川崎区・幸区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 小松崎 将和さん

    川崎港郵便局長を務める

    小松崎 将和さん

    川崎区東門前在住 55歳

    垣間見える骨太さ ○…川崎区、幸区内が配達区域の川崎港郵便局の局長として日々、陣頭指揮を執る。抱える部下は600人以上。川...(続きを読む)

    6月18日号

  • 神尾 香澄さん

    川崎競馬所属では3人目の女性騎手で5月26日に初勝利をあげた

    神尾 香澄さん

    幸区小向仲野町在住 19歳

    諦めず、ひたむきに ○…川崎競馬の所属騎手では18年ぶり3人目の女性騎手として4月19日にデビュー。否が応でも注目が集まる...(続きを読む)

    6月11日号

  • 青山 正彦さん

    女性活躍を推進する(株)ユーフォリアファミリーの代表を務める

    青山 正彦さん

    川崎区小田栄在住 64歳

    諦めない「開拓者」 ○…保育所運営や障害児支援、介護事業を川崎市内で展開する。女性管理職を70%に引き上げる目標を打ち出す...(続きを読む)

    6月4日号

  • 岩川 舞さん

    幸区SDC「まちのおと」でコーディネーターを務める

    岩川 舞さん

    幸区鹿島田在勤 43歳

    人が好き、まちが好き ○…ある学生からは「川崎の食材を使った交流会を開きたい」、保育経験者からは「読み聞かせや音楽で妊産婦...(続きを読む)

    5月28日号

  • 原 達芳さん

    神奈川県行政書士会川崎南支部の支部長に就任した

    原 達芳さん

    川崎区渡田新町在住 50歳

    人のため、地域のため ○…「中小企業を支援し、川崎市の地域経済発展に貢献する。区役所での無料相談で質の高いサービスを提供し...(続きを読む)

    5月21日号

  • 小松原 徹さん

    4月17日付けで川崎消防団団長に就任した

    小松原 徹さん

    川崎区旭町在住 73歳

    覚悟持ち、人のために ○…前団長から4月17日に団旗を引き継いだ。入団から約40年、出動した火災で亡くなった人や、焼け出さ...(続きを読む)

    5月14日号

  • 小川 晶さん

    第25代臨港消防署長を務める

    小川 晶さん

    横浜市在住 53歳

    出会いは化学反応 ○…自他ともに認める消防保安のスペシャリスト。大学時代に専攻した化学の知識を生かし、30年間の消防人生の...(続きを読む)

    5月7日号

  • 間宮 雄二郎さん

    4月1日付で川崎消防署長に就任した

    間宮 雄二郎さん

    東京都大田区在住 58歳

    気遣いで慕われる「兄貴肌」  ○…2011年から14年まで庶務係長として川崎署で勤務。5年ぶ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 荒川 徹朗さん

    第60代川崎臨港警察署署長を務める

    荒川 徹朗さん

    川崎区富士見在住 58 歳

    地域安全、にじむ決意 ○…140人の署員を束ねる川崎臨港警察署のトップとして日々力を尽くす。東京五輪・パラリンピックに向け...(続きを読む)

    4月23日号

  • 武内 康平さん

    3月にボッチャ東京カップ2021で優勝した「川崎ボッチャーレ」メンバーの

    武内 康平さん

    幸区役所勤務 27歳

    ボッチャに魅せられて ○…パラリンピック正式種目のボッチャ。地上のカーリングとも言われ、幅6m、長さ12mのコートで、約2...(続きを読む)

    4月16日号

  • 増田 宏之(あつし)さん

    第21代川崎区長に就任した

    増田 宏之(あつし)さん

    東京都大田区在住 58歳

    キーワードは「一丸」 ○…32年の市職員のキャリアで、区政に携わるのは初めて。手探りの状態というが、着任早々の地域へのあい...(続きを読む)

    4月9日号

  • 小林 雅代さん

    平間中学校区地域教育会議主催の卒業記念花火大会実行委員長を務めた

    小林 雅代さん

    幸区古市場在住 37歳

    ノリと勢いと信念と ○…卒業祝い、思い出作り、地域連携を掲げた花火大会。現場は無観客でオンライン配信だったが、友人から「子...(続きを読む)

    4月2日号

  • 植田 芳暁さん(本名:大串安広)

    60年代のグループサウンズ人気を牽引した「ザ・ワイルドワンズ」のドラムスを務める

    植田 芳暁さん(本名:大串安広)

    県立川崎高校出身 73歳

    生涯音楽「進化し続けたい」 ○…4バンド掛け持ちし、年60本行っていたライブ活動は激減。「自粛が始まって3日間は茫然として...(続きを読む)

    3月26日号

  • 片岡 一則さん

    「体内病院」の研究リーダーを務める

    片岡 一則さん

    ナノ医療イノベーションセンター長 70歳

    「越境」する好奇心 ○…未来の医療「体内病院」により「病院に行かなくても健康でいられる時代が来る」という。研究するのはウイ...(続きを読む)

    3月19日号

  • 白石 裕子さん

    発達障害のある子どもを持つ保護者で作る「星の子フレンズ」代表を務める

    白石 裕子さん

    川崎区大師本町在住 47歳

    「個性」認める社会に ○…「自分の子どもが宇宙人のように思える」―― 。そんな思いから「星の子フレンズ」と名付け、発達障害...(続きを読む)

    3月12日号

  • 須山 守さん

    そば職人として2020年度「かわさきマイスター」に認定された

    須山 守さん

    川崎区大師町在住 62歳

    追求心はそば道に通ず ○…川崎大師の老舗そば屋「松月庵」の4代目。川崎市が優れた技能や技術を持ち、後継者や若手指導にも熱心...(続きを読む)

    3月5日号

  • 登里 享平さん

    川崎フロンターレDF(ディフェンダー)で背番号「2」をつける

    登里 享平さん

    30歳

    川崎を支える「元気印」 ○…クラブ在籍年数はチーム一。13シーズン目の今季は初の副キャプテンに就任した。自他ともに認める川...(続きを読む)

    2月26日号

  • 橘 孝さん

    【Web限定記事】「羽田増便による低空飛行ルートに反対する川崎区民の会」の代表世話人を務める

    橘 孝さん

    川崎区田町在住 71歳

    常に発想は地域から ○…今から3年前、羽田空港発着の増便に伴う新しい飛行ルートに関する国の説明会が地元で行われ、飛行機騒音...(続きを読む)

    2月19日号

  • 鶴田 ちなみさん

    ご当地アイドル「川崎純情小町☆」のメンバーで幸区を担当する

    鶴田 ちなみさん

    幸区出身 

    一途にとことん追求 ○…ちょっぴり照れたような笑顔が印象的だ。「”ちなちゃん”と呼んでもらえると嬉しいですね。明るい性格な...(続きを読む)

    2月12日号

  • 土谷 文明さん

    1月6日付で川崎日航ホテル総支配人に着任した

    土谷 文明さん

    宮前区在住 54歳

    骨の髄までホテルマン ○…総支配人に着任し、まず取り掛かったのは約100人に及ぶ全スタッフとの面談。話を聞くとともに、「ホ...(続きを読む)

    2月5日号

  • 岡田 恵利子さん

    「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」の川崎支部を立ち上げた

    岡田 恵利子さん

    幸区中幸町在住 38歳

    「探求心」で自分らしく ○…「ずっと使ってきた姓には愛着がありアイデンティティーでもある」。選択的夫婦別姓を求め、市議会へ...(続きを読む)

    1月29日号

  • ナヲキングさん(本名:松金直樹さん)

    かわさきFMで放送されるラジオドラマ「w(ar)nder world」を企画・制作する

    ナヲキングさん(本名:松金直樹さん)

    幸区南加瀬在住 40歳

    「魅力は自分たちで創る」 ○…川崎で頑張る人を応援する番組「ぐるっ人川崎」で、自身4作目となるラジオドラマが始まる。川崎を...(続きを読む)

    1月22日号

  • 佐藤 伊津子さん

    「令和2年度神奈川県保育賞」を受賞した

    佐藤 伊津子さん

    幸区鹿島田在勤 54歳

    心の豊かさ育む保育を ○…川崎市内で4園を運営する社会福祉法人長寿福祉会に勤務し30年。発達支援コーディネーターの資格を持...(続きを読む)

    1月15日号

  • 原 嘉孝さん

    ジャニーズJr.で、舞台「両国花錦闘士」の主演を務める

    原 嘉孝さん

    中原区出身 25歳

    ”昇り龍”の勢いで 夢つかめ ○…「いろいろあったけど、舞台に立てて幸せ。お客さんの喜んだ顔が見れてよかった」と、東京公演...(続きを読む)

    1月8日号

  • 新井 文人さん

    川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

    新井 文人さん

    川崎区渡田山王町在住 36歳

    数多の顔持つ新リーダー ○…川崎市内の20歳から40歳の若者たちでまちづくり活動をする川崎青年会議所(JC)の第71代理事...(続きを読む)

    1月1日号

  • 裵  重度(ぺェ チュンド)さん

    川崎市社会功労賞を受賞した

    裵 重度(ぺェ チュンド)さん

    川崎区桜本在住 76歳

    道なき道を切り開く  ○…市の多文化共生施策の歴史は、この人を抜きには語れない。在日韓国人2...(続きを読む)

    12月18日号

  • 青山 正明さん

    臨港防火協会会長として安全安心のまちづくりに尽力する

    青山 正明さん

    川崎区川中島在住 88歳

    地元愛、地域活動にそそぐ ○…臨港防火協会会長として192人の会員とともに防火活動に尽力して4年目。屋外に燃えやすいものを...(続きを読む)

    11月27日号

  • 脇坂(わきざか) 泰斗さん

    川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

    脇坂(わきざか) 泰斗さん

    横浜市青葉区在住 25歳

    溢れる意欲 にじむ責任感 ○…今季のフロンターレの快進撃を支えるキープレーヤーの一人だ。分厚い選手層の中にあって27試合中...(続きを読む)

    11月20日号

  • 金岡 陽大(ようた)さん

    東北空手道選手権大会一般無差別級で最年少優勝を果たした

    金岡 陽大(ようた)さん

    幸区神明町在住 16歳

    「勝ち」にこだわる努力家  ○…大会優勝者からは過去に全日本覇者も生まれ、新極真カラテ競技者...(続きを読む)

    11月13日号

  • 伴 長江(ばん ながえ)さん

    防犯栄誉金章を受章した幸防犯指導員会副会長の

    伴 長江(ばん ながえ)さん

    幸区塚越在住 79歳

    地域と歩み続ける  ○…通称「青パト」と呼ばれる広報車で地域を回り、特殊詐欺や自転車盗難など...(続きを読む)

    11月6日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter