多摩区版

あっとほーむデスクの記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月11日0:00更新

     本紙では元日、恒例の特別号「元旦号」を神奈川県全域と東京多摩地域の全47エリアで発行。同じ日に47種類のタウンニュースが世に送り出されることに対して、大きな使...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月4日0:00更新

     昨年、市内の年間救急出場件数が7万件を超え過去最多となった。件数増加は10年連続。7月の猛暑では、1日当たりの出場件数が310件に上った。市は救急車の適正利用...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

    ▼十二支発祥の地・中国では、「亥(猪)」はブタを意味する。この文化が伝来した当初、日本に養豚はほとんどなく、イノシシの狩猟が一般的だったため「イノシシ年」となっ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月21日0:00更新

     本紙は年間発行本数が約50本のため、多摩区版では年末が近づくと節目の号がやってくる。昨年12月の700号に続き、今年は11月30日号で750号を迎えた。この号...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月14日0:00更新

     昨季枡形に開園した多摩区唯一のイチゴ農園「BUNKAEN」が、2度目の収穫期を迎えた。10月末に訪問したとき、園主の北見純一さんは「12月中旬オープンかな」と...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月30日0:00更新

     55年ぶりの大阪万博開催が決まった。大阪万博のシンボルといえば、やはり「太陽の塔」。作者である岡本太郎の母・かの子の実家は高津区二子で、太郎もここで生まれた。...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月23日0:00更新

     今月18日、川崎国際多摩川マラソンのハーフの部に出走した。コースの一部でもある河川敷は、高校時代に野球部で毎日のように通った思い入れのある場所だ。タイムは1時...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月16日0:00更新

     JR南武線沿線5市が取り組む「じゃナイスタグラム・フォトコンテスト」。南武線のイメージ「じゃない」写真をインスタグラムに投稿するということで、どんな写真がある...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月9日0:00更新

     地域ぐるみで児童の学習支援を行う「寺子屋」が、稲田小でもいよいよスタートした。来年からは休日の体験活動も始める予定だ。多摩区で実施している各校の体験活動をみて...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月2日0:00更新

     害虫駆除や鳥インフルエンザへの対応などに尽くし、環境大臣から功労者表彰を受けた県ペストコントロール協会常務理事の山川朗さん。この業界は、多くの外国人が日本を訪...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月19日0:00更新

     先日の台風24号は市内各地に倒木や建物被害をもたらしたが、一般公開が始まった生田緑地ばら苑もその影響を引きずっている。開花は遅く、傷んだ葉や花弁も少なくない。...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月12日0:00更新

     シーズン開幕2連勝を飾り、とどろきアリーナで今日からホーム開幕戦に臨む川崎ブレイブサンダース。9月28日にラゾーナ川崎で行われた出陣式で、ファンを前に篠山竜青...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月5日0:00更新

     ウェブ版タウンニュースで「最近よく読まれている記事」の上位に、半年前の記事が急上昇してきた。「かわさき家庭と地域の日」の初導入が決まったときの記事だ。夏休みな...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月28日0:00更新

     私が小1のときに亡くなった祖父は、かつて声が大きくて厳格だったと聞かされていた。病気のため声がかすれるようになり、何か注意されるときも小声でささやいていたが、...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月21日0:00更新

     幼少の頃、近所にあった大きな池のある公園は、地元の子どもたちのたまり場だった。そこに行くと友達も知らない人も交ざったさまざまな顔ぶれがいつも集まり、暗くなるま...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月14日0:00更新

     バスケ男子・Bリーグ1部の「川崎ブレイブサンダース」運営会社の元沢伸夫社長は、横浜DeNAベイスターズの元・事業本部長。昨年末までの約5年間、低迷期から優勝争...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月7日0:00更新

     「今日ね、幼稚園にネコちゃんが来たんだよ」。生田地区のヒーロー「イクター」の発案者・望月幸夫さんがヒーロー作りを始める前、娘さんが交通安全教室のことを話してく...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月31日0:00更新

     サッカーのリフティングに似た米国発祥のスポーツ「フットバッグ」のプロ選手で、初代の世界総合王者になった石田太志さんに約5年ぶりに取材で再会した。音楽が流れる中...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月17日0:00更新

     取材できると楽しみにしていた今夏ならではの(私的)2大イベントが台風によってなくなってしまった。1つは川崎出身バンド「SHISHAMO」の等々力陸上競技場での...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月10日0:00更新

     今号で3回目の発行となった川崎市全域版。細長い川崎市にどうやって一体感を見出すか、それをどう紙面で表現できるかを考え、結局は自分が一番心躍るネタとして「川崎を...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月3日0:00更新

     2年前に川崎へ異動して以来、さまざまな取材を通じてその姿に触れてきた川崎出身のロックバンド「SHISHAMO」。メンバー3人が「いつか等々力でライブを」と、ず...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月27日0:00更新

     先週末、岡山県倉敷市を訪ねた。被災地ボランティアではなく、前々から決めていた観光旅行でだ。真備町の甚大な豪雨被害が報じられている中でためらいもあったが、風情あ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月20日0:00更新

     各競技のインターハイや関東大会、全国高校野球の地方大会など、スポーツ大会が目白押しになるこの季節。弊社では中高生のスポーツに特化したSNSの試みとして、ツイッ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月13日0:00更新

     「宮前区を拠点に地域活動する人」として、4年前に取材した村瀬成人さん。当時は「さまざまなプロジェクトの芽が出てきている。もっと発展させたい」と語っていた。今回...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月6日0:00更新

     9年前の夏。現横浜DeNAの筒香嘉智選手を擁する横浜高校など強豪ひしめく高校野球神奈川大会で、横浜隼人高校が初の頂点に立った。スーパースター不在で、100人を...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月29日0:00更新

     「知らない教室―」で始まる、学校を舞台にした楽曲『音楽室は秘密基地』。転校してきたばかりの主人公と、音楽室でピアノを教えてくれる先生の交流が描かれて...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月22日0:00更新

     今月18日、多摩防犯協会の会長を退任した関口鐘雪さんと、同じく退職する事務局員の前川八重子さんを訪ねた。「前川さんがいなかったら何にもできなかった」「関口会長...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月15日0:00更新

     長尾の里あじさい保存会の井田光政会長は、会長に就いて1年になる。父親が初代で、自身は4代目。20年続くあじさいまつりでは、伝統を守りつつ、変えるべきこと、新し...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月8日0:00更新

     東芝からディー・エヌ・エーへ――。チーム運営権の承継を来月に控える川崎ブレイブサンダースのファン感謝祭が、2日に開催された。一昨年のBリーグ誕生を機に、企業主...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月1日0:00更新

     川崎市地震被害想定(2012年)では、川崎市を震源とする直下型地震が発生した場合、多摩区で最大震度6弱の揺れが起きると予測されている。震度6弱では、固定してい...(続きを読む)

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 1月4日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

音声訳の基礎学ぶ

音声訳の基礎学ぶ

多摩川の里

2月13日~3月13日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク