さがみはら南区版

トップニュースの記事一覧

  • 今年は2会場で開催

    今年は2会場で開催 文化

    おださがさくら祭り

     2016年にスタートし、毎年1万人以上の来場者で賑わう「おださがさくら祭り」が今年も3月30日(土)に開かれる。メインの松が枝公園に加え、歩行者天国の道路をサ...(続きを読む)

  • 椿茶スイーツで復興支援

    相模女子大

    椿茶スイーツで復興支援 社会

    事業プランで最優秀賞

     相模女子大学・相模女子短期大学部の学生で結成された「復興支援学生ボランティア委員会」がこのほど、「大船渡ビジネスプランコンテスト」ドリーム部門(学生の部)で最...(続きを読む)

  • 部員5人でつかんだ全国

    部員5人でつかんだ全国 教育

    青陵高校チアダンス部

     2020年4月に弥栄高校との統合が予定されている相模原青陵高校(杉山肇校長)のチアダンス部が、ユナイテッド スピリット アソシエーション ジャパンが主催する全...(続きを読む)

  • 避難者、市内に311人

    東日本大震災

    避難者、市内に311人 社会

    「住まい」に関する不安増加

     東日本大震災から8年が経った。被災地からの避難者数は全国で約5万2千人に及び、相模原市内でも300人を超える。避難者向けの相談窓口や交流会の利用は年々減少し、...(続きを読む)

  • 「元号」について考えよう

    「元号」について考えよう 社会

    上鶴間公民館で関連展示

     新元号の発表まであと20日あまり。地元の郷土史家らでつくる相武歴史研究会(小林丈雄会長)では、より関心を持ってもらうため、3月9日(土)・10日(日)の「上鶴...(続きを読む)

  • 地元で気軽にクラシック

    ふるさとコンサート10周年

    地元で気軽にクラシック 文化

    17日、グリーンホールで

     市内出身の若手音楽家を中心とした団体「おとのわ」(加藤大聖(たいしょう)代表)が無料開催する「ふるさとコンサート」が今年、初開催から10年の節目を迎えた。3月...(続きを読む)

  • 夜間中学新設へ市内活性

    夜間中学新設へ市内活性 社会

    「外国にルーツの子」需要増

     義務教育未修了の人などを対象に学びの機会を提供する夜間中学の新設に向け、市内では行政、民間での動きが活発になっている。市ではアンケートを実施し、夜間中学へのニ...(続きを読む)

  • 観光論文で最優秀賞

    相模女子大4年生

    観光論文で最優秀賞 文化

    「食文化への対応」テーマに

     一般財団法人日本ホテル教育センターが主催する「学生観光論文コンテスト」において、相模女子大学4年の北村里奈さん・小此木玲奈さんらの論文が最優秀賞である「観光庁...(続きを読む)

  •  「地元に笑いを届けたい」

    麻高出身お笑い芸人

    「地元に笑いを届けたい」 文化

    相模大野で無料ライブ

     県立麻溝台高校で同級生だった山下修さん(31)(芸名・みんなのおさむ)と川口泰央さん(30)(芸名・だれかのやす)によるお笑いコンビ「昨日のカレーを温めて」が...(続きを読む)

  • 無料アプリで見守り強化

    無料アプリで見守り強化 社会

    4月導入へ登録呼びかけ

     認知症当事者を、専用アプリを通じて地域で見守る取り組み「相模原市民みまもりあいプロジェクト」が、現在実施に向けて準備が進められている。認知症サポーターの活躍の...(続きを読む)

  • 現職と新人、5人が出馬へ

    相模原市長選

    現職と新人、5人が出馬へ 政治

    97年以来、激戦の様相

     任期満了に伴う相模原市長選(3月24日(日)告示、4月7日(日)投開票)の動きが活発化している。現時点で現職・新人合わせ5人が出馬の意向を表明しており、激戦の...(続きを読む)

  • 相模大野でカレーフェス

    相模大野でカレーフェス 文化

    市内初、駅周辺で3月に

     相模大野・女子大通り商工振興会(河内文雄会長)はこのほど、市内初の試みとなる「相模大野カレーフェスティバル2019」を3月15日(金)から24日(日)まで開催...(続きを読む)

  • 地域経済、一翼担い半世紀

    相模原商工会議所青年部

    地域経済、一翼担い半世紀 社会

    記念式典、イベントも開催

     「相模原商工会議所青年部」(相模原YEG・長谷川明会長)は、同会議所会員のうち45歳以下の経営者らで構成される青年経済団体として、ビジネス研修や他団体との交流...(続きを読む)

  • 最果ての地に、「想い」届け

    最果ての地に、「想い」届け 教育

    相模女子大中・高で「南極授業」

     第60次南極地域観測隊の夏隊に、同行者として参加している相模女子大学中学部・高等部の美術教諭・新井啓太さん(34)が1月29日、南極と同校を衛星回線で結び、「...(続きを読む)

  • 年代別アジア大会で金

    スピードスケート・ショートトラック

    年代別アジア大会で金 スポーツ

    区内の中学生が快挙

     昨年11月末から12月にかけてインドネシアで開催されたスピードスケートのアジア大会で、金メダルを獲得した石井更紗さん(鵜野森中2年)と古川舞さん(新町中2年)...(続きを読む)

  • 市、進学・就職の支援強化

    社会的養護事業

    市、進学・就職の支援強化 社会

    学習費用など給付面を充実

     市は子どもの貧困対策の一環として、児童養護施設などで生活する子どもに自立支援を行う、「社会的養護自立支援事業」の関連予算案を市議会3月定例会議に提出する。今回...(続きを読む)

  • 「運動を楽しむ取組」考案

    東林小4年3組

    「運動を楽しむ取組」考案 教育

    スポーツ庁から表彰

     スポーツ庁が国民のスポーツ実施率を向上させるための事業プランを募集する「第2回パブコン(パブリック・コンペティション)〜もしもあなたがスポーツ庁長官だったら」...(続きを読む)

  • 中学に「部活動指導員」配置

    相模原市教育委員会

    中学に「部活動指導員」配置 教育

    来年度 教員の負担軽減へ

     教員の長時間勤務が全国的に問題となる中、市教育委員会は来年度から部活動の大会や試合の引率を単独で行える「部活動指導員」(以下指導員)の配置を市内の一部中学校で...(続きを読む)

  • 重工 悲願のTL(トップリーグ)昇格

    重工 悲願のTL(トップリーグ)昇格 スポーツ

    織機下し12季ぶり歓喜

     ラグビー・トップリーグ(TL)の入替戦が昨年12月23日に各地で行われ、三菱重工相模原ダイナボアーズが豊田自動織機シャトルズを31対7で下し、2006-07シ...(続きを読む)

  • 災害対策の応急訓練

    南警察署

    災害対策の応急訓練 社会

    相模女子大内に代替本部

     大規模地震の発生により、相模原南警察署の庁舎が使用不能になったことを想定した「代替施設災害警備本部設置訓練」が昨年12月26日、相模女子大学構内で初めて実施さ...(続きを読む)

  • 空家解消に向け連携

    相模原市

    空家解消に向け連携 社会

    専門家団体と協定締結

     近年、増加傾向にある空家に関して総合的な対策を進めるため、相模原市は昨年12月25日、8専門家団体と「空家等対策に関する協定」を締結した。...(続きを読む)

  • 「新たな一歩の日」

    桜台美術館

    「新たな一歩の日」 文化

    100回目の一般公開 盛況

     市立桜台小学校内に2006年に開設され、定期的に展示会を開催してきた「桜台美術館」が、昨年12月16日に100回目の一般公開を迎えた。開設・運営に尽力した功労...(続きを読む)

  • 史上最強軍団、準備は万端

    青山学院大学

    史上最強軍団、準備は万端 スポーツ

    狙うは偉業「3冠5連覇」

     1月2日(水)・3日(木)に開催される「第95回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)。中央区淵野辺のキャンパスを練習拠点とする...(続きを読む)

  • 相模原と宇宙つなぎ30年

    JAXA宇宙科学研究所

    相模原と宇宙つなぎ30年 社会

    地域に開く「知の財産」

     JAXA宇宙科学研究所は、平成がはじまる1989年に東京から現在の相模原キャンパス(中央区由野台)に移転した。その日から今日までの30年、地域に根ざし、宇宙の...(続きを読む)

  • つながり応援しあう区に

    新春インタビュー

    つながり応援しあう区に 社会

    佐藤区長 まちの展望語る

     平成最後の年となる2019年の年頭にあたり、本紙では就任2年目を迎えた佐藤暁南区長との対談を企画した。これまでを振り返りながら、今後のまちづくりの展望などを聞...(続きを読む)

  • 防犯カメラ設置を促進

    相模原法人会

    防犯カメラ設置を促進 社会

    市内4署と協定締結

     公益社団法人相模原法人会(新倉裕会長)と相模原警察署、相模原南警察署、相模原北警察署、津久井警察署の4署がこのほど、防犯カメラの設置促進をはじめとする地域の安...(続きを読む)

  • 新マンホールカード作成

    相模原市

    新マンホールカード作成 経済

    2作目、図柄は相模湖由来

     相模原市は12月14日から、市内で2種類目となる新しい「マンホールカード」の配布を開始した。このカードにデザインされているマンホールは、旧相模湖町の...(続きを読む)

  • 「チアダン」で国際交流

    「チアダン」で国際交流 文化

    青陵高校×中国体操協会

     中国CCA体操協会に所属する学生ら97人が12月7日、神奈川県立相模原青陵高校(杉山肇校長・新磯野)を訪れ、同校のチアダンス部と約2時間にわたり合同練習を行い...(続きを読む)

  • 開所5年で10万人達成

    開所5年で10万人達成 社会

    地域福祉交流ラウンジ

     地域の福祉活動従事者の相互交流や情報発信の拠点として、2013年に開設された「南区地域福祉交流ラウンジ」。開所5年目の11月20日に来場者数が10万人に達し、...(続きを読む)

  • 桜台美術館 節目の100回

    桜台美術館 節目の100回 教育

    一般公開は12月16日

     2006年に相模原市立桜台小学校の空き教室を活用して設立された「桜台美術館」。オープン以来これまで、年間6回から11回の展示会を開催しており、12月16日(日...(続きを読む)

介護のお仕事、職場見学会受付中

ヒューマンライフケア㈱の地元の施設で一緒に働きませんか?お気軽にお問合せを

http://recruit.human-lifecare.jp

<PR>

さがみはら南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月21日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク