中原区版 掲載号:2019年12月13日号 エリアトップへ

我が子の手料理に「笑顔」 初企画に親子18人

教育

掲載号:2019年12月13日号

  • LINE
  • hatena
子どもが作った夕食を食べる親子
子どもが作った夕食を食べる親子

 家族のコミュニケーション不足解消を目的に、我が子が作った夕食を親子で食べる学童イベントが11月29日、八幡町会館で開催された。

 小学生10人が参加し、子どもたちは栄養や献立について学んだ上で、アジフライや豚汁を調理。その後、迎えにきた親に夕食をふるまった。娘の手料理を口にした増尾亜希子さん(40)は「見た目も味もばっちり。普段はバタバタしてゆっくり一緒に食事できないので嬉しい」と話していた。

 主催した「さかせる」の増島佐和子さんは「共働き世帯が増え、親子で会話する時間が減っている昨今。この企画がコミュニケーション不足解消に繋がれば」と話す。今後の第2回開催に向けても準備を進めているという。(問)【電話】044・863・8495又は【メール】info@sakaseru2019.com

アジフライを作る子どもたち
アジフライを作る子どもたち

多摩川の治水対策が決定!

川本学県議、松原成文市議、原典之市議、末永直市議、吉沢直美市議

http://www.jiminkawasaki.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

商店街の役割とは?

2月27日

商店街の役割とは? 社会

地元のリーダーが講演

2月14日号

ホームゲームに区民招待

川崎ブレイブサンダース

ホームゲームに区民招待 スポーツ

2月14日号

里村さん、小河さんが優勝

百人一首

里村さん、小河さんが優勝 教育

総合自治会館で大会

2月14日号

「選手層の厚さに期待」

「選手層の厚さに期待」 スポーツ

中原アシストクラブ

2月14日号

複数V獲得へ、16日開幕

川崎F

複数V獲得へ、16日開幕 スポーツ

鬼木監督「チーム成長のとき」

2月14日号

新年会賀詞交換会

21チームが熱戦

21チームが熱戦 スポーツ

ジュニア綱引大会

2月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク