川崎区・幸区版

人物風土記の記事一覧

  • 伊藤 涼香さん

    2018ミス・ユニバース・ジャパンで神奈川県代表としてトップ5に輝いた

    伊藤 涼香さん

    宮崎在住 23歳

    能力を活かして人に感動を ○…3月に開催された2018ミス・ユニバース・ジャパンに、神奈川県代表として出場した。惜しくもグ...(続きを読む)

  • 水谷 吉孝(よしゆき)さん

    第20代川崎区長に就任した

    水谷 吉孝(よしゆき)さん

    多摩区在住 57歳

    感動が実行の原動力 ○…少年野球の始球式に始まり、イベントへの顔出し…。川崎区政のかじ取り役に就任以来、地域内を東奔西走す...(続きを読む)

  • 本田 正男さん

    子どもの貧困、ヘイトスピーチ問題などに取り組む

    本田 正男さん

    「川崎総合法律事務所」弁護士 57歳

    溢れる「正義感」「優しさ」 ○…川崎市が直面する「子どもの貧困問題」の解消のために力を尽くす。1年前に発足した子どもの貧困...(続きを読む)

  • 徳永 友一さん

    月9ドラマ『海月姫(くらげひめ)』の脚本を手掛けた

    徳永 友一さん

    中原区在住 41歳

    ドラマは人生の教科書 ○…原作ファンのイメージに近づけながら、ドラマならではの設定も取り入れるなど意欲作となった。これまで...(続きを読む)

  • 橋本 哲夫さん

    川崎市ラグビーフットボール協会の会長を務める

    橋本 哲夫さん

    横浜市在住 67歳

    ラグビーへの情熱を地元に ○…県内17のスクール約800人の児童が集結した1月に続き、4月にも等々力陸上競技場で体験会を行...(続きを読む)

  • 小笠原由夫さん

    海風の森をMAZUつくる会の代表を務める

    小笠原由夫さん

    川崎区追分町在住 88歳

    好きな植物と共に生きる ○…「木の1年の変化、成長を見るのが楽しみ。家にいるより楽しい」。川崎の最東部に位置する川崎区市民...(続きを読む)

  • 文梨(ふみなし) 衛(まもる)さん

    サックス奏者でかわさき産業親善大使に任命された

    文梨(ふみなし) 衛(まもる)さん

    川崎区追分町在住 25歳

    ひたすらに進む音楽道  ○…「人から発せられるエネルギーを感じるからライブは感動するんです」。川崎駅前の路上ライブからスタ...(続きを読む)

  • 長谷川 竜也さん

    川崎フロンターレのMF(ミッドフィルダー)としてプレーする

    長谷川 竜也さん

    麻生区在住 23歳

    言葉に垣間見える闘争心 ○…今シーズンの飛躍に、最も期待と注目が集まる選手の一人かもしれない。背番号「16」は、ドリブルで...(続きを読む)

  • 大野 武一さん

    JR川崎駅駅長を務める

    大野 武一さん

    横浜市鶴見区在住 56歳

    明朗快活な笑顔が印象的 ○…あす17日、JR川崎駅に待望の北口通路と北改札の供用が始まり、改札内商業施設「エキナカ」が開業...(続きを読む)

  • 大日方(おびなた) 邦子さん

    2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

    大日方(おびなた) 邦子さん

    横浜市内出身 45歳

    小さな「できた」を積み重ねて ○…3月に韓国・平昌で開催されるパラリンピックに日本代表選手団長として臨む。自身もかつて代表...(続きを読む)

  • 宮崎 朝子さん

    川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

    宮崎 朝子さん

    川崎市出身 23歳

    心に「川崎」、奏で続け ○…「自分たちらしくできたなって」。紅白歌合戦に初出場し、バンド魂を全国に届けた。5年前、高校卒業...(続きを読む)

  • 四宮(しのみや) 菊乃さん

    女子ボクサーとして史上最年少で3月、カルッツかわさきでプロデビュー戦に挑む

    四宮(しのみや) 菊乃さん

    川崎新田ジム所属 16歳

    恐怖に克ち、前に出る ○…ボクシングを始めて3年目。昨年7月のプロテスト合格を経て、地元川崎で晴れ舞台を迎える。同じジム所...(続きを読む)

  • 鈴木 大さん

    第72回市町村対抗「かながわ駅伝」川崎市選抜チームの監督に就任した

    鈴木 大さん

    市立川崎高校附属中学校教諭 44歳

    鋭い観察眼に定評 ○…2月11日に行われる県内市町村対抗「第72回かながわ駅伝」の川崎市チームの監督に就任した。大会を通じ...(続きを読む)

  • 吉水 智栄(ちえい)さん

    1月14日、閻魔大王像を開帳する一行寺住職の

    吉水 智栄(ちえい)さん

    川崎区本町在住 62歳

    地域のために出来る事を ○…座右の銘である「和顔愛語(わげんあいご)」の言葉通り、柔らかな顔とやさしい言葉遣いが「お閻魔さ...(続きを読む)

  • 川瀬 典宏さん

    川崎青年会議所の第68代理事長に就任した

    川瀬 典宏さん

    こすぎ法律事務所所属 37歳

    未来担う人情派リーダー ○…20歳から40歳までの若手ならではの行動力で明るく豊かな社会づくりに取り組む川崎青年会議所(J...(続きを読む)

  • 大野 龍太郎さん(本名 賢司)

    色彩美術魚拓家として来年NHK放送センター内でアート魚拓展を開催する

    大野 龍太郎さん(本名 賢司)

    宮前区在住 64歳

    「好き」を極める探究心 ○…日本でも数少ないプロの魚拓家。その技法は、一般的に知られる墨で取る魚拓とは異なり、魚に被せた紙...(続きを読む)

  • 伊藤 紅華(こうか)さん

    川崎市茶華道協会の理事長として稲毛神社「献茶・献華式」で成功を収めた

    伊藤 紅華(こうか)さん

    中原区在住

    一期一会のおもてなし ○…同会が主催して大成功を収めた稲毛神社の「献茶・献華式」。今年は20回目の節目ということもあり、参...(続きを読む)

  • 川島 哲男さん

    川崎市スポーツ賞を受賞した

    川島 哲男さん

    川崎区中島在住 81歳

    一途に白球追い続ける  ○…市内のアマチュア野球チームが所属する川崎野球協会の理事長として、...(続きを読む)

  • 鈴木 文治さん

    障害者とアートに関するシンポジウムで基調講演を行う田園調布学園大学教授

    鈴木 文治さん

    川崎区観音在住 69歳

    「分断や差別のない社会へ」 〇…27日にラゾーナ川崎で行われる、障害者にとって芸術教育の有効性を考えるシンポジウムで講演を...(続きを読む)

  • 高野 繁さん

    日本眼科医会の会長で、2017年度「川崎市社会功労賞」を受賞した

    高野 繁さん

    高野眼科医院 院長 67歳

    「下から目線」で即行動 ○…約50万人が訪れる市の一大イベント「かわさき市民祭り」で2006年、市眼科医会会長として目の無...(続きを読む)

  • 下村 弘孝さん

    全日本還暦軟式野球選手権大会で2連覇した川崎ドリームの代表を務める

    下村 弘孝さん

    幸区出身 78歳

    還暦チームの頼れる支柱 ○…今年で創立20周年を迎える還暦野球チーム、川崎ドリームを立ち上げ、全国大会で連覇を達成するほど...(続きを読む)

  • 福士 誠治さん

    県内で撮影が行われた映画「じんじん 其の2」に主要人物として出演した

    福士 誠治さん

    市内出身 34歳

    観た人に届く芝居を ○…俳優の大地康雄さん企画の人情喜劇映画「じんじん」2作目で、夢や人生に悩む青年役という重要な役どころ...(続きを読む)

  • 有坂ともよさん(本名:上野智世)

    シンガーソングライターでかわさき産業親善大使に任命された

    有坂ともよさん(本名:上野智世)

    幸区下平間出身 31歳

    音楽の力で心を癒す ○…シンガーソングライターとしてCD・DVDをリリースし、メディアにも多く取り上げられている。川崎銀座...(続きを読む)

  • 石渡 美彌子さん

    アートガーデンかわさきで「押し花サロン シンフォニー」15周年記念作品展を開く

    石渡 美彌子さん

    川崎区大師駅前在住 71歳

    繊細な腕前と人柄で道極め ○…「世界押し花絵芸術祭in日光」グランプリ、「押し花NIPPON大賞」特別賞…押し花アーティス...(続きを読む)

  • 福吉 節男さん

    川崎臨港警察署署長に就任した

    福吉 節男さん

    川崎区在住 54歳

    努めて周囲を気遣う ○…「管内は、臨海部の工業地帯がある。特に工業地帯では過去に大きな火災があり死傷者が出ている。いつ起き...(続きを読む)

  • 大村 研一さん

    川崎アゼリアの代表取締役社長に就任した

    大村 研一さん

    横浜市都筑区在住 60歳

    穏やかさに秘める使命感 ○…「市民の期待に応えるのが役所の仕事、お客様の期待に応えることが今の仕事。違和感は全く感じない」...(続きを読む)

  • STEEZ(スティーズ)さん(本名 津雲 勇太)

    川崎区で開催、世界最高峰のブレイクダンス・バトル『Red Bull BC One』の日本代表に決定した

    STEEZ(スティーズ)さん(本名 津雲 勇太)

    高津区在住 30歳

    人と人をつなぐ感覚に夢中  ○…8月6日に川崎ルフロンで開かれた、世界最高峰ブレイクダンス・...(続きを読む)

  • 伊早坂(いはやさか) 遥さん

    夢見る星空キャンプの実行委員長を務める

    伊早坂(いはやさか) 遥さん

    幸区北加瀬在住 34歳

    感動夢見て、こだわり抜く ○…「大人も子どもも感動する体験を通して、10年、20年先まで心に残るものを創りたい」。夢見ヶ崎...(続きを読む)

  • 嶋 元(はじめ)さん

    川崎市薬剤師会会長を務める

    嶋 元(はじめ)さん

    麻生区在住 64歳

    何でも相談できる存在に ○…2013年4月から市薬剤師会会長を務め、今年6月23日から3期目に入った。約570の会員を取り...(続きを読む)

  • 金子 正彦さん

    川崎競馬の騎手を引退し、競馬専門紙でコラムを執筆する

    金子 正彦さん

    幸区小向町在住 54歳

    騎手経験、筆に込める ○…「38年間戦ってきたプレッシャーから解放されてホッとしています」と素直な感情が言葉に出た。今年3...(続きを読む)

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害を越え楽しむコンサート

障害を越え楽しむコンサート

入場無料「心のバリアフリー」を

5月19日~5月19日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク