多摩区版

トップニュースの記事一覧

  • 30〜50代男性 無料に

    風疹抗体検査

    30〜50代男性 無料に 社会

    市、感染抑止へ緊急対策

     川崎市は、市内でも患者数が急増している風疹(ふうしん)の緊急対策として、これまで妊娠を望む女性とパートナーに限定していた抗体検査の無料対象を、30〜50代男性...(続きを読む)

  • 東地区整備に重点

    生田緑地

    東地区整備に重点 経済

    回遊性向上へ、市が方針

     2011年に定めた「生田緑地ビジョン」に基づき、川崎市は新たな緑地整備の考え方の素案を発表。東地区に緑地全体をつなぐ散策路を整備するなど、導線をつくり回遊性を...(続きを読む)

  • 献血呼びかけ40年

    菅町会

    献血呼びかけ40年 社会

    団結力で厚労大臣表彰

     長年にわたる献血運動の功績が認められ、2018年度の厚生労働大臣表彰を受賞した菅町会(濃沼健夫会長)。11月26日にもJAセレサ川崎菅支店前で「愛の献血活動」...(続きを読む)

  • 商業・温浴 自然と調和

    遊園跡地利用計画

    商業・温浴 自然と調和 経済

    小田急 2023年度完成へ

     生田緑地に隣接する向ヶ丘遊園の跡地利用について、小田急電鉄は「自然体験」「商業施設」「温浴施設」の3地区を軸にした計画を11月30日に発表した。同社は開発の基...(続きを読む)

  • 公開授業に400人超

    東菅小

    公開授業に400人超 教育

    21日、県小学校理科大会

     県小学校理科教育研究大会が11月21日、菅馬場の市立東菅小学校(葉倉朋子校長)で行われ、県内公立校の教職員ら400人以上が参加。3年から6年、9学級の授業が公...(続きを読む)

  • 友風関が十両優勝

    向の岡工業高校出身

    友風関が十両優勝 スポーツ

    恩師・清田監督も喜びの声

     大相撲九州場所の千秋楽が行われた11月25日、県立向の岡工業高校(堰)出身で尾車部屋の友風関(23・本名=南友太)が12勝3敗で十両優勝を果たした。これを受け...(続きを読む)

  • IR誘致 情報確保へ

    川崎市

    IR誘致 情報確保へ 経済

    政府調査に「検討中」

     カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致に関する政府による自治体向けの調査で、「申請を検討中」と回答した川崎市。福田紀彦市長は「首都圏の中で羽田の隣接地域...(続きを読む)

  •  半世紀の節目祝う

    多摩消防関係3団体

     半世紀の節目祝う 社会

    130人集い、歴史回顧

     多摩消防団と多摩防火協会、多摩消防研究会の創立50周年記念祝賀会が11月16日に開かれ、関係者ら約130人がホテルモリノ新百合丘に集結。先人の思いを...(続きを読む)

  • 歓喜のリーグ2連覇

    川崎F

    歓喜のリーグ2連覇 スポーツ

    史上5チーム目の快挙

     サッカーJ1・川崎フロンターレは11月10日、リーグ優勝を果たし、2連覇を達成した。セレッソ大阪との敵地での対戦は1対2で敗戦したものの、優勝の可能性が残って...(続きを読む)

  • 登戸1号線、遊園駅へ

    登戸区画整理事業

    登戸1号線、遊園駅へ 社会

    「新バス通り」活用も視野

     世田谷町田線から多摩区総合庁舎を右手に直進し、行き止まりになる登戸1号線が、向ヶ丘遊園駅北口とつながる見通しとなった。登戸土地区画整理事業の一環で、「中央銀座...(続きを読む)

  • 日本語支援、需要高まる

    外国籍等市内児童ら

    日本語支援、需要高まる 教育

    多国籍化など背景

     外国人労働者受け入れ拡大のための入管法改正案が国会で議論され、自治体の「多文化共生」の取り組みにも注目が集まっている。多くの外国人市民が住む川崎市の教育現場で...(続きを読む)

  • ユース五輪 ブレークダンス2冠

    百合丘高2年河合来夢さん

    ユース五輪 ブレークダンス2冠 スポーツ

    初代女王に、市スポーツ特別賞

     アルゼンチンで先月行われた夏季ユース五輪に出場し、新種目のブレイキン(ブレークダンス)の女子個人と男女・国混合で優勝した県立百合丘高校(南生田)2年の河合来夢...(続きを読む)

  • 「危険な塀」撤去に新補助金

    川崎市

    「危険な塀」撤去に新補助金 社会

    私有財産、対策に苦慮

     川崎市は、安全性が確認できないブロック塀などの撤去工事に新たな補助金制度を設け、11月から受け付けている。2020年度までの時限的な特別措置。既存の補助制度が...(続きを読む)

  • 3車線化 年内完工へ

    稲生橋交差点

    3車線化 年内完工へ 社会

    市、慢性的渋滞に一石

     川崎市の第2次緊急渋滞対策で改良対象だった「稲生橋交差点」(東生田)の工事が、12月末の完成を見込んでいる。生田緑地から向ヶ丘遊園駅方面に向かう通称「民家園通...(続きを読む)

  • 女性団員 1年で1.4倍

    川崎市消防団

    女性団員 1年で1.4倍 社会

    復帰支援へ「休団制度」整備

     川崎市消防局によると、2017年4月に86人だった市内の女性消防団員が、10月1日時点で約1・4倍の123人に増加していることが分かった。一方で、団員の定数を...(続きを読む)

  • 「ときめき温室」着々と

    市緑化センター

    「ときめき温室」着々と 文化

    展示一新、見やすさ追求

     宿河原にある川崎市緑化センターで、温室展示の再整備が進んでいる。来園者にとって見やすく、わかりやすい展示を目指す「ときめきプロジェクト」として、今年8月に開始...(続きを読む)

  • 「避難」認識に個人差

    風水害対策

    「避難」認識に個人差 社会

    市、状況判断の重要性訴え

     台風24号が発生した9月30日から翌日にかけて、川崎市内の土砂災害警戒区域の4万2800世帯、9万3627人のうち36世帯、52人が避難所を利用した。利用率は...(続きを読む)

  • 3駅拠点に土地利用

    都市計画多摩区構想

    3駅拠点に土地利用 社会

    意見公募し、年度末改定へ

     川崎市が進める都市計画「マスタープラン」の多摩区構想で、市は稲田堤と中野島、宿河原の区内3駅を基本方針に盛り込んだ。来年3月の改定完了に向け、10月から11月...(続きを読む)

  • 「他機関を紹介」2%弱

    地域みまもり支援センター

    「他機関を紹介」2%弱

    保健師の初期対応強化へ

     保健福祉に特化した相談窓口として、川崎市が2年前に各区役所に設置した「地域みまもり支援センター」。他機関への紹介実績が昨年度、全体の2%未満だったことを受け、...(続きを読む)

  • 災害用に7カ所整備

    生田浄水場井戸

    災害用に7カ所整備 社会

    2020年度から運用開始へ

     応急給水拠点を補完する「災害用井戸」の整備事業として、川崎市上下水道局は多摩区内に所有する7カ所のさく井(せい)(井戸)の工事設計を進行。生田浄水場を水源とし...(続きを読む)

  • 合葬墓で無縁化対策

    市営霊園

    合葬墓で無縁化対策 社会

    市、来年度に募集開始へ

     少子化などにより、墓の承継者がいなくなる無縁墓の対策として、川崎市は複数の遺骨を一緒に納める「有縁合葬墓」の募集を来年度から開始する。市営霊園墓所の無縁化を防...(続きを読む)

  • 新体制 30人規模に

    中野島プロジェクト

    新体制 30人規模に 社会

    独立事業で再始動

     あいさつ運動や居場所づくりを通じた助け合い活動「中野島多世代つながり愛プロジェクト」が、10月から新体制を迎えた。国の助成を受け、継続してきた2年半の成果を先...(続きを読む)

  • 参加事業所、1割止まり

    市独自介護施策

    参加事業所、1割止まり 社会

    3期目突入も認知度低く

     要介護状態の改善や維持を目的に、川崎市が独自に取り組む「かわさき健幸福寿プロジェクト」の第3期が7月から始まり、253事業所(9月21日時点)が参加している。...(続きを読む)

  • 登戸2地点、上昇続く

    基準地価住宅地

    登戸2地点、上昇続く 経済

    区画整理進展で活発化

     県内927地点の基準地価(7月1日時点)を県が今月18日に発表し、多摩区では住宅地の上昇率で登戸2地点が6位と7位に入った。登戸土地区画整理事業の進展や、小田...(続きを読む)

  • 「住民力」結集し再整備

    三田第2公園

    「住民力」結集し再整備 社会

    11月着工、21年春完成へ

     三田台自治会による公園管理運営協議会と多摩区が連携し、2020年度内の完成に向け再整備が進行する三田第2公園。計画案に関する10月13日の意見交換会を前に、今...(続きを読む)

  • 専大OB指導で躍進

    少年少女レスリング

    専大OB指導で躍進 スポーツ

    南生田小・松山さん 全国V

     専修大学生田キャンパス(東三田)を拠点に、同大レスリング部OBが子どもたちを指導する「チームバイソンズ」。5年ほど前から全国大会の優勝者が出始め、7月の全国少...(続きを読む)

  • 80年超の大太鼓、修復

    杉山社

    80年超の大太鼓、修復 文化

    姿新たに秋祭りへ

     「杉山神社」として親しまれる西生田の杉山社で、80年以上活躍してきた大太鼓が初めて大規模な修理を終えた。9月9日には完成奉告祭が行われ、16日と17日に開催さ...(続きを読む)

  • 新・洪水マップ作成へ

    川崎市

    新・洪水マップ作成へ 社会

    県「高潮で市内5m浸水」

     県の検討会が先月公表した大型台風による臨海部の浸水想定を受け、川崎市は洪水ハザードマップ刷新の必要性を示した。検討会によると、浸水想定は川崎区を中心に最高5メ...(続きを読む)

  • 伝統の赤で3季目へ

    バスケB1サンダース

    伝統の赤で3季目へ スポーツ

    新ユニ発表会に500人

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の川崎ブレイブサンダースは先月29日、今季の新ユニホームを公表。ファンクラブ会員約500人を招き、クラブチッタ(川崎区...(続きを読む)

  • 川崎から若者文化発信へ

    川崎から若者文化発信へ 社会

    市が基本方針案示す

     川崎市は、ヒップホップをはじめとした「ストリートカルチャー」、BMXやスケートボードといった「エクストリームスポーツ」など、若者文化を生かしたまちづくりを進め...(続きを読む)

「バンバンなら私もいける!」

向ヶ丘遊園駅南口【ポラリス】12月7日(金)16時~リニューアルオープン!

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

多摩区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク