多摩区版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

【Web限定記事】ヒートアップ 再生可能電気で社会貢献 横浜の事業者とコラボ

スポーツ

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena
プロレス大会の会場で、障害者の就労支援など社会貢献に力を入れるヒートアップ(写真は2018年、カルッツかわさき)
プロレス大会の会場で、障害者の就労支援など社会貢献に力を入れるヒートアップ(写真は2018年、カルッツかわさき)

 菅北浦に道場を構えるプロレス団体「ヒートアップ」は、電気小売業「ヨコハマのでんき」を運営する(株)横浜環境デザイン(横浜市港北区)と連携し、新しい電力プランを今月新設した。

 「HEAT-UP!でんき」と称したこのプランは再生可能エネルギーを普及させ、未来の子どもたちのために今ある地球を残そうという活動の一環。東京電力の通常料金より安く、毎月の電気代の一部がヒートアップの社会貢献活動費に充てられるという仕組みだ。特典として契約者には所属選手のサインが贈られるほか、毎月グッズ等が当たる抽選会に参加できる。

 プロレスを通じた青少年育成や障害者支援に注力する同団体。道場と登戸の事務所の電気は、同プランに切り替えたという。「代表のTAMURA(田村和宏)選手=多摩区在住=は「未来の子どもたちのために、僕らが何かの役に立てることがあればとてもうれしい。再生可能エネルギーの活用で、地球に優しい大会を目指していく」と力を込める。

 同プランに関する問い合わせは【電話】0120・458・288。詳細情報はウェブサイト(「ヨコハマのでんき」で検索)。
 

春の無料体験スクール開催中!

黒田ギター教室/ファーストステップス登戸校 体験当日入会で入会金無料!

https://k-gs.jp/

<PR>

多摩区版のローカルニュース最新6

じもと応援券 第2弾へ

【Web限定記事】

じもと応援券 第2弾へ 経済

川崎市、発行総額60億円

2月26日号

市民館、集団接種会場に

【Web限定記事】

市民館、集団接種会場に 社会

市コロナワクチン 職場や学校でも

2月26日号

卒業前に「元気」を

よみうりランド

卒業前に「元気」を 教育

 市立小6年、3日間貸切へ

2月26日号

「はなもす」科学館特集

「はなもす」科学館特集 社会

区観光協会が発行

2月26日号

吉野君 二子山部屋へ

吉野君 二子山部屋へ スポーツ

向の岡工高から4人目

2月26日号

学生へ食料支援 始動

学生へ食料支援 始動 社会

区内企業らが連携

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク