多摩区版 エリアトップへ

あっとほーむデスクの記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月19日19:24更新

      2018年7月28日、等々力陸上競技場には川崎市出身のロックバンド・SHISHAMOのファンが全国から集まっていた。同競技場で初の...(続きを読む)

    5月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月15日7:33更新

       去年は何があったかなと、1年前の紙面を見返す。5月は令和の幕開けにはじまり、生田緑地ばら苑の一般開放、川崎フロンター...(続きを読む)

    5月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月9日8:03更新

      国の緊急事態宣言に基づき、不要不急の外出自粛が求められる中で迎えた大型連休。5月5日、多摩区の街中は普段の休日と比べて人通りは少な...(続きを読む)

    5月9日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月1日14:03更新

      令和を迎えてから1年。昨年5月1日・令和特別号で、「令和」の墨書を揮毫した茂住修身さんから寄稿をいただいた。茂住さんは南生田在住で...(続きを読む)

    5月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月29日16:54更新

      手軽な移動手段として、日常生活に欠かせない自転車。最近は安価なものから本格派まで種類も豊富で、電動アシスト付きなど目的に応じて選べ...(続きを読む)

    4月29日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月22日18:15更新

      コロナ禍で自宅で過ごさなければいけない時間が続くが、市内でもテイクアウトやデリバリーを始める飲食店が増えている。さらに...(続きを読む)

    4月22日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月11日18:33更新

      新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会情勢を受け、前号から始まった特別紙面編成。これを機に、ウェブだけで見られる記事の配信もスタート...(続きを読む)

    4月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月27日0:00更新

     「先遣(せんけん)隊は最も無防備」。新型コロナが集団感染した大型クルーズ船で活動した医療チーム「JMAT」の一員として、初日に乗船した市医師会の岡野会長は振り...(続きを読む)

    3月27日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月20日0:00更新

     領地替えで江戸に入った徳川家康の命で、小泉次大夫が約14年かけて完成させたとされる国内有数の農業用水「二ヶ領用水」。多摩川の上河原と宿河原の2カ所か...(続きを読む)

    3月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月13日0:00更新

     宿河原堤桜保存会の皆さんが桜の苗木を16本植えたと聞き、改めて二ヶ領用水沿いを歩く。春になると華やかな桜に目が行きがちだが、可憐に咲くスイセンや珍しい鳥、思い...(続きを読む)

    3月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月6日0:00更新

     少年時代によく通った、今はなき「横浜ドリームランド」。最新のテーマパークのような華やかさはなかったが、ほっとするような心地よさが好きだった。整備が進...(続きを読む)

    3月6日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月28日0:00更新

     先週号で配布開始の記事を掲載した多摩区観光協会のガイドブック「はなもす」。私は2018年版から編集に携わり、今回3冊目の完成にホッとしている。「はなもすづくり...(続きを読む)

    2月28日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月21日0:00更新

     岡本太郎美術館で発表された恒例のTARO賞で「今年はレベルが高い」と評された次代作家たち。受賞作が集う空間は一見の価値あり。 (地主)...(続きを読む)

    2月21日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月14日0:00更新

     昨年の台風被害を踏まえ、多摩区自主防災組織連絡協議会が先月末に行い100人以上が参加した研修会。19号の際は区内の避難者実数が1万人を超えたともいわれ、住民向...(続きを読む)

    2月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月7日0:00更新

     生田緑地で「シャボン玉オヤジ」と最初に会話したのは、昨年9月のこと。以来SNSの告知を見るようになり、今月再会できた。各地の公園でシャボン玉を作る「オヤジ」歴...(続きを読む)

    2月7日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月31日0:00更新

     市内で患者数が増加傾向の「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」を前号で紹介したが、先月から中国・武漢市を中心に新型コロナウイルス関連の肺炎が流行している。...(続きを読む)

    1月31日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月24日0:00更新

     多摩署の武道始式で加藤和男署長は、交番勤務の署員3人を具体的なエピソードと共に紹介した。怪しい男に対する粘り強い職務質問で逮捕にこぎつけた「強い警察官」、バス...(続きを読む)

    1月24日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月17日0:00更新

     B1・川崎ブレイブサンダースが天皇杯全日本バスケットボール選手権大会で準優勝に輝いた。今月9日の準々決勝でアルバルク東京、11日の準決勝で宇都宮ブレックスを破...(続きを読む)

    1月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月10日0:00更新

     B1・川崎ブレイブサンダースが天皇杯全日本バスケットボール選手権大会で準優勝に輝いた。今月9日の準々決勝でアルバルク東京、11日の準決勝で宇都宮ブレックスを破...(続きを読む)

    1月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月10日0:00更新

     仕事始めは区内の神社にお参りするのがここ数年の恒例行事になっている。「子年」の今年は、元旦号で取り上げた子之神社へ。子之神橋を渡って、鳥居から見上げるような石...(続きを読む)

    1月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

    ▼十二支のお話で、猫に1日遅れの日程を伝えたり、牛の背から飛び降りて1等になったりと抜け目のないネズミ。そのずる賢さはアニメなどで描かれることが多いが、戦略的で...(続きを読む)

    1月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月20日0:00更新

     来週は休刊のため今年最後の多摩区版。2019年は「令和特別号」を筆頭に、学校の周年記念記事が続くなど明るい話題が並んだ一方、登戸殺傷事件と台風19号...(続きを読む)

    12月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月6日0:00更新

     本紙11月29日号で紹介した稲田中学校駅伝部女子が、12月1日の関東大会に出場。約12・5キロのコースを5人でつなぎ、トップと約3分差の45分7秒でゴールした...(続きを読む)

    12月6日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月29日0:00更新

     西菅小創立30周年記念事業の実行委員長を務めた深城由美子さんはPTA会長時代から、人前で話すさまざまな場面で「どうしたら心に残るかな」と考えてきた。卒業式では...(続きを読む)

    11月29日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月22日0:00更新

     140年の歴史ある稲田小は、多摩区で4番目の小学校。宿河原駅から学校へ続く道は戦後まもなく、教育後援会が地域に働きかけて学校のためにつくられたのだと...(続きを読む)

    11月22日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月15日0:00更新

     この前の日曜、枡形中学校で盛大に行われた創立40周年記念式典。生徒と教職員をはじめ、歴代から現役のPTA関係者や同窓会、関わりの深い地域住民らが一堂に集結し、...(続きを読む)

    11月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月8日0:00更新

     イベントの多かった11月3日、文化の日。学園祭でにぎわう生田駅周辺で駐車場探しに奔走し、堰から菅への移動距離に悩まされ、生田緑地では複数の催しにあたふた。それ...(続きを読む)

    11月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月1日0:00更新

     今年は多摩区の市立小中3校が創立記念の年を迎え、それぞれ11月に記念式典を行う。140周年の稲田小学校は9日、40周年の枡形中学校は10日、30周年の西菅小学...(続きを読む)

    11月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月25日0:00更新

     台風19号が直撃した13日はあさお区民まつりが中止になり、翌週の中原区民祭も会場の等々力緑地が甚大な被害を受け、中止に。そんな中、19日に行われた多摩区民祭。...(続きを読む)

    10月25日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月18日0:00更新

     9月に続き、大型の台風に見舞われた先週末。多摩区でも床上浸水など多数の被害が発生した。14日、取材で区内を回っていると、災害ごみの片付けに奔走する地元住民や事...(続きを読む)

    10月18日号

あっとほーむデスク

  • 5月19日19:24更新

  • 5月15日7:33更新

  • 5月9日8:03更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク