さがみはら南区版 掲載号:2017年2月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 大腸がんのスクリーニング 新百合ヶ丘総合病院

内視鏡内科 牧山裕顕部長
内視鏡内科 牧山裕顕部長
 特に近年増加傾向にある大腸がんは、2012年の統計データでは男女合わせた罹患数で1位となり、今後も増加すると考えられています。大腸がん検診は、便潜血反応検査をまず行うことが主流です。目では見えないわずかな血液の混入も敏感に検知して、無症状のうちに病気を発見することができる手助けになります。

 しかし、せっかく便潜血反応を受けて要精密検査と判定を受けたとしても、3割以上の方が2次検査である大腸内視鏡検査を受けずにいるのが現状です。その理由としては、検査が怖い、恥ずかしいといった心理的要素も大きいと思われますが、当院でも負担の少ない大腸内視鏡検査を心掛けております。内視鏡検査を迷われている方は一度、消化器内科・内視鏡内科専門医の受診をおすすめします。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら南区版のピックアップ(PR)最新6件

今注目の集合墓が誕生

北里霊園がこのほど墓地増設

今注目の集合墓が誕生

1月18日号

「スマホ教室」がさらに充実

これから持つ人も、持っている人も注目! 事前予約制

「スマホ教室」がさらに充実

1月18日号

1月は楽しい嬉しい美味しいイベント盛り沢山

相模原24時間営業スパ&ホテル「JNファミリー」

1月は楽しい嬉しい美味しいイベント盛り沢山

1月18日号

窓・床対策で寒さに勝つ

リフォーム専門「富士建創」

窓・床対策で寒さに勝つ

1月18日号

高齢期の暮らしと介護まで見据えた住まいを考える

「空家の実家」どうする?

好評につき第28回

「空家の実家」どうする?

1月11日号

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク