川崎区・幸区版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

浅田2年連続準V 川崎市学童軟式野球大会

スポーツ

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena
準優勝カップや賞状を手にする浅田チーム
準優勝カップや賞状を手にする浅田チーム

 川崎市学童軟式野球大会の決勝戦が10月18日、川崎区の大師少年野球場で行われ、単独チームの部で浅田1・2丁目子ども会野球部は惜しくも優勝を逃した。浅田は川崎区の予選を準優勝で勝ち抜き、本大会に出場。決勝戦で高津区の久本ブルーエンジェルスと対戦した。

 1回表にタイムリーヒットで2点先制。2回裏には久本がホームランで1点を返し、4回にはタイムリーヒットで同点に追いつかれた。その後は投手戦で0が続いた。最終回の7回裏、久本にヒットを打たれ、フォアボールとエラーで満塁に。続く打者のセカンドゴロでホーム上のクロスプレーとなったがセーフとなり、サヨナラ負けを喫した。

 キャプテンの宮崎羚くん(小田小6年)は「決勝で負けたのは悔しいが、2年連続の準優勝で、先輩たちに並べたので良かった」と話した。

 飯岡悟監督は「今年のチームはバッテリーを中心に守備力の高いチーム。ディフェンス力についてはこれまで見てきた中でトップクラスだった」とチームを評した。

 同チームは現在部員は31人。強豪チームになり地域外からの入部希望も多いという。問い合わせは【携帯電話】090・8010・3315(飯岡さん)。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

生ごみ再利用考える集い

生ごみ再利用考える集い 文化

1月29日、中原区で

1月14日号

申し込み支援を延長

川崎市

申し込み支援を延長 社会

マイナポイント第2弾で

1月14日号

過去5年で最多の363件

川崎市火災件数

過去5年で最多の363件 社会

原因に連続放火など

1月14日号

密避け、成人の門出祝う

川崎市

密避け、成人の門出祝う 社会

6163人が会場参加

1月14日号

海の環境を考えよう

海の環境を考えよう 教育

30日、マリエンで教室

1月14日号

新春寄席で笑いを

新春寄席で笑いを 文化

1月29日 東海道交流館で

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook