中原区版 エリアトップへ

あっとほーむデスクの記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月22日0:00更新

     初めて訪れた場所に足を踏み入れたときのわくわくする高揚感。街、人、空気のどれもが新鮮に感じられ、輝いて見える。学生時代、バイクに寝袋を積んで全国を旅した。どこ...(続きを読む)

    10月22日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月8日0:00更新

     約4年間担当した中原区編集室を異動することになった。少子高齢化が進む日本で小学校新設に立ち会えたり、東京五輪の年に等々力陸上競技場に取材に行けたり、中原区担当...(続きを読む)

    10月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月3日0:00更新

     「障害者だからと敢えて分ける必要はない」。以前取材したパラアスリートの言葉が胸に残る。接し方も特段気遣う必要はないのだと。 今大会で、...(続きを読む)

    9月3日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月27日0:00更新

     英国パラ陸上代表を取材。等々力陸上競技場は手作りの装飾やメッセージで彩られ、随所に溢れる市民ボランティアの「おもてなし精神」。感染対策のため数人でのお出迎えだ...(続きを読む)

    8月27日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月20日0:00更新

     二ヶ領用水の一斉清掃中、川から傘を引き上げようと男性がマジックハンド片手に奮闘。その様子を参加者皆で見守り、回収できると歓声が。繋がりの希薄化が指摘される中原...(続きを読む)

    8月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月13日0:00更新

     「戦時中に生まれ育っていたら、自分ならどう行動しただろうか」。そんなことを考えさせられた戦争体験の取材だった。誰もが当事者になるあの時代を、皆で必死に生きてい...(続きを読む)

    8月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月6日0:00更新

     広島への原爆投下からきょうで76年。この時季になると、5年前に101歳で他界した祖父がよく口にしていた戦時中の話を思い出す。仲間が目の前で爆死したこと、シンガ...(続きを読む)

    8月6日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月30日0:00更新

     夏の交通事故防止運動を取材した。朝の通勤時間帯、赤信号を平気で渡る歩行者や自転車の姿が目に付いた。一方、6人が今年、市内の事故で命を落としている(7月25日時...(続きを読む)

    7月30日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月23日0:00更新

    「いつかラグビー関連の取材がしたい」。そう願ってはいたが、まさか初回が強豪国の五輪選手になるとは。目の前で繰り広げられる「世界」のプレーに、猛暑も忘れて釘付け。...(続きを読む)

    7月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月9日0:00更新

     真夏でもスーツ姿で街を巡っていた20年前。半袖Yシャツのクールビズが浸透した今から考えると信じがたい話だ。そんな昨今の夏においても外せなくなったのがマスク。イ...(続きを読む)

    7月9日号

  • 1

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook