多摩版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

体験通じて交通安全意識を 多摩中央警察署 交通課長・中田薫さん

社会

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena
「家族で一緒に考えてほしい」と中田さん
「家族で一緒に考えてほしい」と中田さん

 「お子さんと家族が参加するので、そこでいろいろと体験してもらうことで交通安全について考えるきっかけになってくれるといいですね」。多摩中央警察署・交通課長の中田薫さんは「KAOFES」への思いを語る。

 多摩市・稲城市を管轄する多摩中央警察署。同署では、第1回から協力団体として参加している。昨年も、秋の全国交通安全運動に合わせて、シートベルトコンビンサー体験、自転車シミュレーター、白バイやパトカーの展示などを行った。その他にも、警視庁騎馬隊やセレモニーで交通少年団の演奏も行い、今年も同様の内容で交通安全の啓発を行う予定だ。加えて、今年は昨年雨の影響で中止となったスケアードストレート(疑似体験型交通安全教室)も多摩市と協働で実施する。

 また高齢者による交通事故が増えている中で「本人だけでなく、家族で考えてもらいたい」と免許証の自主返納も呼び掛けていきたいという。子どもの自転車事故についても触れ「親子で一緒に走行する際は、子どもの目線で考えないといけない。大人が子どもを守っていく交通安全の仕組みを考えて生活を送ってほしい」と強く訴える。

 「KAOFES」は職業体験などを通じて、大人、地域が子どもを見守り育てていくイベント。そこに共感する人が多いからこそ、年々規模が大きくなり参加者も増えている。地域の一員として参加し、今後も安心・安全なまちへ、地域の先頭に立って取り組んでいく。

多摩版のローカルニュース最新6

手に汗握る熱戦続出

手に汗握る熱戦続出 スポーツ

復興支援の少年野球大会

9月5日号

パラ陸上界のトップ語る

パラ陸上界のトップ語る スポーツ

9月29日 ヴィータホール

9月5日号

児童が「模擬議会」体験

児童が「模擬議会」体験 政治

小4〜6年生16人 一般質問も

9月5日号

自分らしい子育て学ぶ

自分らしい子育て学ぶ 社会

永山公民館で講座

9月5日号

落語と音楽が融合

落語と音楽が融合 文化

関戸公民館20周年事業

9月5日号

市民体育大会が開幕

市民体育大会が開幕 スポーツ

開会式に33団体参加

9月5日号

「競技かるた」全国2冠

和田中学校矢島さん

「競技かるた」全国2冠 文化

団体・個人で優勝

9月5日号

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 8月22日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ陸上界のトップ語る

パラ陸上界のトップ語る

9月29日 ヴィータホール

9月29日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【8】 11/24〜1/5 岩手県釜石市〜東京都多摩市

    1月12日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【7】 10/28〜11/24 青森県八戸市〜岩手県釜石市

    12月1日号

  • ユウキのハピネス旅

    多摩循環型エネルギー協会企画 電チャリで日本一周挑戦

    ユウキのハピネス旅

    旅日記【6】 9/29〜10/28 北海道稚内市〜青森県八戸市

    11月3日号

多摩版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月5日号

お問い合わせ

外部リンク