナだからこそできることを」 文化

松本実行委員長が抱負を語る

2月26日号

エコバッグ作りませんか

自治会オリジナル

エコバッグ作りませんか 文化

2月26日号

近づく春の足音

平瀬川の河津桜

近づく春の足音 文化

2月26日号

各区に実験拡大

市シェアサイクル

各区に実験拡大 社会

宮前は鷺沼・宮前平駅周辺

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク