さがみはら南区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 甲斐 大輔さん

    相模原市青年工業経営研究会(青工研)の2021年度会長を務める

    甲斐 大輔さん

    中央区上溝在住 39歳

    情熱的に伝統を継承 ○…相模原商工会議所の下部組織で、工業系企業の若手経営者たちで構成される「青工研」の42代会長にこのた...(続きを読む)

    7月22日号

  • 安達 弘樹さん

    神奈川県行政書士会相模原支部の支部長に就任した

    安達 弘樹さん

    南台在勤 47歳

    日々進化し地元に貢献 ○…相続や遺言などの相談に答える行政書士。約230人が加盟する相模原支部の支部長に就任した。開所から...(続きを読む)

    6月24日号

  • 寺田 弘子さん

    相模原市議会第49代議長に就任した

    寺田 弘子さん

    大野台在住 67歳

    できることを、できる限り ○…「身が引き締まる思いが、日に日に強くなっている」。長い歴史を持つ相模原市議会で、49代目にし...(続きを読む)

    6月17日号

  • 小林 俊通さん

    開設25周年を迎えた「カナコー天文台」の世話役を務める

    小林 俊通さん

    大野台在住 64歳

    「天文の感動、伝えたい」 ○…1996年6月に(株)カナコービルの4階屋上に開設して以来、地域住民に開放する県内でも珍しい...(続きを読む)

    6月3日号

  • 上原 すずさん(本名:宮前 磨美さん)

    声優・ラジオパーソナリティで、「おうちde第48回市民桜まつり」でさがみはら絵本「なつのおと」を朗読した

    上原 すずさん(本名:宮前 磨美さん)

    緑区大島在住 34歳

    声の力で地元に貢献 ○…「閑散とせず大都会でもなく、ちょうどいい。やっぱり相模原が好き」。社会に出ても結婚しても「息がしや...(続きを読む)

    5月27日号

  • 石井 彩さん

    区内にある福祉施設のデザインを手掛ける

    石井 彩さん

    女子美術大学卒業 23歳

    まちに広がる笑顔の彩り ○…相模台にある家族介護者が憩う「ケアラーズカフェ」や相武台の認知症対応型デイサービス「おとなり」...(続きを読む)

    5月20日号

  • 西田 周三さん

    「かみつるま てくてくマップ」のイラストを手掛けた

    西田 周三さん

    上鶴間本町在住 75歳

    趣味は心のビタミン ○…国鉄職員だった父親の勧めもあり、国鉄の教育機関である中央鉄道学園に進学し島根県から上京。折しもオリ...(続きを読む)

    5月13日号

  • 平野 和夫さん

    NPO法人相模原こもれびの理事長に就任した

    平野 和夫さん

    中央区在住 63歳

    大切な森を次世代に ○…大野台地区に広がる緑地「木もれびの森」の維持管理を続けるボランティア団体「NPO法人相模原こもれび...(続きを読む)

    4月22日号

  • 山角 直史さん

    無料学習支援塾「おひさま」の代表を務める

    山角 直史さん

    東京都在住 28歳

    子どもの笑顔が活力に ○…相模大野で小学生を対象に勉強を教える「おひさま学級」を昨年8月に始動させ、団体の代表を努める。近...(続きを読む)

    4月15日号

  • 能勢 光さん

    相武台団地商店街に開所した認知症対応型デイサービスの管理者を務める

    能勢 光さん

    中央区陽光台在住 37歳

    祖父への想いに導かれ ○…野球に打ち込んでいた高校時代。練習後、帰宅すると大好きな祖父が体調を崩していた。翌日に悪化し救急...(続きを読む)

    4月8日号

  • 米田 勝さん

    新磯地域を案内する「新磯コンシェルジュ」の代表を務める

    米田 勝さん

    新磯在住 77歳

    新磯の魅力伝える案内人 ○…観光資源が豊かな新磯に訪れる人を案内する「新磯コンシェルジュ」を結成。新磯のことを学ぶ成人学級...(続きを読む)

    4月1日号

  • 池田 宗道さん(本名:池田直道)

    インターネット上で文化芸術支援コンサートを主催した相模原市文化協会会長の

    池田 宗道さん(本名:池田直道)

    豊町在住 75歳

    相模原の文化活性化担う ○…市内19の団体を取りまとめる市文化協会の会長を務めて4年。60年近い同協会の歴史で初めて、コン...(続きを読む)

    3月11日号

  • 磯貝 サイモンさん

    相模原市の「新しい生活様式」実践促進動画のBGM「skylark」を制作した

    磯貝 サイモンさん

    相模原市出身 37歳

    希望を音楽に込めて ○…「曲を聴いてくれた人が、少しでも明るい未来をもう一度描けるきっかけになれたら」。コロナ禍という今ま...(続きを読む)

    3月4日号

  • 鎌田 次郎さん

    2021シーズンからSC相模原のキャプテンを務める

    鎌田 次郎さん

    相模原市在住 35歳

    チームのため 全力尽くす ○…今シーズン、柏レイソルからの期限付き移籍ながらJ1出場271試合の実績を買われ、新キャプテン...(続きを読む)

    2月25日号

  • 大元 祐子さん

    俳句結社「星時計」を主宰する

    大元 祐子さん

    南台在住 64歳

    俳句が作る人との出会い ○…俳句結社「星時計」を結成後、同名の俳句雑誌を創刊してから約半年が経過、毎月発行を続けている。同...(続きを読む)

    2月18日号

  • 安藤 民世さん

    行政相談委員として2020年度の総務大臣表彰を受賞した

    安藤 民世さん

    中央区陽光台在住 75歳

    市民と行政の「架け橋」に ○…地域住民の身近な相談相手として国の行政に関する要望や疑問、苦情などを聞き、解決の促進につなげ...(続きを読む)

    2月11日号

  • 伊藤 孝久さん

    今年度、市内で唯一文部科学省からスポーツ推進委員功労者表彰を受けた

    伊藤 孝久さん

    緑区橋本在住 69歳

    「生涯スポーツ」を楽しむ ○…全国の市町村で、スポーツ振興や普及のために実技の指導や大会・イベントなどの準備を行う「スポー...(続きを読む)

    2月4日号

  • 永野 昴(すばる)さん

    日本のトッププロが集うボウリング公式戦3大会を連続優勝した

    永野 昴(すばる)さん

    中央区在住 36歳

    「前人未到」を家族へ贈る ○…当時最年少の16歳、トップの成績でプロテストに合格したにもかかわらず、足を踏み入れたプロの道...(続きを読む)

    1月21日号

  • 永保 固紀(もとのり)さん

    2020年度市民文化表彰を受賞した

    永保 固紀(もとのり)さん

    中央区水郷田名在住 77歳

    活動の根底に「宗教家精神」 ○…田名幼稚園園長をはじめ、県私立幼稚園連合会会長などを歴任し幼児教育の向上に尽くすともに、一...(続きを読む)

    1月14日号

  • 飯塚 侑さん

    1月1日付で公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC)の新理事長に就任した

    飯塚 侑さん

    緑区大島在住 36歳

    地域の未来 信じて動く ○…第56代理事長に就任。新生活様式の中で組織の意義が問われる今、「個が集合するJCの多様性を武器...(続きを読む)

    1月7日号

  • 秋山 太郎さん

    4人組お笑いユニット「ガーリィレコードチャンネル」として活動する

    秋山 太郎さん

    南区相模台出身 28歳

    「次世代の笑い」追求 ○…主戦場はYouTube。チャンネル登録者数は約83万人を誇る。昨年11月に行った日本青年館での初...(続きを読む)

    1月1日号

  • でえぬのよすこさん(本名:米田好子)

    ボランティアで培った歌唱を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信する

    でえぬのよすこさん(本名:米田好子)

    相模大野在住 79歳

    音を楽しむ「第2」の人生 ○…9月に自身のユーチューブチャンネル『でえぬのよすこ』を立ち上げ、歌謡曲などを歌う動画「どこで...(続きを読む)

    12月10日号

  • 大野 幸治さん

    このたび相模原市少年鼓笛バンド連盟の会長に就任した

    大野 幸治さん

    旭町在住 49歳

    届けたい 心に響く音楽を ○…揃いの衣装を身にまとい、ドラムやシンバルなどを持ちながら演奏行進する「鼓笛」。大人の団体もあ...(続きを読む)

    11月26日号

  • 草野 佑太さん

    1月に発足したバスケットボールチーム「相模原プロセス」の代表を務める

    草野 佑太さん

    相模大野在住 23歳

    バスケットで故郷に貢献 ○…「バスケットボールで地元を盛り上げたい」。1月に相模原を拠点とするバスケチーム「相模原プロセス...(続きを読む)

    11月19日号

  • 秋山 真男さん

    相模原市相模原消防署長を務める

    秋山 真男さん

    相模台在住 59歳

    「地域に尽くす」消防人生 ○…南消防署長を1年務め上げ、このほど相模原署の署長に就任。ユーモアあふれる人柄に、周囲の人まで...(続きを読む)

    11月12日号

  • 甲斐田 博高さん

    70歳を過ぎても市内の小学校で担任を持ち教壇に立ち続ける

    甲斐田 博高さん

    下溝在住 71歳

    見つけた天職、幸福な50年  ○…60歳で定年を迎えた後、再任用で65歳まで勤め上げた。そこ...(続きを読む)

    10月29日号

  • 石井 茂さん

    2020年度の消防庁長官表彰を受けた

    石井 茂さん

    中央区東淵野辺在住 59歳

    「全力投球」で突き進む ○…1979年に市消防局へ入庁し消防士として11年勤務した後、救急部署に異動した。先輩の救急救命士...(続きを読む)

    10月22日号

  • 磯野 正彦さん

    9月に相模原南警察署の署長に就任した

    磯野 正彦さん

    相模大野在住 58歳

    経験糧に、地域のために ○…相模原南警察署の署長に就任し約1か月。管内の交番や駐在所への確認巡視、さらに協力団体への挨拶回...(続きを読む)

    10月15日号

  • 萩原 真澄さん

    神奈川県畳工業協同組合相模原支部の支部長についた

    萩原 真澄さん

    中央区高根在住 57歳

    「畳」で地域に幸せを  ○…畳製造事業に関する経営、技術の向上などを目的とする県畳工業協同組...(続きを読む)

    10月8日号

  • 浅利 昌男さん

    学校法人麻布獣医学園の第16代理事長に就任した

    浅利 昌男さん

    町田市在住 68歳

    教学と経営固め次代導く  ○…淵野辺の地に大学、附属高校、附属動物病院を構える麻布獣医学園の...(続きを読む)

    9月24日号

あっとほーむデスク

  • 7月15日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter