川崎区・幸区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 赤根 広志さん

    若宮八幡宮で「OYASHIROFES」を企画する

    赤根 広志さん

    川崎区出身 39歳

    夢広がるDJ界の”ヒデ” ○…若宮八幡宮の境内で一日中、ダンスミュージックやヒップホップ、R&Bなどの音楽を流すイベント「...(続きを読む)

    9月20日号

  • 中村 純子さん

    幸区を拠点に、地元カフェや市内介護施設などでオカリナ演奏を行う

    中村 純子さん

    幸区鹿島田在住 58歳

    柔和な笑みに情熱宿す ○…幸区鹿島田を拠点に、地元のカフェの一角で月1回、趣味のオカリナを披露している。市内の介護施設や地...(続きを読む)

    9月13日号

  • 中山 紳一さん

    40の市民スポーツ団体などが加盟する(公財)川崎市スポーツ協会の会長に就任した

    中山 紳一さん

    中原区在住 58歳

    スポーツの情熱を市民に ○…市民が参加するスポーツ大会の主催、競技指導者の育成講習会などを行うスポーツ協会の会長に抜擢。「...(続きを読む)

    9月6日号

  • 畑 智晃さん

    不登校の当事者やその保護者に向けたイベントを8月に主催した

    畑 智晃さん

    幸区南加瀬「寂光庵」僧侶 39歳

    居場所無き人迎え入れる ○…夏休み明けの子どもの自殺を防ごうと、不登校の当事者やその保護者たちが交流できるイベント「不登校...(続きを読む)

    8月30日号

  • 小林 昇さん

    川崎市遊技場組合の組合長に就任した

    小林 昇さん

    (有)三島商事 代表取締役社長 55歳

    出会いで人生確変 ○…川崎市内のパチンコ・パチスロホール91店が加盟する川崎市遊技場組合の組合長に就任した。パチンコ業界を...(続きを読む)

    8月23日号

  • 轟(とどろき) 淳次さん

    国際ロータリー第2590地区(川崎・横浜)のガバナーに就任した

    轟(とどろき) 淳次さん

    三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 75歳

    にじみ出る奉仕への愛 ○…川崎、横浜市内に55ある「ロータリークラブ」(RC)の束ね役。RCに入会して27年になる中、奉仕...(続きを読む)

    8月16日号

  • 高木 佑真さん

    8月9日からのアーバンナイトカーニバルに出場する

    高木 佑真さん

    川崎競輪場所属 20歳

    女子競輪界の新しい風 ○…川崎競輪場所属の選手として先月、デビューを果たした。今月9日から12日にかけて、川崎競輪場で開催...(続きを読む)

    8月2日号

  • 大平 暁(おおだいらさとる)さん

    知的障害のあるアーティストの活動拠点作りに取り組む

    大平 暁(おおだいらさとる)さん

    幸区小倉在住 48歳

    アートで共生社会目指す  ○…知的障害のあるアーティストが創作活動に打ち込める活動拠点をコト...(続きを読む)

    7月26日号

  • 友川 カズキさん

    「異形のアーティスト」として活躍する

    友川 カズキさん

    (本名 及位(のぞき)典司(てんじ))幸区都町在住 69歳

    モットーは「先行一車」 ○…弦一本、筆一本…歌手として、詩人、エッセイスト、画家として、走り続ける。先月には20代から現在...(続きを読む)

    7月19日号

  • 喜楽亭 笑吉さん(本名:依田 耕一)

    東海道かわさき宿交流館で寄席をひらく社会人落語家の

    喜楽亭 笑吉さん(本名:依田 耕一)

    川崎区役所職員 47歳

    粋と笑いを追い求める ○…「醍醐味はいろいろな役になりきれることですね」と落語の魅力を語る。川崎区役所の職員として働くかた...(続きを読む)

    7月12日号

  • 野村 龍太さん

    キングスカイフロントネットワーク協議会会長を務める

    野村 龍太さん

    目黒区在住 65歳

    感性大事に前へ進む ○…川崎区殿町にある世界最先端の研究開発拠点「キングスカイフロント」にある約70の研究機関などでつくる...(続きを読む)

    7月5日号

  • ヨシザワ コウタさん(本名 吉澤 康太)

    NHKみんなのうた「変顔体操」を歌う

    ヨシザワ コウタさん(本名 吉澤 康太)

    幸区小倉在住 36歳

    歌の力でみんなを笑顔に ○…「子どもの頃に見ていた番組で、自分が歌っている曲が流れていることがいまだに信じられない」。みん...(続きを読む)

    6月21日号

  • 高安 千穂さん

    川崎市内でケアについての勉強会を開催する

    高安 千穂さん

    幸区北加瀬在住 39歳

    人と地域に寄り添う  ○…「介護と育児などのダブルケアを取り巻く現状や当事者の声を社会に発信...(続きを読む)

    6月14日号

  • 奥貫 賢太郎さん

    「ほしぞらディスコ」を主催した大師ONE博実行委員会のリーダー

    奥貫 賢太郎さん

    川崎区大師町在住 31歳

    楽しみながらまちづくり ○…自分と同世代のパパ、ママたちが楽しみながら発散できる場を作ろうと、先月25日、川崎大師大山門前...(続きを読む)

    6月7日号

  • 志田 千代子さん

    第54回神奈川県看護賞を受賞した

    志田 千代子さん

    川崎区元木在住 59歳

    笑顔のために寄り添う ○…「看護に携わる人にとっては目標の賞。まさか自分がもらえるとは信じられなかったが、続けてきたことは...(続きを読む)

    5月31日号

  • 大谷 茂さん

    畑作りからわらび餅製造に取り組む

    大谷 茂さん

    川崎区大師駅前在住 53歳

    めげない諦めない人生 ○…「国産わらび粉が手に入りにくくなったので、日本の食文化を守るためにも自分で作ろうと思った」。川崎...(続きを読む)

    5月24日号

  • 原田 俊一さん

    川崎消防署長として、139人の署員をけん引する

    原田 俊一さん

    横浜市青葉区在住 56歳

    経験生かし皆に寄り添う ○…川崎消防署長に着任し、まもなく2カ月になる。管轄エリアは市の中心部。高層ビル群や幹線道路を持つ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 林 佑馬さん

    第5回東海道川崎宿三角おむすびレシピコンテストで優勝した

    林 佑馬さん

    横浜市金沢区在住 22歳

    緻密な分析で勝利を握る ○…三角おむすびに徳川吉宗が関わっていた歴史を知り、その好物がバターだったことや、生まれ育った幸区...(続きを読む)

    5月1日号

  • 横山 友梨香さん

    8代目「横浜スカーフ親善大使」に任命された

    横山 友梨香さん

    川崎区在住 26歳

    街を愛し、魅力伝える ○…横浜開港以来の歴史を持ち、今なお世界最高水準の品質を持つシルク製品ブランド「横浜スカーフ」。1年...(続きを読む)

    4月26日号

  • 溝口 直樹さん

    海上保安庁川崎海上保安署の署長を務める

    溝口 直樹さん

    横浜市戸塚区在住 51歳

    海に生きる正義の男 ○…海の警察であり消防でもある海上保安庁川崎海上保安署の署長として21人の署員をけん引する。川崎区千鳥...(続きを読む)

    4月19日号

  • 金(キム) 眞(ジン)さん

    メジャーデビューし、今月24日にCDをリリースする

    金(キム) 眞(ジン)さん

    川崎区在住 

    辛い経験歌に込める  ○…クラブ歌手として、川崎駅東口の商店街「たちばな通り」にある店をはじ...(続きを読む)

    4月12日号

  • 関 敏秀さん

    幸区長に就任した

    関 敏秀さん

    多摩区在住 57歳

    喜ぶ笑顔が力の源泉 ○…約16万7千人が住む幸区の区長に、今月1日付で就任した。幸区役所勤務は今回が初めてだが、市民・こど...(続きを読む)

    4月5日号

  • 中村 紀子さん

    かわさき歴史ガイド協会の理事長を務め、80人のガイドをけん引する

    中村 紀子さん

    川崎区大島在住 62歳

    好きな事はとことんやる ○…東海道川崎宿、川崎大師をメインに歴史・史跡ガイドを行うNPO法人かわさき歴史ガイド協会の理事長...(続きを読む)

    3月29日号

  • 佐々木 由佳さん

    2月16日付で、女性として初の県宅建協会第9代事務局長に就任した

    佐々木 由佳さん

    川崎区在住 48歳

    実直な姿勢で会の支柱に ○…平成9年に入職以来、運営管理、宅建業者の開業支援、そして宅建試験の受託など総務畑を中心に歩み、...(続きを読む)

    3月22日号

  • 中村 美那さん

    日本競輪学校の女子第9回試験に合格した

    中村 美那さん

    川崎工科高校出身 18歳

    父の思い背に一直線  ○…競輪選手の卵がしのぎを削る日本競輪学校の適性試験に合格し、夢への一歩を踏...(続きを読む)

    3月15日号

  • 須摩 修一さん

    福島県南相馬市への見学バスツアーを定期的に運営する

    須摩 修一さん

    幸区下平間在住 62歳

    南相馬の復興見届けたい ○…東日本大震災の被災地である福島県南相馬市への見学ツアーを始めて7年近くになる。これまで約50回...(続きを読む)

    3月8日号

  • 森下 博さん

    最年長勝利記録を更新した川崎競馬所属騎手の

    森下 博さん

    幸区小向仲野町在住 63歳

    少年の心で夢を追う ○…現役最年長騎手として活躍。今年1月31日、川崎競馬場での多摩川オープンでは、63歳8カ月で通算26...(続きを読む)

    3月1日号

  • チョン ソンリョンさん

    川崎フロンターレのGK(ゴールキーパー)としてプレーする

    チョン ソンリョンさん

    宮前区在住 34歳

    ファンの心もつかむ笑顔 ○…人懐っこい笑顔でファンに親しみやすさを感じさせる。決しておごることのない姿勢もあり、...(続きを読む)

    2月22日号

  • オキ・ジュンコさん(本名:中西淳子さん)

    川崎区内のイベントのポスターなどを手掛けるイラストレーター

    オキ・ジュンコさん(本名:中西淳子さん)

    川崎区在住 43歳

    ご縁大切に描き続ける ○…3月に開催される「川崎区つながるまちづくり大会議」のポスターのイラストを手掛けた。あらゆる人が集...(続きを読む)

    2月15日号

  • 深瀬 武三さん

    川崎市商店街連合会の会長に就任した

    深瀬 武三さん

    幸区南加瀬在住 76歳

    笑顔の下に覗く強い意志 ○…2月1日付で川崎市商店街連合会の会長に就任した。市内に約100ある商店街を取りまとめ、その発展...(続きを読む)

    2月8日号

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 9月29日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

神社とクラブが融合

9月22日

神社とクラブが融合

若宮八幡宮でフェス

9月22日~9月22日

川崎区・幸区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク