さがみはら南区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 宮田 貴文さん

    県立相模原公園内のカフェで働きながら、出張珈琲サービスの代表を務める

    宮田 貴文さん

    中央区光が丘在住 46歳

    笑顔のために淹れる1杯 ○…生活介護事業と就労継続支援を行う、「社会福祉法人アトリエ」の事業所の利用者で、知る人ぞ知る市内...(続きを読む)

    6月20日号

  • 石川 将誠さん

    相模原市議会第47代議長に就任した

    石川 将誠さん

    古淵在住 42歳

    自分しか出来ないことを ○…リニア中央新幹線、相模総合補給廠の返還、小田急多摩線の延伸など、相模原市の将来を左右する大きな...(続きを読む)

    6月13日号

  • 菅野 春佳さん

    6月12日から古淵のギャルリーヴェルジェで個展を開催する

    菅野 春佳さん

    当麻在住 42歳

    「絵は、生きるために」 ○…子育てに奔走する主婦として、小学校の図書館司書「佐藤さん」として生活するかたわら、旧姓で画家と...(続きを読む)

    6月6日号

  • 若林 美佳さん

    神奈川県行政書士会相模原支部の支部長に就任した

    若林 美佳さん

    相武台在住 43歳

    「困ったら頼れる」存在に ○…市内に約230人が在籍する行政書士は、市民と行政との架け橋となる存在だ。各種契約書作成や相続...(続きを読む)

    5月30日号

  • 大塚 恵美さん

    ピアニストで、5月23日に初めてのミニアルバムをリリースする

    大塚 恵美さん

    中央区矢部在住 30歳

    ピアノで感謝と夢届ける ○…「一曲一曲に大切な人たちを思う気持ちを込めました」。5月23日に初のミニアルバムをリリースする...(続きを読む)

    5月23日号

  • 伊藤 信吾さん

    2019年度の神奈川県弁護士会会長に就任した

    伊藤 信吾さん

    中央区富士見在住 55歳

    街の身近な法律家に ○…関東圏では東京の3会に次ぐ規模を誇る神奈川県弁護士会。4月1日現在、総会員数は1663人を数える。...(続きを読む)

    5月16日号

  • 長谷川 伸(しん)さん

    4月から南区長に就任した

    長谷川 伸(しん)さん

    中央区水郷田名在住 57歳

    相模原愛、区政に燃やす ○…「家の近くには、10軒ほどの料亭がありました」。幼少時の記憶に刻まれるのは、昭和40年代、宿場...(続きを読む)

    4月25日号

  • 田中 裕二さん

    4月から市青年工業経営研究会(青工研)の2019年度会長を務める

    田中 裕二さん

    中央区小町通在住 41歳

    「コウドウあるのみ」 ○…今年で40周年を迎える青工研会長にこのたび着任。情熱を持って同会の活動に取り組み続けてきた点が評...(続きを読む)

    4月18日号

  • 安藤 万優佳さん

    防災用無線「ひばり放送」周知のための広告物をデザインした

    安藤 万優佳さん

    女子美術大学4年 

    表現の芯は「思いやり」 ○…「防災無線に必要なデザインって、何だろう」。デザインは、使う人が求めるものを考え、リサーチする...(続きを読む)

    4月11日号

  • 渡辺 真維さん

    LGBTs支援団体「からふるテラス」を設立した

    渡辺 真維さん

    相模原市在住 33歳

    「自分らしく生きる社会に」 ○…性的少数者への認知や理解が進む一方、課題も未だ残る。そんな中、LGBTs支援団体「からふる...(続きを読む)

    4月4日号

  • 山田 由美子さん

    相模台公民館で介護従事者や介護経験がない人に向けた勉強会を開催する

    山田 由美子さん

    相模台在住 62歳

    痛みを知る人の微笑み ○…自宅を開放して運営するギャラリーで、昨年秋から「ケアラーズカフェ」をスタートさせた。ケアラーとは...(続きを読む)

    3月28日号

  • 吉田 惠一さん

    市内での夜間中学の新設をめざす「相模原の夜間中学を考える会」の代表を務める

    吉田 惠一さん

    緑区又野在住 66歳

    誰もが学べる相模原へ ○…「やっと道が開けた気がします」。約2年前から取り組む夜間中学の新設について、市が初めて検討を開始...(続きを読む)

    3月21日号

  • 石田 みなみさん

    今季、女子サッカチーム「ノジマステラ神奈川相模原」の主将に就任した

    石田 みなみさん

    南区新戸在住 27歳

    一丸で挑む「夢の日本一」 ○…今季からキャプテンマークを巻くノジマステラの背番号「3」は、在籍5年目での大役に「予感はして...(続きを読む)

    3月14日号

  • 三浦 文丈(ふみたけ)さん

    地元サッカークラブ・SC相模原の監督に就任した

    三浦 文丈(ふみたけ)さん

    横浜市在住 48歳

    新生SCで礎築く ○…近年、下位に低迷するクラブの再建を託された。コーチ、監督含む指導者としてのキャリアは12年。その経験...(続きを読む)

    2月28日号

  • 渡邉 亜矢子さん

    自身の経験をもとに、24時間対応で犬の預り、送迎サービスを始めた

    渡邉 亜矢子さん

    東林間在住 51歳

    「犬の幸せ」生涯追求 ○…「ワンちゃんたちの幸せを追求し、のびのび過ごせる環境をつくりたい」。昨年末に犬のための出張、宿泊...(続きを読む)

    2月21日号

  • 松下 龍太さん

    相模原商工会議所青年部(相模原YEG)創立50周年記念事業の実行委員長を務める

    松下 龍太さん

    中央区清新在住 38歳

    案ずるより産み、前進する ○…半世紀を祝い、2月16日に周年イベントを、17日に式典などを行うYEG。一連の祝賀行事を指揮...(続きを読む)

    2月14日号

  • 草野 百花(ももか)さん

    草野 百花(ももか)さん

    横浜市在住 21歳

    出会いが育んだ「南区愛」 ○…若者がまちづくりに参加しやすい仕組みづくりのため、2014年度から活動する「若プロ」の実行委...(続きを読む)

    2月7日号

  • 野田 朱美さん

    今季から女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原の監督に就任した

    野田 朱美さん

    狛江市在住 49歳

    サッカー人生の集大成を ○…「目標は日本一。これまで学んだことを全て出して、自分の集大成としたいですね」。昨季まで7年間指...(続きを読む)

    1月31日号

  • 宇田川 隼さん

    公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC)の新理事長に就任した

    宇田川 隼さん

    中央区在住 38歳

    行動が生む価値を求めて  ○…若手経営者ら150人以上を率い、新時代の幕開けを迎える。一年を...(続きを読む)

    1月24日号

  • 津田 雄一さん

    JAXA准教授で、小惑星探査機「はやぶさ2」のプロジェクトマネージャを務める

    津田 雄一さん

    市内在住 43歳

    終わらない宇宙への挑戦 ○…人類未踏の小惑星リュウグウに到着した「はやぶさ2」。サンプルを採取して持ち帰るミッションに挑ん...(続きを読む)

    1月1日号

  • 齋藤 正行さん

    (公社)神奈川県LPガス協会相模原支部の支部長を務める

    齋藤 正行さん

    進和商事(株)代表取締役 56歳

    先人の想い 未来へつなぐ ○…これまで副支部長を務めてきた実績を買われ、今年5月に公益社団法人神奈川県LPガス協会相模原支...(続きを読む)

    12月20日号

  • 遠藤 春仁(はると)さん

    ウェイクシリーズ アマツアーの総合ランキング1位を獲得し、プロに昇格する

    遠藤 春仁(はると)さん

    中央区在住 14歳

    新たな挑戦で世界へ  ○…14歳でウェイクボードの日本選手権大会で優勝。圧倒的な強さでアマチ...(続きを読む)

    12月6日号

  • 安西 祐太さん

    市内初の市民向け「障害平等研修」を行う団体A・RU・YOの実行委員長を務める

    安西 祐太さん

    横浜市在住 30歳

    誰にでも優しい街に ◯…サッカーに夢中になっていた中学時代。練習中、右足を複雑骨折する大怪我を負った。手術、そして入院。「...(続きを読む)

    11月29日号

  • 石井 重次(じゅうじ)さん

    「2018年度(第25回)日本グランドシニアゴルフ選手権」で優勝した

    石井 重次(じゅうじ)さん

    中央区上溝在住 73歳

    一生できる、それがゴルフ ○…怪我をおして出場し、エージシュートまで叩き出し、70歳以上の男子アマチュアゴルファー日本一の...(続きを読む)

    11月22日号

  • 沖 美紀さん

    「第10回 フラワーデザインコンテスト クイーンズカップ」のプリザーブドフラワー部門で優勝した

    沖 美紀さん

    相模原市在住 47歳

    そのままの美しさ生かす ○…バラ、カーネーション、あじさい―。それらプリザーブドフラワーの王道と言われる花材ではなく目新し...(続きを読む)

    11月15日号

  • 三宅 裕志さん

    共同研究「シーラカンスプロジェクト」で北里大学側の総監督を務める

    三宅 裕志さん

    逗子市在住 49歳

    夢のような時間に感謝 ○…公益財団法人国際科学振興財団と北里大学海洋生命科学部が行う共同研究「シーラカンスプロジェクト」に...(続きを読む)

    11月8日号

  • 古戸 弘さん

    がんを患いながらも、このほど21世紀国際書展で文部科学大臣賞を受賞した

    古戸 弘さん

    中央区相生在住 76歳

    書は気持ちを宿すもの ○…横138cm、縦40cmの分厚い木の板に描かれた「森羅万象」の刻字。刻み込まれた篆(てん)書(し...(続きを読む)

    11月1日号

  • 椎木(しいき) ゆうたさん

    漫才コンビ「世間知らズ」でツッコミを担当する

    椎木(しいき) ゆうたさん

    緑区在住 26歳

    貫くスタイル、めざす頂点 ○…「パワー系」。そんな言葉が似合う芸風だ。ボケ担当の西田さおりさんは「顔芸」に激しい動きを繰り...(続きを読む)

    10月18日号

  • 押木 優花さん

    ノジマステラのチアリーディングチーム「Spica(スピカ)」でキャプテンを務める

    押木 優花さん

    (株)ノジマ勤務

    笑顔で届ける 元気と喜び ○…地元の女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原を応援するために誕生したオフィシャルチアリ...(続きを読む)

    10月11日号

  • 土佐 誠さん

    今季から三菱重工相模原ダイナボアーズの新キャプテンを務める

    土佐 誠さん

    緑区橋本在住 32歳

    変革の年 背中でけん引 ○…改革元年―。そんな思いを抱かせる三菱重工の今シーズン。新指揮官であるクーパー氏は、トップリーグ...(続きを読む)

    9月6日号

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク