川崎区・幸区版 掲載号:2015年1月30日号 エリアトップへ

ディアナ選手ら映像で啓発 「自転車マナー守って」

社会

掲載号:2015年1月30日号

  • LINE
  • hatena
昨年の表敬訪問の様子(右から3人目がレインボー☆ガール)
昨年の表敬訪問の様子(右から3人目がレインボー☆ガール)

 区内の自転車マナーを向上させようと、ワールド女子プロレス・ディアナ(殿町)のかわさきレインボー☆ガールがひと肌脱いだ。放置自転車やスマホ片手の運転、2人乗り等の危険や迷惑を訴える動画がこのほど制作され、井上京子選手や伊藤薫選手、Sareee選手らとともに出演。「レインボー☆ガールの巻」「自転車マナーの巻」の2動画があり、YouTubeで観ることができる。また、映像とともに流れる「Kawasaki Rainbow Girl」というテーマソングも制作。オリジナルに加え「自転車マナーバージョン」も作った。

 かわさきレインボー☆ガールは、14年度の川崎市イメージアップ事業に認定されており、「川崎を取り巻く様々な悪と戦う」というコンセプトのもと、市内のイベントでの啓発活動や防犯教室等を行っている。14年9月の市長表敬訪問の際、井上選手からの「私たちに何かできることはないですか」という投げかけを受け、福田紀彦市長が「川崎は違法駐輪が多く、自転車マナーがあまり良くないので、マナー向上を呼び掛けてほしい」と発した一言から、今回の映像制作が実現した。福田市長も動画のラストシーンに出演している。

 制作を手掛けたのは、日ごろからディアナの活動をサポートしている川崎銀座商業協同組合の小林一三理事長と株式会社ワイエスシー(南町)。小林理事長は「川崎駅周辺の商店街は特に違法駐輪が多く、事故やトラブルに繋がる可能性もある。”川崎の悪と戦う”レインボー☆ガールと選手達に危険性を訴えてもらいたいと思った」と話す。
 

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://www.daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

プロ大道芸師招き講演会

【Web限定記事】

プロ大道芸師招き講演会 教育

12月12日、市ふれあい館

12月4日号

おめでとうフロンターレ

【Web限定記事】 

おめでとうフロンターレ 社会

V祝い横断幕掲出

12月4日号

居酒屋利用「ない」6割

市民アンケート

居酒屋利用「ない」6割 社会

6月以降も自粛傾向

12月4日号

NPOに空気清浄機

NPOに空気清浄機 社会

川崎幸RCが寄贈

12月4日号

赤穂浪士遺品公開を中止

赤穂浪士遺品公開を中止 文化

下平間・稱名寺

12月4日号

地上51mから初日の出

川崎マリエン

地上51mから初日の出 文化

事前申し込み制で鑑賞会

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク