川崎区・幸区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 金田 文典さん

    幸区に5月18日開業する「ホテルメトロポリタン 川崎」の総支配人を務める 挑戦恐れぬ開拓精神

    金田 文典さん

    大和市在住 51歳

     ○…コロナ禍の中、社内では開業を見送った方が良いのではという声もあったという。ただ、「遅延による協力企業や宿泊客への影響も考え予定通りの開業を決意した」と力を...(続きを読む)

    5月15日号

  • 杉山 哲男さん

    今月付で川崎消防署長として就任した

    杉山 哲男さん

    中原区在住 54歳

    マインドは「経営者」 ○…「消防行政にも民間の経営者目線が必要」と話し、同署138人をまとめ上げるリーダーとして組織力の向...(続きを読む)

    4月24日号

  • 三田 純子さん

    川崎市を中心に活動するフルートアンサンブル「Fantasy Flute」の代表を務める

    三田 純子さん

    幸区在住 54歳

    気持ち通わす合奏の虜  ○…フルートオーケストラ団体「Fantasy Flute(ファンタジ...(続きを読む)

    4月10日号

  • 緑川 愛(あいら)さん

    発達障害への偏見を無くそうと、執筆や啓発イベントを行うプロボクサー

    緑川 愛(あいら)さん

    神奈川渥美ジム(川崎区)所属 36歳

    偏見と闘い勇気与えたい  ○…プロボクサーとして活動する傍ら、自身も抱える発達障害(ADHD...(続きを読む)

    4月3日号

  • 岡野 敏明さん

    川崎市医師会の会長で、ダイヤモンド・プリンセスでの医療チームに参加した

    岡野 敏明さん

    多摩区在住 60歳

    「患者を診る、それだけ」 ○…新型コロナウイルスの集団感染が起きた大型船で先月、日本医師会の医療チーム(JMAT)に川崎市...(続きを読む)

    3月27日号

  • 大久保 謙二さん

    京急川崎駅駅長を務める

    大久保 謙二さん

    横須賀市在住 57歳

    根っからの京急マン ○…「目配り・気配り・思いやり」を信念に、1日約13万人の乗降客数を誇る京急川崎駅の駅長を務める。半年...(続きを読む)

    3月20日号

  • 瀧村 治雄さん

    川崎市全町内会連合会会長に就任した

    瀧村 治雄さん

    高津区在住 82歳

    「向こう三軒両隣、大切に」 ○…近年、自治会や町会の加入率の低下が課題となる中、昨年の台風では重要性が再認識されたことに「...(続きを読む)

    3月13日号

  • 山田 益男さん

    幸区文化協会会長として活躍する

    山田 益男さん

    幸区幸町在住 64歳

    温厚な人柄で会を牽引 ○…幸区の文化・芸術振興の旗振り役として、毎年11月の幸区文化祭や文化講演会などを執り行う。かわさき...(続きを読む)

    3月6日号

  • 岩 篤志(いわ あつし)さん

    小学校や自身のコミュニティカフェで「食」を通したまちづくり活動を行う

    岩 篤志(いわ あつし)さん

    幸区堀川町在勤 36歳

    丁寧に食と向き合う ○…「食」を通して地域貢献や活性化を図ろうと、市民向けの料理教室や食育活動を行う。2月には市の寺子屋事...(続きを読む)

    2月28日号

  • 服部 由弥(ゆうや)さん

    「かながわ駅伝」1区で区間賞を取った

    服部 由弥(ゆうや)さん

    市立塚越中学校3年 15歳

    ”闘走心”で夢かなえる  ○…「区間賞を取れたことは個人的には嬉しい...(続きを読む)

    2月21日号

  • 田中 伸子さん

    読み聞かせ団体「絵本の会 あいあい」の代表として活動する

    田中 伸子さん

    川崎区大師町在住 65歳

    温かい心物語で届ける ○…川崎区を拠点に、地域の図書館や小学校などで月に計6回ほど読み聞かせ活動を行う。「子どもは素直。つ...(続きを読む)

    2月14日号

  • サワドゴ・ブーレイマさん

    母国・ブルキナファソに「絆高校」を創設した

    サワドゴ・ブーレイマさん

    川崎区扇町在勤 45歳

    母国の未来思う熱血漢 ○…「故郷のこどもたちに自分が経験した様な苦労をさせたくない」と、西アフリカの母国ブルキナファソの生...(続きを読む)

    2月7日号

  • 冨樫 結菜(ゆいな)さん

    川崎区出身で、都内の舞台やテレビドラマなどに幅広く出演する

    冨樫 結菜(ゆいな)さん

    川崎市在住 24歳

    地域「1番」の女優に ○…「川崎で2番目に孫にしたい女優」という触れ込みの下、舞台やテレビドラマなどに出演する。2番目とは...(続きを読む)

    1月31日号

  • 冨樫 結菜(ゆいな)さん

    川崎区出身で、都内の舞台やテレビドラマなどに幅広く出演する

    冨樫 結菜(ゆいな)さん

    川崎市在住 24歳

    地域「1番」の女優に ○…「川崎で2番目に孫にしたい女優」という触れ込みの下、舞台やテレビドラマなどに出演する。2番目とは...(続きを読む)

    1月24日号

  • 山本 洋さん

    チームをアメフト日本一に導いた

    山本 洋さん

    富士通フロンティアーズHC(ヘッドコーチ) 45歳

    恩師との出会いが転機 ○…アメリカンフットボールXリーグを勝ち抜き、日本一を決めるライスボウルに出場。関西学院大学に勝利し...(続きを読む)

    1月24日号

  • 成田 真由美さん

    パラリンピック競泳の金メダリストで、東京大会の日本代表入りを目指す

    成田 真由美さん

    多摩区在住 49歳

    「お迎えする心」広めたい ○…「東京2020パラリンピック」の日本代表推薦選手を決めるパラ水泳春季記録会兼選考戦(3月6日...(続きを読む)

    1月10日号

  • 勢津 智佳さん

    川崎青年会議所(JC)の理事長に就任した

    勢津 智佳さん

    幸区堀川町在住 39歳

    3カ国語操る国際派 ○…「まちをよくする人を一人でも多く生み出すのがJCの役割」という。20代から40歳までの若者がまちづ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 菊池 明美さん

    小倉公会堂で若手演芸選手権を行ったNPO法人リールの代表理事を務める

    菊池 明美さん

    幸区在勤

    人生、笑いと人情 ○…落語会やビーズ教室などを開催し、笑いと学びで地域活性化をはかるNPOの活動を続けて10年。世田谷区の...(続きを読む)

    12月20日号

  • 草壁 悟朗さん

    11月1日付で、川崎商工会議所の会頭に就任した

    草壁 悟朗さん

    幸区在住 66歳

    川崎の可能性信じ、前へ ○…川崎信用金庫(川信)で40年、理事長まで務めた経験と実績を期待され、会頭への打診を受けた。経営...(続きを読む)

    12月13日号

  • 村石 英雄さん

    第32回全国健康福祉祭(ねんりんぴっく)将棋の部個人戦で優勝した ”と金”のごとく積み重ね

    村石 英雄さん

    川崎区藤崎在住 68歳

     ○…全国の60歳以上の選手たちが様々な競技で競い合う「ねんりんぴっく」の将棋の部で個人優勝した。金メダルを手にするのは、2015年大会以来2度目。決勝戦では元...(続きを読む)

    12月6日号

  • 飯田 誠二さん

    2019年度かわさきマイスターに認定された

    飯田 誠二さん

    川崎区旭町在勤 51歳

    鉄に魅せられた匠 ○…高圧配管溶接の高い技術と、その技術を生かしたオリジナルの鉄の楽器「Sei」シリーズの製作の取り組みな...(続きを読む)

    11月29日号

  • 清水 真理子さん

    NPO法人「川崎市民石けんプラント」の理事長を務める

    清水 真理子さん

    川崎区塩浜在勤 57歳

    循環の輪もっと広げたい ○…市内から回収した食用油をリサイクルした粉石けん「きなりっこ」を製造・販売するNPO法人川崎市民...(続きを読む)

    11月22日号

  • 石塚 昌夫さん

    交通遺児チャリティー「つくし会」の代表を務める

    石塚 昌夫さん

    幸区南加瀬在住 60歳

    地域を繋ぐ慈善の心  ○…「つくし会」はかつて父親がやっていたボランティア団体の名を継承した...(続きを読む)

    11月8日号

  • 小林 美由起さん

    性同一性障害の実子のドキュメンタリー映画作品の広報を担当する

    小林 美由起さん

    中原区出身 58歳

    目の前の個性と向き合う ○…我が子が主演を務めるドキュメンタリー映画「空と、木の実と。」の上映会を都内、大阪、仙台など全国...(続きを読む)

    11月1日号

  • 山田 隆さん

    川崎臨港警察署長として陣頭指揮を執る

    山田 隆さん

    川崎区富士見在住 57歳

    「地域住民の目線」大切に ○…第59代の川崎臨港警察署長として140人の署員を束ねる。着任初日(9月5日)は京急神奈川新町...(続きを読む)

    10月25日号

  • 永田 行雄(ぎょうゆう)さん

    日蓮宗 了源寺の住職に就任した

    永田 行雄(ぎょうゆう)さん

    幸区北加瀬在住 49歳

    伝統と時代性を大切に ○…先月30日に了源寺の第27代目住職に就任した。就任の儀式である法灯継承式を終え、「住職とはお寺の...(続きを読む)

    10月18日号

  • 吉原 崇徳さん

    川崎区・幸区で小学生の学習サポートを行う「つばき学習会」の代表を務める

    吉原 崇徳さん

    市内小学校勤務 28歳

    クールさに潜む教育熱 ○…市内小学校の臨時教員をしながら、小学生の学習サポートを行うボランティア団体「つばき学習会」を運営...(続きを読む)

    10月11日号

  • 清水 昭人さん

    9月5日付で川崎警察署長に着任した

    清水 昭人さん

    幸区在住 58歳

    悔しさバネに職務邁進 ○…厚木警察署長を経て、川崎警察署長に着任した。「住民本位」がモットーで、事件発生時から日常的な防犯...(続きを読む)

    9月27日号

  • 赤根 広志さん

    若宮八幡宮で「OYASHIROFES」を企画する

    赤根 広志さん

    川崎区出身 39歳

    夢広がるDJ界の”ヒデ” ○…若宮八幡宮の境内で一日中、ダンスミュージックやヒップホップ、R&Bなどの音楽を流すイベント「...(続きを読む)

    9月20日号

  • 中村 純子さん

    幸区を拠点に、地元カフェや市内介護施設などでオカリナ演奏を行う

    中村 純子さん

    幸区鹿島田在住 58歳

    柔和な笑みに情熱宿す ○…幸区鹿島田を拠点に、地元のカフェの一角で月1回、趣味のオカリナを披露している。市内の介護施設や地...(続きを読む)

    9月13日号

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク