多摩区版

人物風土記の記事一覧

  • 竹仲 密昭さん

    川崎河川漁業協同組合の組合長に今春、就任した

    竹仲 密昭さん

    高津区在住 73歳

    「多摩川」軸に、楽しさ発掘 ○…組合に所属し40年以上。高津地区長として鮎やウグイの放流、川の清掃、多摩川鮎の塩焼き販売な...(続きを読む)

  • 山田 美佐男さん

    生田中央商店会の会長に就任した

    山田 美佐男さん

    栗谷在住 62歳

    一発勝負も、一途な「信頼」 ○…先月29日、84店舗が加盟する大所帯のまとめ役に就いた。創業80年の自転車屋「サイクランド...(続きを読む)

  • 岩田 臣生さん

    特定非営利活動法人かわさき自然調査団で自然保全活動を先導する

    岩田 臣生さん

    宮前区在住 70歳

    実践と思考、繰り返し ○…市青少年科学館を拠点に活動する「かわさき自然調査団」の中で、生田緑地の自然保全活動を続け14年。...(続きを読む)

  • 横山 裕一さん

    川崎授産学園の学園長に今春就いた

    横山 裕一さん

    枡形在住 53歳

    根幹守りアップデートを ◯…麻生区細山にある障害者のための複合施設「川崎授産学園」の学園長に就任して2カ月。学園には事務職...(続きを読む)

  • 高橋 法夫(のりお)さん

    県飲食業生活衛生同業組合多摩支部の支部長として、若手育成を担う

    高橋 法夫(のりお)さん

    登戸在勤 59歳

    一歩引き、本筋に向き合う ○…多摩区内の飲食店約80店のリーダーになり丸1年。店舗を構える向ヶ丘遊園駅前の周辺を中心に、経...(続きを読む)

  • 村木 芳夫さん

    夢見ヶ崎動物公園の園長に就任した

    村木 芳夫さん

    栗谷在住 54歳

    夢の仕事に顔ほころぶ ○…夢だった動物園での仕事に「天国のような場所」と満面の笑みを浮かべる。「豊かな自然に触れに、遠足に...(続きを読む)

  • 加藤 達也さん

    登戸区画整理事務所の所長に今春、着任した

    加藤 達也さん

    川崎区出身 59歳

    不器用でいい、誠実に ○…区画整理が急ピッチで進む登戸の事務所には、これまで15年近く勤務。事業開始から30年の節目になる...(続きを読む)

  • 前山 英二さん

    発足1年を迎えた「ばら苑ボランティア会」の会長を務める

    前山 英二さん

    登戸在住 65歳

    思い一つに、受け継いで ○…生田緑地ばら苑でバラの育成管理を担うボランティアを続け5年。約150人が活動する中で意見を集約...(続きを読む)

  • 松井 隆一さん

    NPO法人多摩川エコミュージアムの代表理事を務める

    松井 隆一さん

    麻生区在住 75歳

    次世代へ、みなぎる思い ○…二ヶ領せせらぎ館を拠点に多摩川の自然や歴史を伝承する「多摩川エコミュージアム」の代表に、昨年7...(続きを読む)

  • 鈴木 和久さん

    生田緑地を運営する共同事業体の統括責任者に、今月着任した

    鈴木 和久さん

    枡形在勤 52歳

    ふれあい、笑み咲かせ ○…「生田緑地の良さを一日一日わかってきているところ。大規模で驚くことばかり」。所属する(株)日比谷...(続きを読む)

  • 井々井(いいい) 楠梨(くすり)さん(本名:前田 和宏さん)

    鉄道小説大賞で相鉄賞に輝いた

    井々井(いいい) 楠梨(くすり)さん(本名:前田 和宏さん)

    生田在住 28歳

    とことん「地べたの視線」 ○…どことなく幼少期の自分を重ねる「ヒロ君」が電車になりきり、溝蓋「グレーチング」や歩道の線を線...(続きを読む)

  • 加藤 宗一さん

    神奈川県フロアボール連盟の会長で、日本代表や市内チームの監督を務める

    加藤 宗一さん

    麻生区在勤 63歳

    「わが子」の成長 第一に ○…ホッケーを体育館で行う「フロアボール」と、同競技を手軽に楽しめるように改良した「ネオホッケー...(続きを読む)

  • 原田 弘さん

    全国大会で優良団体として表彰を受けた(一財)多摩交通安全協会で会長を務める

    原田 弘さん

    西生田在住 77歳

    一つひとつ、突きつめて ○…1975年から多摩交通安全協会の活動に従事し、8代目会長を務めて9年。県内でも先駆けて会の法人...(続きを読む)

  • 縄 浩太郎さん

    JR登戸駅長に先月着任した

    縄 浩太郎さん

    横浜市在住 57歳

    「ありがとう」に心揺れ ○…温泉のまち湯河原駅から、小田急線とJR南武線の乗換駅としてにぎわう登戸駅にやってきた。「鉄道と...(続きを読む)

  • 関山 弘志さん

    「川崎多摩盆栽会」の会長として後進育成に努める

    関山 弘志さん

    宿河原在住 81歳

    密やかに、思い継ぐ ○…日本盆栽協会川崎多摩支部の支部長を務め約20年。この春解散し、「川崎多摩盆栽会」として再出発する。...(続きを読む)

  • 上谷 光彦さん

    日本洗車技術指導協会の代表で、多摩区で高齢者雇用の取り組みを始めた

    上谷 光彦さん

    三鷹市在住 61歳

    「わくわく」で創る人生 ○…わくわく楽しい人生を――。定年退職後のシニア世代に向けて、「無水洗車」で地域交流を促す新しい働...(続きを読む)

  • 長谷川 竜也さん

    川崎フロンターレのMF(ミッドフィルダー)としてプレーする

    長谷川 竜也さん

    麻生区在住 23歳

    言葉に垣間見える闘争心 ○…今シーズンの飛躍に、最も期待と注目が集まる選手の一人かもしれない。背番号「16」は、ドリブルで...(続きを読む)

  • 北見 純一さん

    多摩区内で唯一のイチゴ農園「BUNKAEN」を開いた

    北見 純一さん

    枡形在住 37歳

    我が道行く、挑戦心 ○…「イチゴ屋さんの常識にはまらないように、自分の思ったことをやろう」。ビニールハウス内を土足禁止にし...(続きを読む)

  • 鈴木 大さん

    川崎市選抜チームの新監督として、第72回市町村対抗「かながわ駅伝」に臨む

    鈴木 大さん

    中野島在住 44歳

    若手育成に魂込め ○…2月11日に行われる「かながわ駅伝」の川崎市チーム監督に就任。大会を通じて次世代を担う中学生選手を育...(続きを読む)

  • 宮崎 朝子さん

    川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

    宮崎 朝子さん

    川崎市出身 23歳

    心に「川崎」、奏で続け  ○…「自分たちらしくできたなって」。紅白歌合戦に初出場し、バンド魂...(続きを読む)

  • 村上 能立(よしたつ)さん

    2017年度「第30回川崎市自治功労賞」を受賞した

    村上 能立(よしたつ)さん

    中野島在住 86歳

    「よそもん」の目線で ○…市内の地域福祉や住民自治の振興に貢献した人に贈られる「自治功労賞」の受賞者にこのほど選ばれた。市...(続きを読む)

  • 三上 峰緒さん

    現役美容師で、「かわさきマイスター20年展」で最後の作品を展示した

    三上 峰緒さん

    西生田在住 92歳

    平和願い、編み続け ○…中国古来の思想や日本の伝統を基に独自に生み出したヘアスタイル「夢のある編み込み」が評価され、優秀な...(続きを読む)

  • 河合 来夢(らむ)さん

    ブレークダンスで10月のユース五輪出場を目指す

    河合 来夢(らむ)さん

    百合丘高校(南生田)1年 16歳

    明るさと遊び心、貪欲に ○…頭や手足を使って軽やかに跳んで回り、主に一対一でダンスを披露し合うユース五輪の新種目、ブレイキ...(続きを読む)

  • 川瀬 典宏さん

    川崎青年会議所の第68代理事長に就任した

    川瀬 典宏さん

    こすぎ法律事務所所属 37歳

    未来担う人情派リーダー ○…20歳から40歳の若手ならではの行動力で明るく豊かな社会づくりに取り組む川崎青年会議所(JC)...(続きを読む)

  • 四宮(しのみや) 菊乃さん

    女子ボクサーとして史上最年少で3月、プロデビュー戦に挑む

    四宮(しのみや) 菊乃さん

    川崎新田ジム所属 16歳

    恐怖に克ち、前に出る ○…ボクシングを始めて3年目。昨年7月のプロテスト合格を経て、地元川崎で晴れ舞台を迎える。同じジム所...(続きを読む)

  • 蓮見 正道さん

    美容師として、神奈川県から卓越技能者「神奈川の名工」の表彰を受けた

    蓮見 正道さん

    長尾在住 59歳

    美容も音楽も「チェキラ」 ○…59歳を迎えた11月15日の誕生日に、表彰式で功績をたたえられた。美容室杏里(ANRI)を営...(続きを読む)

  • 山川 朗さん

    2017年度の環境衛生関係功労者として、神奈川県から表彰を受けた

    山川 朗さん

    長尾在住 53歳

    仕事と歌、階段上り続け ○…行政を通じた害虫の無料相談や鳥インフルエンザへの対応など公衆衛生への活動を続け、県内6施設と1...(続きを読む)

  • 月岡 日出男さん

    国際竹とんぼ協会に所属し、地域で普及に尽くす

    月岡 日出男さん

    枡形在住 86歳

    人生も「うまく飛んで」 ○…日本の伝承遊び「竹とんぼ」に魅せられ、収集歴35年。竹とんぼを国内外に広める「国際竹とんぼ協会...(続きを読む)

  • 大野 章(あきら)さん

    二ヶ領せせらぎ館周辺で野鳥の観察、撮影を続けている

    大野 章(あきら)さん

    宿河原在住 71歳

    気ままに野鳥追い続け ○…多摩川を中心に野鳥を撮影し15年。これまでに撮った野鳥は138種類に上る。一眼レフカメラを使う仲...(続きを読む)

  • 戸田 賢一郎さん

    稲田中学校創立70周年記念事業実行委員会の実行委員長を務めた

    戸田 賢一郎さん

    宿河原在住 76歳

    「お接待」の心、脈々と ○…昨年11月、準備委員会の前委員長だった井田肇氏が亡くなり、推薦によりリーダーを引き継いだ。前任...(続きを読む)

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

夏休みに福祉体験

夏休みに福祉体験

多摩川の里

7月24日~7月26日

多摩区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 竹仲 密昭さん

    川崎河川漁業協同組合の組合長に今春、就任した

    竹仲 密昭さん

    高津区在住 73歳

    6月22日号

  • 山田 美佐男さん

    生田中央商店会の会長に就任した

    山田 美佐男さん

    栗谷在住 62歳

    6月15日号

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク