中原区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 小平 紀生さん

    法政大学重量挙げ部を11年ぶりに東日本制覇に導いた

    小平 紀生さん

    上小田中在住 80歳

    勝利と育成に精魂込め ○…木月に合宿所を構える法政大重量挙げ部を率いて半世紀。今月行われた東日本大学対抗の団体戦で、11年...(続きを読む)

    7月23日号

  • 中村 吾郎さん

    詩集『二ヶ領用水』を今月出版した

    中村 吾郎さん

    木月祇園町在住

    地域愛で綴る「心模様」 ○…同じ水ではなく 同時代でもない けれどいつも 同じ流れに似て いのちは一途に――。半世紀暮らす...(続きを読む)

    7月16日号

  • 大西 絵満さん

    (株)ディー・エヌ・エーから出向し、先月かわさきFM社長に就任した

    大西 絵満さん

    小杉町在勤 39歳

    丁寧に、人と向き合う ○…育休明けに復帰した人材開発部で告げられた今回の人事。「てっきり元の職場に戻ると思っていたのでびっ...(続きを読む)

    7月9日号

  • 高橋 喜宣(きよし)さん

    フクシマを忘れない会の理事長で、今月震災を振り返るアニメ上映会を開催する

    高橋 喜宣(きよし)さん

    小杉町在住 67歳

    「市民の力」信じ、前へ ○…2013年、かわさき市民活動センターの記者として取材で福島県の被災地へ。以降、30回以上足を運...(続きを読む)

    7月2日号

  • 加藤 和男さん

    中原区市民健康の森を育てる会・ホタル班の代表を務める

    加藤 和男さん

    井田在住 78歳

    自然育み、未来照らす ○…ホタルの自生をめざし、中原区市民健康の森(井田)の自然環境を守り10年。知識のないメンバー6人が...(続きを読む)

    6月25日号

  • 鈴木 和彦さん

    神奈川県電気工事工業組合の理事長に5月に就任した

    鈴木 和彦さん

    (株)イスズ(今井南町)会長 69歳

    生涯挑戦、仲間と前へ ○…県内約1400の電気工事業者が加盟する同組合。22歳で加入し、青年部の立ち上げなどを通して今に生...(続きを読む)

    6月18日号

  • 鶴田 ちなみさん

    ご当地アイドル「川崎純情小町☆」のメンバーで中原区を担当する

    鶴田 ちなみさん

    幸区出身

    懐開き、「地域」を照らす ○…今月から中原区・幸区・川崎区を兼任し担当を務める。3人体制が始動し、メンバー歴半年ながらグル...(続きを読む)

    6月11日号

  • 川本 文人さん

    NEC玉川プロボノ倶楽部でリーダーを務め、地域連携のため奔走する

    川本 文人さん

    千葉県在住 57歳

    ボランティアの喜び、つなぐ ○…「コロナ下こそ、社員の持つパソコン技術を生かした支援ができると考えた」。仕事のスキルを生か...(続きを読む)

    6月4日号

  • 白井 信夫さん

    100回目の開催を迎えた丸子地区小学生野球大会に初回から携わる

    白井 信夫さん

    丸子通り在住 77歳

    ”永久不滅”の野球愛 ○…27歳の時に、主審として参加した第1回大会から50年。主催連盟の役員として、長年子どもたちを見守...(続きを読む)

    5月28日号

  • 落合 楓乃(かの)さん

    法政二高出身で、ミス・グランドとして県代表に選ばれた

    落合 楓乃(かの)さん

    東京都在住 20歳

    秘めた情熱、行動で示す  ○…「自分の周りに、こんなに応援してくれる人がいることに気付けた。...(続きを読む)

    5月21日号

  • 梨元 陽葵(ひより)さん

    ご当地アイドル「ハニートランス」でリーダーを務める

    梨元 陽葵(ひより)さん

    中原区在勤 

    人を大切にする心、込めて ○…先月、グループ名を「川崎応援ガールズ ハニートランス」へ改名。6人組のリーダーに就任した。昨...(続きを読む)

    5月14日号

  • 萩原 勲雄さん

    江川せせらぎ遊歩道沿いに、6年ぶりに鯉のぼりを掲げた

    萩原 勲雄さん

    高津区在住 76歳

    江川の恵みの中、生きる ○…6年ぶりに江川せせらぎ遊歩道に30匹の鯉のぼりを泳がせた。周辺で毎日草花の手入れをしながら、カ...(続きを読む)

    5月7日号

  • 立野 公彦さん

    川崎商工会議所中原支所長に、4月1日付で就任した

    立野 公彦さん

    横浜市在住 56歳

    企業を支える意志貫き ○…中原支所での勤務は20年ぶりで、街の変化に驚く。「ちょうど東急武蔵小杉駅に目黒線が乗り入れた頃。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 三上 能樹(よしき)さん

    中原消防団の団長に4月1日付で就任した

    三上 能樹(よしき)さん

    木月在住 68歳

    誇り胸に、郷土愛で守る ○…中原消防団に入団して37年。6年にわたって副団長を務め、今年度から220人の指揮を執る団長に。...(続きを読む)

    4月23日号

  • 川島 邦博さん

    協同組合武蔵小杉商店街の理事長に就任した

    川島 邦博さん

    市ノ坪在住 71歳

    新風吹き込む「決意の笑顔」 ○…武蔵小杉の駅前通り商店街と法政通り商店街を束ねる協同組合の理事長に4月に就任。「先代の皆さ...(続きを読む)

    4月16日号

  • 石川 雄大さん

    アイスホッケーチーム「東京アイスバーンズ」の主将で、北京冬季パラ五輪への出場をめざす

    石川 雄大さん

    多摩区在住 23歳

    障害で掴んだ不屈の精神 ○…北京パラ五輪まで一年を切り、日本代表候補として期待を集める。「この競技を知る人は少ない。まずは...(続きを読む)

    4月9日号

  • 川連 昌久さん

    3月末に解散した「自転車と共生するまちづくり委員会」の代表を務めた

    川連 昌久さん

    新丸子東在住 83歳

    「人の為」地道に歩み ○…放置自転車対策に取り組む市民団体の代表を8年務めあげた。武蔵小杉駅や新丸子駅周辺で自転車マナーの...(続きを読む)

    4月2日号

  • パースポング マールットさん

    タイ出身で、外国人市民として機能別消防団員になった

    パースポング マールットさん

    上小田中在住 28歳

    「災害に負けない」強い意志 ○…念願叶い、中原消防団の機能別団員に任命された。大規模災害時の後方支援活動などを担う予定だ。...(続きを読む)

    3月26日号

  • 植田 芳暁さん(本名:大串安広)

    60年代のグループサウンズ人気を牽引した「ザ・ワイルドワンズ」のドラムスを務める

    植田 芳暁さん(本名:大串安広)

    区内在住 73歳

    生涯音楽「進化し続けたい」 ○…4バンド掛け持ちし、年60本行っていたライブ活動は激減。「自粛が始まって3日間は茫然として...(続きを読む)

    3月19日号

  • 織戸 一郎さん

    5台目の移動採血バスを先月、県赤十字に寄贈した(株)織戸組の代表を務める

    織戸 一郎さん

    田尻町在勤 66歳

    「献血」で受け継ぐ奉仕の心 ○…半世紀にわたり献血活動に尽力する(株)織戸組。先月、県赤十字に5台目の移動採血バスを寄贈し...(続きを読む)

    3月12日号

  • 松本 智春さん

    市立高津高校定時制の教員で、TEAM(チーム) NETSUGEN(ネツゲン)を主宰する

    松本 智春さん

    高津区在勤 51歳

    生徒の未来に熱込めて ○…定時制高校の生徒たちに卒業後の進路に希望を持ってほしいと、4年前から地元の経営者を中心に声をかけ...(続きを読む)

    3月5日号

  • 登里 享平さん

    川崎フロンターレDF(ディフェンダー)で背番号「2」をつける

    登里 享平さん

    30歳

    川崎を支える「元気印」 ○…クラブ在籍年数はチーム一。13シーズン目の今季は初の副キャプテンに就任した。自他ともに認める川...(続きを読む)

    2月26日号

  • 和合 大樹さん

    【Web限定記事】ウェブサイト『なかはらPR』を先月立ち上げた

    和合 大樹さん

    下小田中在住 21歳

    活力満ちた未来の創り手 ○…区内の店舗情報や政治の話題などを集めて、日々発信している。「まだまだ川崎市は治安の悪い印象が残...(続きを読む)

    2月19日号

  • 佐藤 哲郎さん

    西丸子小の学校歯科医を務め、コロナ下で児童の虫歯増加に警鐘を鳴らす

    佐藤 哲郎さん

    小杉町在住 62歳

    子どもの成長「歯」から支え ○…西丸子小の学校歯科医を務めて20年。通常年1回の検診を2回に増やし、各クラスを巡回して歯磨...(続きを読む)

    2月12日号

  • 川崎 晶子さん

    台風19号多摩川水害を考える川崎の会のメンバーで、原告団の団長を務める

    川崎 晶子さん

    上丸子山王町在住 47歳

    「普通の幸せ」あきらめない ○…令和元年東日本台風で自宅が床上浸水し、被害額は1800万円。「水門は閉めるべきだったのか」...(続きを読む)

    2月5日号

  • 野村 正人さん

    武蔵小杉駅前に昨年移転した川崎市総合自治会館の館長を務める

    野村 正人さん

    多摩区在住 62歳

    郷土を愛し、つながり育む ○…ホールや多目的室、大小会議室などの設備を整え、市民活動を支える施設として昨年8月に武蔵小杉駅...(続きを読む)

    1月29日号

  • 内藤 松雄さん

    下小田中の文化財を後世に残すため記録している

    内藤 松雄さん

    下小田中在住 63歳

    「人との出会い」人生の軸に ○…「菊花会や大戸神社、古文書など下小田中は文化財の隠れた宝庫」。後世に伝えるため川崎市地域文...(続きを読む)

    1月22日号

  • ナヲキングさん(本名:松金直樹さん)

    かわさきFMで放送されるラジオドラマ「w(ar)nder world」を企画・制作する

    ナヲキングさん(本名:松金直樹さん)

    幸区在住 40歳

    「魅力は自分たちで創る」 ○…川崎で頑張る人を応援する番組「ぐるっ人川崎」で、自身4作目となるラジオドラマが始まる。川崎を...(続きを読む)

    1月15日号

  • 新井 文人さん

    川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

    新井 文人さん

    川崎区在住 36歳

    数多の顔持つ新リーダー ○…川崎市内の20歳から40歳の若者たちでまちづくり活動をする川崎青年会議所(JC)の第71代理事...(続きを読む)

    1月8日号

  • 原 嘉孝さん

    ジャニーズJr.で、舞台「両国花錦闘士」の主演を務める

    原 嘉孝さん

    中原区出身 25歳

    ”昇り龍”の勢いで 夢つかめ  ○…「いろいろあったけど、舞台に立てて幸せ。...(続きを読む)

    1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter